メニュー/MENU

自治医科大学医学部保健センター情報センター実験医学センターメディカルシミュレーションセンター先端医療技術開発センター地域臨床教育センターデータサイエンスセンター医学教育センター公共政策学研究室医師・研究者キャリア支援センターオープンイノベーションセンター神経遺伝子治療部門富士フイルムメディカル国際光学医療講座難治性疾患遺伝子細胞治療開発講座地域医療循環器アジアITネットワーク研究拠点講座地域医療学センター分子病態治療研究センター看護師特定行為研修センター看護学部附属病院とちぎ子ども医療センター総合周産期母子医療センター救命救急・総合集中治療センター臨床研究センター附属さいたま医療センター

医学部 内科学講座 消化器内科学部門

研究者リスト >> 林 芳和
 

林 芳和

 
アバター
研究者氏名林 芳和
 
 
URL
所属自治医科大学
部署医学部内科学講座 消化器内科学部門
職名
学位博士(医学)(自治医科大学)
J-Global ID201401070970354693

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 消化器内科学 / 

経歴

 
2017年8月
 - 
2019年7月
北京大学国際医院 消化器内科 内視鏡センター 客員講師/非常勤講師 
 
2018年3月
 - 
2018年5月
The Royal Free Hospital and University College London (UCL) Institute for Liver and Digestive Health Royal Free Unit for Endoscopy Visiting consultant 
 
2002年4月
 - 
2003年3月
自治医科大学 医学部 消化器内科 研究員 
 

受賞

 
2008年4月
自治医科大学, 自治医科大学大学院医学研究科研究奨励賞
 

論文

 
 
Takaaki Morikawa   Daiki Nemoto   Tomohiro Kurokawa   Takeshi Yamashina   Yoshikazu Hayashi   Masafumi Kitamura   Masahiro Okada   Takahito Takezawa   Yuki Nakajima   Yuka Kowazaki   Hisashi Fukuda   Tatsuma Nomura   Nikolaos Lazaridis   Noriyoshi Fukushima   Keijiro Sunada   Hironori Yamamoto   
Endoscopy      2024年2月
Background The pocket-creation method (PCM) has been developed to overcome technical difficulties associated with endoscopic submucosal dissection (ESD), nevertheless, opening of the pocket could still be technically challenging. We developed a no...
 
Kosei Hashimoto   Yoshikazu Hayashi   Takaaki Morikawa   Masahiro Okada   Takahito Takezawa   Atsushi Kihara   Hironori Yamamoto   
Endoscopy   55(S 01) E1077-E1078   2023年12月
 
Hisashi Fukuda   Yoshikazu Hayashi   Yuka Kowazaki   Takaaki Morikawa   Alan Kawarai Lefor   Tetsurou Miwata   Sawako Fujikura   
Endoscopy   55(S 01) E938-E939   2023年12月
 
Yoshimasa Miura   Hisashi Fukuda   Takashi Ueno   Yoshikazu Hayashi   Hiroyuki Osawa   Alan Kawarai Lefor   Hironori Yamamoto   
Endoscopy   55(S 01) E872-E873   2023年12月
 
Takaaki Morikawa   Yoshikazu Hayashi   Hisashi Fukuda   
Digestive endoscopy : official journal of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society      2023年6月

MISC

 
 
永山 学   矢野 智則   小黒 邦彦   林 芳和   砂田 圭二郎   山本 博徳   
消化器内視鏡   33(12) 1843-1846   2021年12月
 
森川 昇玲   砂田 圭二郎   岡田 昌浩   竹澤 敬人   林 芳和   山本 博徳   
消化器内視鏡   33(増刊) 210-214   2021年11月
 
永山 学   林 芳和   矢野 智則   関谷 万理子   矢野 慶太郎   北村 昌史   小黒 邦彦   坂本 博次   砂田 圭二郎   山本 博徳   
消化器内視鏡   33(増刊) 321-326   2021年11月
 
福田 久   林 芳和   山本 博徳   
カレントテラピー   39(10) 927-932   2021年10月
早期大腸癌に対する内視鏡治療はポリペクトミーから内視鏡的粘膜切除術(endoscopic mucosal resection:EMR)、そして内視鏡的粘膜下層剥離術(endoscopic submucosal dissection:ESD)と進化をとげてきた。現在、早期大腸癌に対するESDは標準治療として普及している。当初は、壁が薄く穿孔リスクが高い大腸でのESDは困難と考えられていたが、さまざまなデバイスや手技の工夫もあり、また、日本消化器内視鏡学会における「先進医療として施行された大腸...
 

講演・口頭発表等

 
 
林 芳和   
第103回 日本消化器内視鏡学会総会   2022年5月14日   [招待有り]
 
Yoshikazu Hayashi   
Colon cancer in Azerbaijani   2022年3月12日   [招待有り]
 
林 芳和   
第76回 日本大腸肛門病学会学術集会   2021年11月13日   
 
Yoshikazu Hayashi   
The 1st Follow-up Meeting Between Japan and China   2021年9月17日   [招待有り]
 
Yoshikazu Hayashi   
World Endoscopy Organization Webinar   2021年9月12日   [招待有り]

所属学協会

 
 
   
 
日本カプセル内視鏡学会
 
   
 
日本消化器内視鏡学会
 
   
 
日本消化器病学会
 
   
 
日本内科学会

産業財産権

 
 
林 芳和   
【要約】
【課題】狭窄部の開口径を正確に計測できるようにする。
【解決手段】内視鏡挿入部50の先端部52に装着される内視鏡用フード10であって、前記先端部52の外周面を覆うように嵌合する円筒状の嵌合固定部12と、先端に向かって先細となる円錐状に形成されるとともにその先端に開口22を有する透明部材からなるフード本体14と、を備え、前記フード本体14の側面(斜面部)24には、周方向の一部又は全体にわたって目盛り32A~32Cが設けられている内視鏡用フード10を提供することにより、前記課題を解決する。