メニュー/MENU

自治医科大学医学部保健センター情報センター実験医学センターメディカルシミュレーションセンター先端医療技術開発センター地域臨床教育センターデータサイエンスセンター医学教育センター公共政策学研究室医師・研究者キャリア支援センターオープンイノベーションセンター神経遺伝子治療部門富士フイルムメディカル国際光学医療講座難治性疾患遺伝子細胞治療開発講座地域医療循環器アジアITネットワーク研究拠点講座地域医療学センター分子病態治療研究センター看護師特定行為研修センター看護学部附属病院とちぎ子ども医療センター総合周産期母子医療センター救命救急・総合集中治療センター臨床研究センター附属さいたま医療センター

医学教育センター

研究者リスト >> 松山 泰
 

松山 泰

 
アバター
研究者氏名松山 泰
 
マツヤマ ヤスシ
URLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/60458320.ja.html
所属自治医科大学
部署医学教育センター
職名教授
学位医学博士(自治医科大学大学院), 医学教育学修士(Maastricht University), 医学教育学博士(Maastricht University)
J-Global ID201401073242179582

研究キーワード

 
地域医療学 ,自己調整学習 ,プログレステスト ,医学教育 ,サイトカイン ,関節リウマチ ,インターロイキン33

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 医療管理学、医療系社会学 / 医学教育学
  • ライフサイエンス / 膠原病、アレルギー内科学 / 

経歴

 
2011年
 - 
現在
自治医科大学 医学教育センター  
 
2018年4月
 - 
2020年3月
岐阜大学 医学教育開発研究センター 客員教授 
 
2010年
 - 
2011年
自治医科大学 医学部 研究員 
 

学歴

 
2016年6月
 - 
2020年10月
Maastricht University, School of Health Professons Education, PhD course 
 
2013年5月
 - 
2015年6月
Maastricht University, Faculty of Health, Medicine and Life Sciences, Master Course of Health Professions Education
 
2008年4月
 - 
2011年3月
自治医科大学大学院  医学研究科
 

委員歴

 
2023年
 - 
現在
日本医師会  JMA Journal editorial board
 
2023年
 - 
現在
BMC Medical Education Editorial Board
 
2021年
 - 
現在
日本内科学会  J-OSLER検討委員
 
2020年
 - 
現在
日本医学教育学会  医学教育モデル・コア・カリキュラム調査研究特別委員会
 
2020年
 - 
現在
日本医学教育学会  医学教育専門家委員会
 

受賞

 
2022年1月
The Asia Pacific Scholar, MOST ACCESSED ARTICLE AWARD 2021,Professional identity formation-oriented mentoring technique as a method to improve self-regulated learning: A mixed-method study
Yasushi Matsuyama Hitoaki Okazaki Kazuhiko Kotani Yoshikazu Asada Shizukiyo Ishikawa Adam Jon Lebowitz Jimmie Leppink Cees van der Vleuten 
 
2022年1月
The Asia Pacific Scholar, BEST ARTICLE AWARD 2021,Professional identity formation-oriented mentoring technique as a method to improve self-regulated learning: A mixed-method study
Yasushi Matsuyama Hitoaki Okazaki Kazuhiko Kotani Yoshikazu Asada Shizukiyo Ishikawa Adam Jon Lebowitz Jimmie Leppink Cees van der Vleuten 
 
2018年8月
医学教育振興財団/日本医学教育学会, 医学教育賞懸田賞
松山泰 
 
2010年5月
日本アレルギー学会, 第22回日本アレルギー学会春季臨床大会ポスター大賞
松山泰 
 

論文

 
 
松山泰   
麻酔   72(Supple) 133-138   2023年11月   [招待有り]
 
西城卓也   岡崎史子   松山泰   
医学教育   54(4) 389-399   2023年8月   [招待有り]
学び方のデザイン手法に比して,学習者評価はさほど体系化されていない.医療者教育学における学習者評価の概念は進化し続けており,2000代年前半からvan der Vleutenが提唱したProgrammatic Assessment(PA)により大きく変容した.PAの根底には,評価とは,学習者の能力の一部分を切り取り散逸的なタイミングで学習成果を判定する営み(assessment of learning)ではなく,学習者の能力を体系的に評価しその結果を学習につなげる営み(assessment...
 
清水郁夫   伊藤彰一   西城卓也   松山泰   
医学教育   54(4) 357-366   2023年8月   [招待有り]
 
松山泰   
医学教育   54(4) 347-356   2023年8月   [招待有り]
 
Hiroshi Kawahira   Yoshitaka Maeda   Yoshihiko Suzuki   Yuji Kaneda   Yoshikazu Asada   Yasushi Matsuyama   Alan Kawarai Lefor   Naohiro Sata   
The Asia Pacific Scholar   8(3) 65-67   2023年7月   [査読有り]

MISC

 
 
 
松山 泰   田川 まさみ   高村 昭輝   西屋 克己   淺田 義和   村岡 千種   伊藤 彰一   守屋 利佳   清水 郁夫   鈴木 康之   藤崎 和彦   日本医学教育学会医学教育専門家委員会   
医学教育   52(Suppl.) 104-104   2021年7月
 
川平 洋   鈴木 義彦   前田 佳孝   淺田 義和   倉科 憲太郎   原尾 美智子   遠藤 和洋   笹沼 英紀   鯉沼 広治   山口 博紀   佐久間 康成   堀江 久永   細谷 好則   味村 俊樹   北山 丈二   アラン・レフォー   松山 泰   佐田 尚宏   
医学教育   52(Suppl.) 107-107   2021年7月
 
清水 郁夫   松山 泰   Duvivier Robbert   Van Der Vleuten Cees   
医学教育   52(Suppl.) 110-110   2021年7月
 
中西 愛結   松山 泰   大森 司   
医学教育   52(Suppl.) 115-115   2021年7月

書籍等出版物

 
 
松山泰(担当:分担執筆, 範囲:新型コロナウイルス感染症と医学教育-試験)
日本医学教育学会   2022年7月   (ISBN:9784867058169)
 
松山泰(担当:分担執筆, 範囲:自己調整学習)
日本医学教育学会   2022年7月   (ISBN:9784867058169)
 
松山泰(担当:分担執筆, 範囲:第11章 プロフェッショナルの学びーー医療領域からの提案)
福村出版   2021年9月   
 
 
松山泰(担当:分担執筆, 範囲:Chapter 12 ちゃんとした試験をすれば授業は要らない?;Chapter 18 Entrustable Professional Activity─“信頼して任せられる”とは何か?)
京都大学学術出版会   2020年8月   

講演・口頭発表等

 
 
松山泰   
第48回医学教育者のためのワークショップ(富士研)   2023年12月5日   [招待有り]
 
松山泰   
第9回 地域医療を教えるための 指導医講習会   2023年11月14日   [招待有り]
 
松山泰   
麻布大学FD   2023年10月4日   [招待有り]
 
松山泰   
日本麻酔科学会第70回学術集会   2023年6月1日   [招待有り]
 
Yasushi Matsuyama   
2023 NUS-Priority Research In Medical Education   2023年4月3日   [招待有り]

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
総合診療医による身体症状症診療における簡易的な認知行動療法導入の効果
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
石川 由紀子 中島 俊 塩田 勝利 松山 泰 
研究期間: 2023年4月 - 2028年3月
 
生涯学習としての患者安全:事故事例から自己研鑽をもたらす学習科学的戦略の確立
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
清水 郁夫 森 淳一郎 田中 和美 松山 泰 
研究期間: 2021年4月 - 2025年3月
 
地域に特化した医療人材育成カリキュラム開発:地域医療者教育に必要な社会学の視点
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
高村 昭輝 孫 大輔 松山 泰 大西 弘高 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
ICTを利用した医学教育コンテンツの開発と活用に向けた研究
厚生労働省: 厚生労働科学研究費補助金
河北博文 伴信太郎 岡崎仁昭 松山泰 淺田義和 川平洋 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
職業アイデンティティ形成志向型PBLによる自己調整学習力の向上
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
松山 泰 淺田 義和 岡崎 仁昭 清水 郁夫 田中 淳一 
研究期間: 2020年4月 - 2024年3月