詳細検索はこちら

安食 孝士 アジキ タカシ

所属部署名整形外科学講座
職名准教授ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/10382839.ja.html

プロフィール

研究キーワード

    黄色靱帯, 骨化メカニズム, 黄色靭帯

研究分野

  • 外科系臨床医学 / 整形外科学

経歴

  • 2008年
    -
    2009年
    自治医科大学 医学部(助教)

学位

  • 医学博士

研究活動

論文

  • Accuracy of a proximal tibial cutting method using the anterior tibial border in TKA.
    Sasanuma H, Sekiya H, Takatoku K, Ajiki T, Hagiwara H
    European journal of orthopaedic surgery & traumatology : orthopedie traumatologie 2014年01月
  • Phalanges deformity associated with neurofibromatosis-1: a case report.
    Hagiwara H, Hagiwara S, Ajiki T, Hoshino Y
    Hand surgery : an international journal devoted to hand and upper limb surgery and related research : journal of the Asia-Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand 17 379-381 2012年
  • Early exercise in spinal cord injured rats induces allodynia through TrkB signaling.
    Endo T, Ajiki T, Inoue H, Kikuchi M, Yashiro T, Nakama S, Hoshino Y, Murakami T, Kobayashi E
    Biochemical and biophysical research communications 381 339-344 2009年04月
  • Bioimaging assessment and effect of skin wound healing using bone-marrow-derived mesenchymal stromal cells with the artificial dermis in diabetic rats.
    Inoue H, Murakami T, Ajiki T, Hara M, Hoshino Y, Kobayashi E
    Journal of biomedical optics 13 064036 2008年11月
  • Treadmill training for hindlimb transplanted rats.
    Endo T, Ajiki T, Minagawa M, Hoshino Y, Kobayashi E
    Microsurgery 27 220-223 2007年
  • Gene silencing in rat-liver and limb grafts by rapid injection of small interference RNA.
    Sato Y, Ajiki T, Inoue S, Fujishiro J, Yoshino H, Igarashi Y, Hakamata Y, Kaneko T, Murakamid T, Kobayashi E
    Transplantation 79 240-243 2005年01月
  • Establishment of Cre/LoxP recombination system in transgenic rats.
    Sato Y, Endo H, Ajiki T, Hakamata Y, Okada T, Murakami T, Kobayashi E
    Biochemical and biophysical research communications 319 1197-1202 2004年07月
  • Long-lasting donor passenger leukocytes after hepatic and intestinal transplantation in rats.
    Inoue S, Tahara K, Kaneko T, Ajiki T, Takeda S, Sato Y, Hakamata Y, Murakami T, Takahashi M, Kaneko M, Kobayashi E
    Transplant immunology 12 123-131 2004年01月
  • A novel gene therapy to the graft organ by a rapid injection of naked DNA I: long-lasting gene expression in a rat model of limb transplantation.
    Sato Y, Ajiki T, Inoue S, Hakamata Y, Murakami T, Kaneko T, Takahashi M, Kobayashi E
    Transplantation 76 1294-1298 2003年11月
  • DNA immunization of the grafted liver by particle-mediated gene gun.
    Nakamura M, Wang J, Murakami T, Ajiki T, Hakamata Y, Kaneko T, Takahashi M, Okamoto H, Mayumi M, Kobayashi E
    Transplantation 76 1369-1375 2003年11月
論文等(論文)を全て表示する
論文等(論文)閉じる
  • Accuracy of a proximal tibial cutting method using the anterior tibial border in TKA.
    Sasanuma H, Sekiya H, Takatoku K, Ajiki T, Hagiwara H
    European journal of orthopaedic surgery & traumatology : orthopedie traumatologie 2014年01月
  • Phalanges deformity associated with neurofibromatosis-1: a case report.
    Hagiwara H, Hagiwara S, Ajiki T, Hoshino Y
    Hand surgery : an international journal devoted to hand and upper limb surgery and related research : journal of the Asia-Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand 17 379-381 2012年
  • Early exercise in spinal cord injured rats induces allodynia through TrkB signaling.
    Endo T, Ajiki T, Inoue H, Kikuchi M, Yashiro T, Nakama S, Hoshino Y, Murakami T, Kobayashi E
    Biochemical and biophysical research communications 381 339-344 2009年04月
  • Bioimaging assessment and effect of skin wound healing using bone-marrow-derived mesenchymal stromal cells with the artificial dermis in diabetic rats.
    Inoue H, Murakami T, Ajiki T, Hara M, Hoshino Y, Kobayashi E
    Journal of biomedical optics 13 064036 2008年11月
  • Treadmill training for hindlimb transplanted rats.
    Endo T, Ajiki T, Minagawa M, Hoshino Y, Kobayashi E
    Microsurgery 27 220-223 2007年
  • Gene silencing in rat-liver and limb grafts by rapid injection of small interference RNA.
    Sato Y, Ajiki T, Inoue S, Fujishiro J, Yoshino H, Igarashi Y, Hakamata Y, Kaneko T, Murakamid T, Kobayashi E
    Transplantation 79 240-243 2005年01月
  • Establishment of Cre/LoxP recombination system in transgenic rats.
    Sato Y, Endo H, Ajiki T, Hakamata Y, Okada T, Murakami T, Kobayashi E
    Biochemical and biophysical research communications 319 1197-1202 2004年07月
  • Long-lasting donor passenger leukocytes after hepatic and intestinal transplantation in rats.
    Inoue S, Tahara K, Kaneko T, Ajiki T, Takeda S, Sato Y, Hakamata Y, Murakami T, Takahashi M, Kaneko M, Kobayashi E
    Transplant immunology 12 123-131 2004年01月
  • A novel gene therapy to the graft organ by a rapid injection of naked DNA I: long-lasting gene expression in a rat model of limb transplantation.
    Sato Y, Ajiki T, Inoue S, Hakamata Y, Murakami T, Kaneko T, Takahashi M, Kobayashi E
    Transplantation 76 1294-1298 2003年11月
  • DNA immunization of the grafted liver by particle-mediated gene gun.
    Nakamura M, Wang J, Murakami T, Ajiki T, Hakamata Y, Kaneko T, Takahashi M, Okamoto H, Mayumi M, Kobayashi E
    Transplantation 76 1369-1375 2003年11月
  • Difficulty of achieving long-term graft survival of MHC-disparate composite graft using CTLA4IG.
    Ajiki T, Takahashi M, Hakamata Y, Murakami T, Kariya Y, Hoshino Y, Kobayashi E
    Transplantation 76 438; author reply 438-9 2003年07月
  • Long-lasting gene expression by particle-mediated intramuscular transfection modified with bupivacaine: combinatorial gene therapy with IL-12 and IL-18 cDNA against rat sarcoma at a distant site.
    Ajiki T, Murakami T, Kobayashi Y, Hakamata Y, Wang J, Inoue S, Ohtsuki M, Nakagawa H, Kariya Y, Hoshino Y, Kobayashi E
    Cancer gene therapy 10 318-329 2003年04月
  • Generation of donor hematolymphoid cells after rat-limb composite grafting.
    Ajiki T, Takahashi M, Inoue S, Sakuma Y, Oyama S, Kaneko T, Hakamata Y, Murakami T, Kume A, Kariya Y, Hoshino Y, Kobayashi E
    Transplantation 75 631-636 2003年03月

MISC

  • GFPラットを用いた末梢神経縫合部におけるシュワン細胞の可視化
    安食 孝士, 木村 敦, 星野 雄一, 小林 英司
    末梢神経 = Peripheral nerve 22(2) 305-306 2011年12月
  • 脊髄損傷ラットにおける補助歩行訓練後の神経原性疼痛と発症機序の検討
    遠藤 照顕, 井上 泰一, 木村 敦, 安食 孝士, 中間 季雄, 森田 光哉, 関矢 仁, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 21(3) 279-284 2010年11月
  • 末梢神経縫合部における Schwann 細胞の動き : GFPラットを用いた実験的検討
    安食 孝士, 萩原 秀, 堀井 倫子, 萩原 浩好, 星野 雄一
    日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand 25(4) 390-393 2009年08月
  • 脊髄損傷ラットにおける補助歩行訓練の効果
    遠藤 照顕, 井上 泰一, 木村 敦, 安食 孝士, 中間 季雄, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 20(1) 74-81 2009年06月
  • ラット下肢再接着モデルを用いた運動器リハビリテーションの効果
    遠藤 照顕, 安食 孝士, 井上 泰一, 中間 季雄, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 19(3) 211-216 2008年11月
  • トランスジェニックラットを用いた移植骨髄由来細胞のバイオイメージング
    井上 泰一, 安食 孝士, 遠藤 照顕, 中間 季雄, 星野 雄一, 村上 孝, 小林 英司
    日本整形外科學會雜誌 82(11) 983-988 2008年11月
  • 脊髄損傷ラットに対する補助歩行訓練の効果
    遠藤 照顕, 井上 泰一, 木村 敦, 安食 孝士, 中間 季雄, 小林 英司, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 19(2) 2008年06月
  • 高齢者橈骨遠位端骨折に対する内固定後早期リハビリテーションの効果
    飯島 裕生, 安食 孝士, 大山 素彦, 加藤 征樹, 杉本 直哉, 中間 季雄, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 19(1) 37-41 2008年05月
  • 内科疾患を合併した高齢者大腿骨頸部骨折の術後成績の検討
    安食 孝士, 加藤 征樹, 大山 素彦, 中間 季雄, 星野 雄一
    関東整形災害外科学会雑誌 38(6) 267-270 2007年12月
  • 大腿骨骨幹部骨折に対する骨折観血的手術の治療成績
    伴 光正, 松村 福広, 安食 孝士, 星野 雄一
    関東整形災害外科学会雑誌 38(5) 215-221 2007年10月
論文等(その他)を全て表示する
論文等(その他)閉じる
  • GFPラットを用いた末梢神経縫合部におけるシュワン細胞の可視化
    安食 孝士, 木村 敦, 星野 雄一, 小林 英司
    末梢神経 = Peripheral nerve 22(2) 305-306 2011年12月
  • 脊髄損傷ラットにおける補助歩行訓練後の神経原性疼痛と発症機序の検討
    遠藤 照顕, 井上 泰一, 木村 敦, 安食 孝士, 中間 季雄, 森田 光哉, 関矢 仁, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 21(3) 279-284 2010年11月
  • 末梢神経縫合部における Schwann 細胞の動き : GFPラットを用いた実験的検討
    安食 孝士, 萩原 秀, 堀井 倫子, 萩原 浩好, 星野 雄一
    日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand 25(4) 390-393 2009年08月
  • 脊髄損傷ラットにおける補助歩行訓練の効果
    遠藤 照顕, 井上 泰一, 木村 敦, 安食 孝士, 中間 季雄, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 20(1) 74-81 2009年06月
  • ラット下肢再接着モデルを用いた運動器リハビリテーションの効果
    遠藤 照顕, 安食 孝士, 井上 泰一, 中間 季雄, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 19(3) 211-216 2008年11月
  • トランスジェニックラットを用いた移植骨髄由来細胞のバイオイメージング
    井上 泰一, 安食 孝士, 遠藤 照顕, 中間 季雄, 星野 雄一, 村上 孝, 小林 英司
    日本整形外科學會雜誌 82(11) 983-988 2008年11月
  • 脊髄損傷ラットに対する補助歩行訓練の効果
    遠藤 照顕, 井上 泰一, 木村 敦, 安食 孝士, 中間 季雄, 小林 英司, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 19(2) 2008年06月
  • 高齢者橈骨遠位端骨折に対する内固定後早期リハビリテーションの効果
    飯島 裕生, 安食 孝士, 大山 素彦, 加藤 征樹, 杉本 直哉, 中間 季雄, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 19(1) 37-41 2008年05月
  • 内科疾患を合併した高齢者大腿骨頸部骨折の術後成績の検討
    安食 孝士, 加藤 征樹, 大山 素彦, 中間 季雄, 星野 雄一
    関東整形災害外科学会雑誌 38(6) 267-270 2007年12月
  • 大腿骨骨幹部骨折に対する骨折観血的手術の治療成績
    伴 光正, 松村 福広, 安食 孝士, 星野 雄一
    関東整形災害外科学会雑誌 38(5) 215-221 2007年10月
  • 内科疾患を合併した高齢者大腿骨頚部骨折の術後成績の検討
    安食 孝士, 加藤 征樹, 大山 素彦, 杉本 直哉, 中間 季雄, 星野 雄一
    関東整形災害外科学会雑誌 38 2007年03月
  • 断裂筋肉の細胞癒合現象 : 遺伝子改変ラットを用いた基礎研究
    安食 孝士, 井上 泰一, 木村 敦, 星野 雄一, 小林 英司
    東日本整形災害外科学会雑誌 = Journal of the Eastern Japan Association of Orthopaedics and Traumatology 18(2) 137-140 2006年06月
  • 認知症のある大腿骨頚部骨折患者に対する早期リハビリテーションの効果
    大山 素彦, 安食 孝士, 杉本 直哉, 中間 季雄
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 17(2) 2006年06月
  • 大腿骨遠位部開放骨折治療の問題点
    松村 福広, 安食 孝士, 関矢 仁, 吉川 一郎, 中間 季雄, 星野 雄一
    骨折 28(2) 304-308 2006年05月
  • 同一下肢複合骨折の治療経験
    松村 福広, 上本 宗唯, 安食 孝士, 関矢 仁, 吉川 一郎, 中間 季雄
    東日本整形災害外科学会雑誌 = Journal of the Eastern Japan Association of Orthopaedics and Traumatology 17(2) 223-227 2005年06月
  • Cervical frame collar の頚椎前後屈制動性の検討
    山室 健一, 末永 賢也, 大上 仁志, 安食 孝士, 堀井 倫子, 税田 和夫, 星野 雄一
    運動療法と物理療法 = The Journal of physical medicine 15(2) 2004年06月


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.