メニュー/MENU

自治医科大学医学部保健センター情報センター実験医学センターメディカルシミュレーションセンター先端医療技術開発センター地域臨床教育センターデータサイエンスセンター医学教育センター公共政策学研究室医師・研究者キャリア支援センターオープンイノベーションセンター神経遺伝子治療部門富士フイルムメディカル国際光学医療講座難治性疾患遺伝子細胞治療開発講座地域医療循環器アジアITネットワーク研究拠点講座地域医療学センター分子病態治療研究センター看護師特定行為研修センター看護学部附属病院とちぎ子ども医療センター総合周産期母子医療センター救命救急・総合集中治療センター臨床研究センター附属さいたま医療センター

医学部 総合医学第1講座

研究者リスト >> 守谷 俊
 

守谷 俊

 
アバター
研究者氏名守谷 俊
 
モリヤ タカシ
URL
所属自治医科大学
部署医学部総合医学第1講座
職名教授
学位博士(医学)(日本大学)
その他の所属救命救急センター長, 救急部長
科研費研究者番号50267069
J-Global ID200901099931827043

研究キーワード

 
正中神経刺激 ,電気生理学的検査 ,心停止症候群に対する集中治療とモニタリング ,重症脳損傷 ,マイクロダイアリシス

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 麻酔科学 / 
  • ライフサイエンス / 脳神経外科学 / 
  • ライフサイエンス / 神経科学一般 / 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
自治医科大学附属さいたま医療センター 救急救命センター センター長 
 
2014年11月
 - 
現在
自治医科大学 医学部総合医学第1講座 教授 
 
2013年2月
   
 
日本大学医学部救急医学系救急集中治療医学分野   
 
2006年8月
   
 
日本大学医学部救急医学講座講師   
 
2006年6月
 - 
2006年7月
日本大学医学部救急医学助手   
 

学歴

 
 
 - 
1988年
日本大学 医学部 
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
現在
日本脳死脳蘇生学会  理事
 
2016年4月
 - 
現在
日本臨床救急医学会  理事
 
1994年
 - 
2000年
日本脳神経外科学会  評議員
 
 
   
 
日本脳循環代謝学会  評議員
 

受賞

 
2008年11月
平成20年度新道路技術会議優秀技術研究開発賞
 
2002年8月
IATSS設立30周年記念ワークショップ大賞(実現性)
 
1984年8月
The Award of NYU Science Conferences for Researchers
 

論文

 
 
T Moriya   A Sakurai   K Mera   E Noda   K Okuno   A Utagawa   K Kinoshita   N Hayashi   
BRAIN HYPOTHERMIA: PATHOLOGY, PHARMACOLOGY, AND TREATMENT OF SEVERE BRAIN INJURY   103-108   2000年   
To evaluate the significance of an electrophysiologic monitoring system during brain hypothermia, we measured the brainstem auditory evoked potentials (BAEPs), somatosensory evoked potentials (SEPs), and topographic electroencephalography (EEG) in...
 
 
The society for treatment of coma   (8) 111-114   1999年   
 
T MORIYA   AZ HASSAN   W YOUNG   M CHESLER   
JOURNAL OF NEUROTRAUMA   11(3) 255-263   1994年6月   [査読有り]
The role of Ca2+ in cellular injury has received particular attention in studies of acute spinal cord trauma. In this context, the spatial and temporal distribution of extracellular Ca2+ ([Ca2+](e)) may have an important bearing on the development...

MISC

 
 
守谷 俊   
救急医学 = The Japanese journal of acute medicine   37(9) 1091-1095   2013年9月

所属学協会

 
 
   
 
日本脳神経外科学会
 
   
 
日本救急医学会
 
   
 
米国集中治療学会(Society of Critical Care Medicine)
 
   
 
日本臨床神経生理学会
 
   
 
日本集中治療医学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
カテーテル関連血流感染症予防に対するオラネキシジングルコン酸塩の有効性の検討
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
安田 英人 志馬 伸朗 阿部 貴行 一二三 亨 守谷 俊 森兼 啓太 柏浦 正広 佐々木 淳一 
研究期間: 2021年4月 - 2026年3月
 
心停止後症候群に対する運動誘発電位を用いた低体温療法の治療適応に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
守谷 俊 杉田 篤紀 
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月
 
心肺停止蘇生後に対する体性感覚誘発電位を用いた脳低温療法の適応に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
守谷 俊 杉田 篤紀 
研究期間: 2011年 - 2013年