メニュー/MENU

自治医科大学医学部保健センター情報センター実験医学センターメディカルシミュレーションセンター先端医療技術開発センター地域臨床教育センターデータサイエンスセンター医学教育センター公共政策学研究室医師・研究者キャリア支援センターオープンイノベーションセンター神経遺伝子治療部門富士フイルムメディカル国際光学医療講座難治性疾患遺伝子細胞治療開発講座地域医療循環器アジアITネットワーク研究拠点講座地域医療学センター分子病態治療研究センター看護師特定行為研修センター看護学部附属病院とちぎ子ども医療センター総合周産期母子医療センター救命救急・総合集中治療センター臨床研究センター附属さいたま医療センター

附属さいたま医療センター がん診療運営部外来化学療法室

研究者リスト >> 鈴木 浩一
 

鈴木 浩一

 
アバター
研究者氏名鈴木 浩一
 
 
URL
所属自治医科大学
部署一般・消化器外科、がん診療運営部外来化学療法室、がんゲノム医療室
職名教授
学位医学博士(浜松医科大学)
科研費研究者番号70332369
J-Global ID201701018899431208

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 腫瘍生物学 / 

経歴

 
2023年9月
 - 
現在
自治医科大学さいたま医療センター 一般・消化器外科、がん診療運営部外来化学療法室、がんゲノム医療室 教授 
 
2022年8月
 - 
2023年9月
自治医科大学さいたま医療センター 一般・消化器外科 がん診療運営部外来化学療法室 教授 
 
2017年5月
 - 
2022年8月
自治医科大学さいたま医療センター 一般・消化器外科 准教授 がん診療運営部外来化学療法室長
 
2006年10月
 - 
2008年9月
大宮共立病院 外科  
 
2006年10月
   
 
自治医科大学附属さいたま医療センター 一般・消化器外科 助教 
 

学歴

 
1995年4月
 - 
1999年3月
浜松医科大学 医学研究科 博士課程
 
1982年4月
 - 
1988年3月
浜松医科大学 医学部 医学科
 
1978年4月
 - 
1981年3月
静岡県立浜松北高等学校  
 

論文

 
 
Masaaki Saito   Koichi Suzuki   Sawako Tamaki   Yasuaki Kimura   Iku Abe   Yuhei Endo   Fumiaki Watanabe   Toshiki Rikiyama   
Molecular and clinical oncology   20(3) 17-17   2024年3月
Nivolumab monotherapy is a standard treatment of metastatic gastric cancer, and this type of cancer involves vascular endothelial growth factor (VEGF) signaling in the tumor immunological environment. The subgroup analysis of the ATTRACTION-2 tria...
 
Fumiaki Watanabe   Koichi Suzuki   Hidetoshi Aizawa   Yuhei Endo   Yuji Takayama   Nao Kakizawa   Takaharu Kato   Hiroshi Noda   Toshiki Rikiyama   
Scientific reports   13(1) 4809-4809   2023年3月   [査読有り]
Molecular assessment using circulating tumor DNA (ctDNA) has not been well-defined. We recruited 61 pancreatic cancer (PC) patients who underwent initial computed tomography (CT) imaging study during first-line chemotherapy. Initial molecular asse...
 
Fumiaki Watanabe   Koichi Suzuki   Hiroshi Noda   Toshiki Rikiyama   
World journal of gastroenterology   28(46) 6478-6496   2022年12月   [査読有り][招待有り]
Pancreatic ductal adenocarcinoma (PDAC) is one of the most cancers. Its 5-year survival rate is very low. The recent induction of neoadjuvant chemotherapy and improvements in chemotherapy for patients with pancreatic cancer have resulted in improv...
 
Iku Abe   Koichi Suzuki   Yasuaki Kimura   Sawako Tamaki   Yuhei Endo   Kosuke Ichida   Yuta Muto   Fumiaki Watanabe   Masaaki Saito   Fumio Konishi   Toshiki Rikiyama   
Scientific reports   12(1) 20710-20710   2022年12月   [査読有り]
Gastric and bile acid reflux leads to chronic inflammation, resulting in methylation alterations in Barrett's esophagus (BE) together with chromosomal instability (CIN). We investigated DNA hypomethylation following acid exposure and confirmed its...
 
Hideki Ishikawa   Morisada Hayakawa   Nemekhbayar Baatartsogt   Nao Kakizawa   Hiromi Ohto-Ozaki   Takashi Maruyama   Kouichi Miura   Koichi Suzuki   Toshiki Rikiyama   Tsukasa Ohmori   
Scientific reports   12(1) 11634-11634   2022年7月   [査読有り]
IκBζ is a transcriptional regulator that augments inflammatory responses from the Toll-like receptor or interleukin signaling. These innate immune responses contribute to the progression of nonalcoholic fatty liver disease (NAFLD); however, the ro...

MISC

 
 
渡部 文昭   鈴木 浩一   相澤 栄俊   遠藤 裕平   前田 晋平   加藤 高晴   野田 弘志   力山 敏樹   
胆と膵   43(1) 43-48   2022年1月
近年、CA19-9などの既存の腫瘍マーカーに代わるバイオマーカーとして注目されている血中の循環腫瘍DNA(circulating tumor DNA:ctDNA)の検索、いわゆる"リキッドバイオプシー"はデジタルPCRや次世代シーケンスなどの技術の進歩によりさまざまな浸潤がんにおいてその有用性が示されてきた。リキッドバイオプシーは血液や尿などの体液を利用することから内視鏡や経皮的生検に比較すると低侵襲であるため、複数回採取し、長期的なモニタリングを行うことでリアルタイムに腫瘍動態を捉えるこ...
 
渡部 文昭   鈴木 浩一   田巻 佐和子   阿部 郁   遠藤 裕平   力山 敏樹   
日本癌学会総会記事   80回 [J15-5]   2021年9月
 
遠藤 裕平   鈴木 浩一   田巻 佐和子   阿部 郁   齊藤 正昭   力山 敏樹   
日本癌学会総会記事   80回 [P6-5]   2021年9月
 
阿部 郁   鈴木 浩一   田巻 佐和子   遠藤 裕平   渡部 文昭   齊藤 正昭   力山 敏樹   
日本癌学会総会記事   80回 [P14-3]   2021年9月
 
田巻 佐和子   鈴木 浩一   阿部 郁   遠藤 裕平   齊藤 正昭   力山 敏樹   
日本癌学会総会記事   80回 [P18-7]   2021年9月

講演・口頭発表等

 
 
福井 太郎   鈴木 浩一   市田 晃佑   柿澤 奈緒   武藤 雄太   渡部 文昭   兼田 裕司   宮倉 安幸   野田 弘志   力山 敏樹   
日本消化器外科学会総会   2017年7月   (一社)日本消化器外科学会   
 
渡部 文昭   鈴木 浩一   遠藤 裕平   市田 晃佑   福井 太郎   柿澤 奈緒   兼田 裕司   野田 弘志   力山 敏樹   
日本外科学会定期学術集会抄録集   2017年4月   (一社)日本外科学会   
 
齊藤 正昭   清崎 浩一   染谷 崇徳   石岡 大輔   鈴木 浩一   兼田 裕司   辻仲 眞康   宮倉 安幸   野田 弘志   力山 敏樹   
日本消化器外科学会総会   2016年7月   (一社)日本消化器外科学会   
 
渡部 文昭   鈴木 浩一   野田 弘志   市田 晃佑   高山 裕司   福井 太郎   柿澤 奈緒   武藤 雄太   兼田 裕司   力山 敏樹   
日本消化器外科学会総会   2016年7月   (一社)日本消化器外科学会   
 
石岡 大輔   齊藤 正昭   渡部 文昭   兼田 裕司   辻仲 眞康   鈴木 浩一   野田 弘志   宮倉 安幸   清崎 浩一   力山 敏樹   
日本消化器外科学会総会   2016年7月   (一社)日本消化器外科学会   

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
染色体不安定性を標的とした薬剤耐性の克服
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
鈴木 浩一 力山 敏樹 
研究期間: 2023年4月 - 2026年3月
 
循環腫瘍細胞を標的とした血液モニタリングシステムの実用化
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
宮倉 安幸 鈴木 浩一 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
染色体不安定性が関わる多発癌発生の機序の解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
野田 弘志 鈴木浩一, 力山敏樹 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
食道胃接合部癌発癌におけるゲノムワイドなエピジェネティック異常の網羅的解析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
斉藤 正昭 鈴木浩一, 力山敏樹 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
染色体不安定性を標的とした診断、治療アプローチの確立
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
鈴木 浩一 力山敏樹 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月