メニュー/MENU

自治医科大学医学部保健センター情報センター実験医学センターメディカルシミュレーションセンター先端医療技術開発センター地域臨床教育センターデータサイエンスセンター医学教育センター公共政策学研究室医師・研究者キャリア支援センターオープンイノベーションセンター神経遺伝子治療部門富士フイルムメディカル国際光学医療講座難治性疾患遺伝子細胞治療開発講座地域医療循環器アジアITネットワーク研究拠点講座地域医療学センター分子病態治療研究センター看護師特定行為研修センター看護学部附属病院とちぎ子ども医療センター総合周産期母子医療センター救命救急・総合集中治療センター臨床研究センター附属さいたま医療センター

医学部 小児科学講座

研究者リスト >> 神保 恵理子
 

神保 恵理子

 
アバター
研究者氏名神保 恵理子
 
フジタ エリコ
URLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/20291651.ja.html
所属自治医科大学
部署小児科学講座 小児医学部門
職名
学位博士(農学)(東京大学大学院)
J-Global ID201401023067714413

研究キーワード

 
言語障害 ,脳・神経 ,超音波音声 ,マウス ,シグナル伝達 ,シナプス ,発酵食品 ,接着蛋白 ,D-アラニン ,Par-3 ,旨味 ,RA175 ,進化 ,遊離アミノ酸 ,FOXP2 ,Cadm1 ,魚醤油 ,自閉症

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 神経形態学 / 
  • ライフサイエンス / 水圏生命科学 / 

経歴

 
2012年
   
 
自治医科大学 医学部 講師 
 

論文

 
 
Akihiko Miyauchi   Chika Watanabe   Naoya Yamada   Eriko F Jimbo   Mizuki Kobayashi   Natsumi Ohishi   Atsuko Nagayoshi   Shiho Aoki   Yoshihito Kishita   Akira Ohtake   Nobuhiko Ohno   Masafumi Takahashi   Takanori Yamagata   Hitoshi Osaka   
Scientific reports   14(1) 4820-4820   2024年2月
Originally, apomorphine was a broad-spectrum dopamine agonist with an affinity for all subtypes of the Dopamine D1 receptor to the D5 receptor. We previously identified apomorphine as a potential therapeutic agent for mitochondrial diseases by scr...
 
Kiri Koshu   Kazuhiro Muramatsu   Tomomi Maru   Yoshie Kurokawa   Yoshitaka Mizobe   Hirokazu Yamagishi   Daisuke Matsubara   Koji Yokoyama   Eriko Jimbo   Hideki Kumagai   Yukihiro Sanada   Yasunaru Sakuma   Noriyoshi Fukushima   Aya Narita   Takanori Yamagata   Hitoshi Osaka   
Brain & development   45(9) 517-522   2023年7月
BACKGROUND: Niemann-Pick disease type C (NPC) is an autosomal recessive inherited and neurodegenerative disorder. Approximately 10% of NPC patients have acute liver failure and sometimes need liver transplantation (LT), and 7% reportedly develop i...
 
Chika Watanabe   Hitoshi Osaka   Miyuki Watanabe   Akihiko Miyauchi   Eriko F Jimbo   Takeshi Tokuyama   Hideki Uosaki   Yoshihito Kishita   Yasushi Okazaki   Takanori Onuki   Tomohiro Ebihara   Kenichi Aizawa   Kei Murayama   Akira Ohtake   Takanori Yamagata   
Molecular genetics and metabolism reports   34 100951-100951   2023年3月
Coenzyme Q10 (CoQ10) is involved in ATP production through electron transfer in the mitochondrial respiratory chain complex. CoQ10 receives electrons from respiratory chain complex I and II to become the reduced form, and then transfers electrons ...
 
Mari Kuwajima   Karin Kojima   Hitoshi Osaka   Yusuke Hamada   Eriko Jimbo   Miyuki Watanabe   Shiho Aoki   Ikuko Sato-Shirai   Keiko Ichimoto   Takuya Fushimi   Kei Murayama   Akira Ohtake   Masakazu Kohda   Yoshihito Kishita   Yukiko Yatsuka   Shumpei Uchino   Masakazu Mimaki   Noriko Miyake   Naomichi Matsumoto   Yasushi Okazaki   Tomomi Ogata   Takanori Yamagata   Kazuhiro Muramatsu   
Molecular genetics and metabolism reports   29 100809-100809   2021年12月
Short-chain enoyl-CoA hydratase (ECHS1) is involved in amino acid and fatty acid catabolism in mitochondria and its deficiency causes Leigh syndrome or exercise-induced dystonia. More than 60 patients with this condition have been reported till da...
 
Sachie Nakamura   Hitoshi Osaka   Shin-Ichi Muramatsu   Naomi Takino   Mika Ito   Eriko F Jimbo   Chika Watanabe   Shuji Hishikawa   Takeshi Nakajima   Takanori Yamagata   
Gene therapy   28(6) 329-338   2021年6月
Glucose transporter 1 deficiency syndrome (GLUT1DS) is caused by haplo-insufficiency of SLC2A1, which encodes GLUT1, resulting in impaired hexose transport into the brain. Previously, we generated a tyrosine-mutant AAV9/3 vector in which SLC2A1 wa...

MISC

 
 
熊谷 秀規   ジャネルケ・トゥレウ   神保 恵理子   渡邊 真弥   幸喜 富   横山 孝二   小坂 仁   山形 崇倫   
日本小児栄養消化器肝臓学会雑誌   33(2) 134-134   2019年12月   
 
後藤 昌英   松本 歩   小島 華林   神保 恵理子   小坂 仁   大橋 圭   齋藤 伸治   山形 崇倫   
脳と発達   50(Suppl.) S329-S329   2018年5月   
 
ジャネルケ・トゥレウ   熊谷 秀規   神保 恵理子   横山 孝二   今川 智之   加藤 耕平   廣瀬 優子   山形 崇倫   
日本小児栄養消化器肝臓学会雑誌   31(Suppl.) 107-107   2017年9月   
 
Sachie Nakamura   Hitoshi Osaka   Shin-ichi Muramatsu   Naomi Takino   Mika Ito   Shiho Aoki   Eriko F. Jimbo   Kuniko Shimazaki   Tatsushi Onaka   Sumio Ohtsuki   Tetsuya Terasaki   Takanori Yamagata   
MOLECULAR THERAPY   25(5) 108-108   2017年5月   
 
後藤 昌英   松本 歩   神保 恵理子   小坂 仁   大橋 圭   齋藤 伸治   山形 崇倫   
脳と発達   49(Suppl.) S312-S312   2017年5月   

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
妊娠高血圧症候群と早産低出生体重児の心血管疾患・腎疾患関連遺伝子メチル化との関連
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
河野 由美 神保 恵理子 大口 昭英 
研究期間: 2021年4月 - 2025年3月
 
自閉症スペクトラム障害の分子病態に関連するGPR85のシグナル伝達機構の解析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
神保 恵理子 桃井 隆 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
生存因子プロサポニンの受容体GPR37の自閉性障害変異がシグナル伝達に及ぼす影響
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
神保 恵理子 桃井 隆 
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月
 
自閉症Mupp1変異による5-HT受容体複合体-スパイン形成の異常と分子病態解析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
桃井 隆 神保 恵理子 林 由起子 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
 
低出生体重児のストレス反応とグルココルチコイドレセプター遺伝子DNAメチル化解析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
河野 由美 神保 恵理子 鈴木 由芽 俣野 美雪 
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月