メニュー/MENU

自治医科大学医学部保健センター情報センター実験医学センターメディカルシミュレーションセンター先端医療技術開発センター地域臨床教育センターデータサイエンスセンター医学教育センター公共政策学研究室医師・研究者キャリア支援センターオープンイノベーションセンター神経遺伝子治療部門富士フイルムメディカル国際光学医療講座難治性疾患遺伝子細胞治療開発講座地域医療循環器アジアITネットワーク研究拠点講座地域医療学センター分子病態治療研究センター看護師特定行為研修センター看護学部附属病院とちぎ子ども医療センター総合周産期母子医療センター救命救急・総合集中治療センター臨床研究センター附属さいたま医療センター

医学部 総合医学第1講座

研究者リスト >> 眞嶋 浩聡
 

眞嶋 浩聡

 
アバター
研究者氏名眞嶋 浩聡
 
マシマ ヒロサト
URLhttp://www.jichi.ac.jp/center/
所属自治医科大学
部署附属さいたま医療センター消化器内科 / 医学部総合医学第1講座
職名教授
学位医学博士(東京大学)
その他の所属附属さいたま医療センター
J-Global ID200901035340051129

研究キーワード

 
分化 ,膵内分泌細胞 ,AR42J細胞 ,IRF-2 ,急性膵炎 ,アクチビンA ,S100 ,外分泌 ,胆道学 ,タイトジャンクション(TJ) ,AR42J ,膵腺房細胞 ,,mRNA Differential Display ,ヒト肝癌細胞 ,アネキシン ,SNARE ,JAM-1 ,アクチビン受容体 ,膵臓学 ,カルシウム ,RB蛋白 ,分化誘導 ,インスリン ,膵β細胞 ,インバースアゴニスト ,アクチビン ,遺伝子 ,遺伝子因子大腸 ,分子細胞生物学 ,潰瘍性大腸炎 ,肝臓 ,膵臓 ,molecular biology ,gut ,stomach ,endocrine ,exocrine ,pancreas

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 代謝、内分泌学 / 
  • ライフサイエンス / 消化器内科学 / 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
自治医科大学 附属さいたま医療センター 教授 
 
2009年5月
 - 
2015年3月
秋田大学 医学部 講師 
 

学歴

 
 
 - 
1987年
東京大学 医学部 
 

論文

 
 
Yurika Imai   Masanari Sekine   Kayoko Aoyama   Shu Kojima   Goya Sasaki   Azumi Sato   Keita Matsumoto   Mina Morino   Hitomi Kashima   Yudai Koito   Takaya Miura   Yuko Takahashi   Takehiro Ishii   Rumiko Tsuboi   Haruka Otake   Shuhei Yoshikawa   Takeshi Uehara   Takeharu Asano   Satohiro Matsumoto   Hiroyuki Miyatani   Hisashi Oshiro   Hirosato Mashima   
Internal medicine (Tokyo, Japan)      2023年6月
A 54-year-old man was admitted with obstructive jaundice. Computed tomography showed common bile duct stricture and a tumor around the celiac artery. Repeated endoscopic ultrasound-guided fine-needle aspiration (EUS-FNA) and endoscopic retrograde ...
 
Masanari Sekine   Takeharu Asano   Risako Kurabayashi   Shimpei Maeda   Fumiaki Watanabe   Hiroshi Noda   Toshiki Rikiyama   Hirosato Mashima   
Clinical case reports   11(3) e7043   2023年3月
A 66-year-old man underwent a single endoscopic ultrasound-guided fine-needle aspiration (EUS-FNA) session and distal pancreatectomy for the pancreatic body adenocarcinoma measuring 12 mm in diameter. At 3 years after surgery, we diagnosed needle ...
 
Takeshi Uehara   Satohiro Matsumoto   Hiroyuki Tamura   Masahiro Kashiura   Takashi Moriya   Kenichi Yamanaka   Hakuei Shinhata   Masanari Sekine   Hiroyuki Miyatani   Hirosato Mashima   
PloS one   18(8) e0289698   2023年
BACKGROUND AND AIMS: Emergency endoscopic hemostasis for colonic diverticular bleeding is effective in preventing serious consequences. However, the low identification rate of the bleeding source makes the procedure burdensome for both patients an...
 
Shu Kojima   Takeharu Asano   Takehiro Ishii   Takahiko Fukuchi   Hirosato Mashima   
Cureus   14(9) e29428   2022年9月
Immunoreconstitution inflammatory syndrome (IRIS) was reported to occur in 7-13% of AIDS patients on anti-retroviral therapy (ART). IRIS due to Mycobacterium infection is one of the most difficult IRIS types to manage. A male patient in his early ...
 
小島 柊   石井 剛弘   松本 吏弘   佐藤 杏美   佐々木 吾也   延嶋 広大   松本 圭太   賀嶋 ひとみ   小糸 雄大   三浦 孝也   吉川 修平   関根 匡成   上原 健志   浅野 岳晴   宮谷 博幸   山口 泰弘   眞嶋 浩聡   
日本消化器病学会関東支部例会プログラム・抄録集   367回 33-33   2021年12月

MISC

 
 
小島 柊   石田 茂夫   本松 茂   布施 彩   佐藤 杏美   佐々木 吾也   高橋 裕子   三浦 孝也   眞嶋 浩聡   
日本消化器病学会関東支部例会プログラム・抄録集   373回 43-43   2023年2月
 
関根 匡成   濱本 耕平   眞嶋 浩聡   
Gastroenterological Endoscopy   63(Suppl.1) 979-979   2021年4月
 
松本 直己   藤原 純一   宮谷 博幸   眞嶋 浩聡   笠原 尚哉   野田 弘志   力山 敏樹   山田 茂樹   田中 亨   
埼玉県医学会雑誌   53(1) np50-np50   2018年11月
 
Hirosato Mashima   Noboru Watanabe   Masanari Sekine   Takeharu Asano   Takeshi Uehara   Shunsuke Urayoshi   Kenichi Yamanaka   Satohiro Matsumoto   Noriyoshi Sagihara   Shinichi Asabe   Hiroyuki Miyatani   Hirohide Ohnishi   
GASTROENTEROLOGY   152(5) S1038-S1038   2017年4月   
 
Kenichi Takahashi   Hirosato Mashima   Kouichi Miura   Takahsi Goto   Hirohide Ohnishi   
GASTROENTEROLOGY   152(5) S900-S900   2017年4月   

書籍等出版物

 
 
関根 匡成, 胆膵EUS教本作成委員会, 大西 洋英
へるす出版   2018年4月1日   (ISBN:4892699446)   
 
泉井 亮, 妹尾 春樹, 金田 研司, 安田 宏, 眞嶋 浩聡, 大野 秀樹(担当:共著)
日本医事新報社   2017年2月16日   (ISBN:4784932216)   
 
眞嶋 浩聡(担当:分担執筆, 範囲:慢性膵炎)
医学書院   2017年1月      
 
眞嶋 浩聡(担当:分担執筆, 範囲:II 疾病と治療2012 臨床 消化器がん(食道・胃・大腸・肝・胆・膵))
南山堂   2012年      
 
眞嶋 浩聡(担当:分担執筆, 範囲:胃・十二指腸潰瘍)
西村書店   2012年      

講演・口頭発表等

 
 
三浦 孝也   関根 匡成   森野 美奈   松本 圭太   賀嶋 ひとみ   小糸 雄大   高橋 裕子   坪井 瑠美子   石井 剛弘   藤原 純一   上原 健志   浦吉 俊輔   湯橋 一仁   浅野 岳晴   松本 吏弘   鷺原 規喜   宮谷 博幸   眞嶋 浩聡   
Progress of Digestive Endoscopy   2018年6月   
 
関根 匡成   宮谷 博幸   野田 弘志   力山 敏樹   大西 洋英   眞嶋 浩聡   
膵臓   2018年5月   
 
高澤 摩耶   山田 真嗣   塚原 理恵子   梅本 尚可   川瀬 正昭   小宮根 真弓   出光 俊郎   山下 武志   眞嶋 浩聡   
日本皮膚科学会雑誌   2018年5月   
 
高橋 健一   眞嶋 浩聡   大西 洋英   
膵臓   2018年5月   
 
高橋 健一   眞嶋 浩聡   大西 洋英   
日本消化器病学会雑誌   2018年4月   

所属学協会

 
 
   
 
日本膵臓学会
 
   
 
日本消化器内視鏡学会
 
   
 
日本消化器病学会
 
   
 
日本内科学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
オートファジーに立脚した急性膵炎発症・進展の分子機構の解析
文部科学省: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
大西 洋英 
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月
 
急性膵炎におけるカルシウム結合蛋白の役割―新たな創薬を目指して
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
眞嶋 浩聡 
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月
 
各種遺伝子改変マウスを用いた急性膵炎発症関連SNARE蛋白の同定と機能解析
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
大西 洋英 真嶋 浩聡 堀江 泰夫 三浦 光一 
研究期間: 2013年 - 2015年
 
急性膵炎発症の分子メカニズムの解明と新たな膵炎治療法の開発
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
真嶋 浩聡 大西 洋英 
研究期間: 2012年 - 2014年