メニュー/MENU

自治医科大学医学部保健センター情報センター実験医学センターメディカルシミュレーションセンター先端医療技術開発センター地域臨床教育センターデータサイエンスセンター医学教育センター公共政策学研究室医師・研究者キャリア支援センターオープンイノベーションセンター神経遺伝子治療部門富士フイルムメディカル国際光学医療講座難治性疾患遺伝子細胞治療開発講座地域医療循環器アジアITネットワーク研究拠点講座地域医療学センター分子病態治療研究センター看護師特定行為研修センター看護学部附属病院とちぎ子ども医療センター総合周産期母子医療センター救命救急・総合集中治療センター臨床研究センター附属さいたま医療センター

附属病院 総合周産期母子医療センター

研究者リスト >> 大口 昭英
 

大口 昭英

 
アバター
研究者氏名大口 昭英
 
オオクチ アキヒデ
URL
所属自治医科大学
部署附属病院総合周産期母子医療センター母体・胎児集中治療管理部
職名教授
学位医学博士(自治医科大学)
科研費研究者番号10306136
J-Global ID200901062593291379

研究キーワード

 
placental growth factor (PlGF) ,soluble fms-like tyrosine kinase 1 (sFlt-1) ,子宮動脈血流速度波形 ,妊婦の血圧 ,炎症 ,早産期前期破水 ,ウレアプラズマ感染症 ,神経発達障害 ,気管支肺異形成 ,妊娠高血圧症候群 ,早産 ,免疫学 ,絨毛膜羊膜炎 ,臨床疫学 ,妊娠高血圧腎症

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 産婦人科学 / Obstetrics and Gynecology
  • その他 / その他 / 病態検査学
  • ライフサイエンス / 免疫学 / 
  • ライフサイエンス / 分子生物学 / 

経歴

 
2015年
 - 
現在
自治医科大学 総合周産期母子医療センター 教授 
 
2007年
 - 
2015年
自治医科大学 産科婦人科学講座 准教授 
 
2002年
 - 
2007年
- 自治医科大学産婦人科学教室 講師   
 
1998年
 - 
2002年
自治医科大学産婦人科学教室 助手   
 

学歴

 
1981年4月
 - 
1987年3月
自治医科大学(JMU) 医学部 医学科
 
 
 - 
1987年
自治医科大学  
 

委員歴

 
2023年4月
 - 
現在
日本産科婦人科学会  ガイドライン産科編2026評価委員会
 
2021年11月
 - 
現在
日本産科婦人科学会  産科婦人科用語集・用語解説集改訂第5版編集委員
 
2013年
 - 
現在
関東連合産科婦人科学会  地域活性化委員会委員
 
2006年
 - 
現在
日本産科婦人科学会  Associate Editor for the Journal of Obstetrics and Gynaecology Research
 
2021年10月
 - 
2023年9月
日本妊娠高血圧学会  学術委員会委員長
 

受賞

 
2020年10月
日本高血圧学会, 第11回 Hypertension Research Award 優秀賞
 
2012年
国際妊娠高血圧学会, 優秀ポスター賞
大口 昭英 
 
2012年
自治医科大学, 優秀論文賞
大口 昭英 
 
2010年
自治医科大学, 優秀論文賞
大口 昭英 
 

論文

 
 
Syunya Noguchi   Sadayuki Ohkura   Yasuyuki Negishi   Shohei Tozawa   Takami Takizawa   Rimpei Morita   Hironori Takahashi   Akihide Ohkuchi   Toshihiro Takizawa   
Journal of Reproductive Immunology   162 104189-104189   2024年3月
 
Syunya Noguchi   Shohei Tozawa   Takanobu Sakurai   Akihide Ohkuchi   Hironori Takahashi   Hiroyuki Fujiwara   Toshihiro Takizawa   
Journal of Reproductive Immunology   161 104187-104187   2024年2月
 
Yoshimitsu Wada   Hironori Takahashi   Manabu Ogoyama   Kenji Horie   Hirotada Suzuki   Rie Usui   Seung Chik Jwa   Akihide Ohkuchi   Hiroyuki Fujiwara   
BJOG : an international journal of obstetrics and gynaecology      2023年11月
OBJECTIVE: To investigate whether conisation increases chorioamnionitis (CAM) and assess whether this risk differs between preterm and term periods. Furthermore, we estimated mediation effects of CAM between conisation and preterm birth (PTB). DES...
 
Syunya Noguchi   Sadayuki Okura   Yasuyuki Negishi   Rimpei Morita   Akihide Ohkuchi   Hironori Takahashi   Toshihiro Takizawa   
Placenta   141 106-106   2023年9月
 
Toshihiro Takizawa   Syunya Noguchi   Sadayuki Okura   Yasuyuki Negishi   Rimpei Morita   Akihide Ohkuchi   Hironori Takahashi   
Placenta   141 100-100   2023年9月

MISC

 
 
Shohei Tozawa   Syunya Noguchi   Takanobu Sakurai   Akihide Ohkuchi   Hironori Takahashi   Hiroyuki Fujiwara   Toshihiro Takizawa   
PLACENTA   128 131-132   2022年10月
 
Shintaro Makino   Jun Takeda   Satoru Takeda   Kazushi Watanabe   Keiichi Matsubara   Osamu Nakamoto   Junko Ushijima   Akihide Ohkuchi   Keiko Koide   Kazuya Mimura   Mamoru Morikawa   Katsuhiko Naruse   Kanji Tanaka   Tomoyoshi Nohira   Hirohito Metoki   Ikuno Kawabata   Kenjiro Takagi   Mineo Yamasaki   Atsuhiro Ichihara   Tadashi Kimura   Shigeru Saito   Hiroyuki Seki   
HYPERTENSION RESEARCH IN PREGNANCY   7(1) 1-5   2019年3月
 
石田洋一   大口昭英   鈴木達也   高橋宏典   松原茂樹   
日本産科婦人科学会雑誌   71 S.486   2019年2月   
 
瀧澤俊広   高橋宏典   小古山学   小古山学   大口昭英   竹下俊行   松原茂樹   
日本産科婦人科学会雑誌   71 S.383   2019年2月   
 
Kazushi Watanabe   Keiichi Matsubara   Osamu Nakamoto   Junko Ushijima   Akihide Ohkuchi   Keiko Koide   Shintaro Makino   Kazuya Mimura   Mamoru Morikawa   Katsuhiko Naruse   Kanji Tanaka   Tomoyoshi Nohira   Hirohito Metoki   Ikuno Kawabata   Satoru Takeda   Hiroyuki Seki   Kenjiro Takagi   Mineo Yamasaki   Atsuhiro Ichihara   Tadashi Kimura   Shigeru Saito   
HYPERTENSION RESEARCH IN PREGNANCY   6(2) 33-37   2018年11月

書籍等出版物

 
 
松原茂樹, 大口昭英, 名郷直樹, 松原茂樹(担当:共著)
東京医学社   2011年7月7日   (ISBN:488563203X)   
 
産婦人科診療指針(鈴木光明 編)中外医学社 東京   2005年      
 
産婦人科診療指針(鈴木光明 編)中外医学社 東京   2005年      
 
産婦人科診療指針(鈴木光明 編)中外医学社 東京   2005年      
 
産婦人科診療指針(鈴木光明 編)中外医学社 東京   2005年      

所属学協会

 
 
   
 
日本医師会
 
   
 
日本血管生物医学
 
   
 
日本糖尿病・妊娠学会
 
   
 
日本母性衛生学会
 
   
 
日本高血圧学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
妊娠初期妊婦レジストリ事業の発足並びに早産期発症妊娠高血圧腎症予測モデルの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
大口 昭英 野平 知良 成瀬 勝彦 松原 圭一 渡辺 員支 
研究期間: 2023年4月 - 2026年3月
 
胎盤由来エクソソームによる妊娠高血圧腎症の予知法に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
鈴木 寛正 大口 昭英 小古山 学 高橋 宏典 永山 志穂 
研究期間: 2022年4月 - 2025年3月
 
妊娠高血圧症候群と早産低出生体重児の心血管疾患・腎疾患関連遺伝子メチル化との関連
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
河野 由美 神保 恵理子 大口 昭英 
研究期間: 2021年4月 - 2025年3月
 
DROSHAの胎盤における従来にないウイルス防御機構を含む新規機能解明と治療戦略
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
瀧澤 俊広 大口 昭英 高橋 宏典 大倉 定之 根岸 靖幸 
研究期間: 2020年4月 - 2024年3月
 
研究期間: 2020年10月 - 2024年3月