詳細検索はこちら

中村 美鈴 ナカムラ ミスズ

所属部署名成人看護学
職名教授ホームページURLhttp://www.jichi.ac.jp

プロフィール

研究キーワード

    周手術期看護学, クリティカルケア看護学

研究分野

  • 看護学 / 臨床看護学 / クリティカルケア看護学,周手術期看護学

経歴

  • 2005年04月
    -
    現在
    自治医科大学(JMU) 看護学部(教授)

学歴

  • 大阪大学大学院 医学系研究科 総合保健看護分野 看護実践科学開発学 博士後期課程(日本)

所属学協会

  • 日本看護研究学会
  • 日本看護科学学会
  • 日本保健医療社会学学会
  • 日本看護学教育学会
  • 日本救急看護学学会
  • 日本がん看護学会
  • 日本クリティカルケア学会
  • 日本ルーラルナーシング学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本看護研究学会
  • 日本看護科学学会
  • 日本保健医療社会学学会
  • 日本看護学教育学会
  • 日本救急看護学学会
  • 日本がん看護学会
  • 日本クリティカルケア学会
  • 日本ルーラルナーシング学会

委員歴

  • 2006年04月
    -
    現在
    日本救急看護学学会 評議員
  • 2005年04月
    -
    現在
    日本ルーラルナーシング学会 評議員
  • 2010年04月
    -
    現在
    日本ルーラルナーシング学会 理事
審議会等委員を全て表示する
審議会等委員閉じる
  • 2006年04月
    -
    現在
    日本救急看護学学会 評議員
  • 2005年04月
    -
    現在
    日本ルーラルナーシング学会 評議員
  • 2010年04月
    -
    現在
    日本ルーラルナーシング学会 理事

学位

  • 看護学博士

研究活動

MISC

  • 専門職とは何か
    聖母女子短期大学紀要(12) 1999年
  • 地域で暮らす高齢者の「生活の折り合い」に関する研究
    明治生命厚生事業団「研究助成」論文集 1999年
  • 看護專門職に関する研究-臨床看護婦・士における專門職としての構成要素-
    第24回 日本保健医療社会学会学術雑誌 26 1998年
  • 地域で暮らす高齢者の「生活の折り合い」に関する研究
    第4回 日本老人看護学学会学術雑誌 72 1999年
  • 集中治療看護の呼吸理学療法におけるチーム医療の現状 東京都内の三次救急施設とgeneral ICUの比較
    第1回 日本救急看護学学会雑誌 140 1999年
  • 臨床看護(士)が考える專門職としての構成要素
    第19回 日本看護科学学会学術雑誌 376 1999年
  • 夜勤巡回時の一般的な観察のポイント
    月刊ナーシング 8月号 20-25 2000年
  • ターミナル期における「QOL向上の援助」に関する一考察
    月刊ナーシング 10月号 2000年
  • 地域で暮らす一人暮らし女性高齢者の生活障害
  • 急変時における看護記録のあり方と実際
    急変時における看護記録のあり方と実際 35-42 2001年
論文等(その他)を全て表示する
論文等(その他)閉じる
  • 専門職とは何か
    聖母女子短期大学紀要(12) 1999年
  • 地域で暮らす高齢者の「生活の折り合い」に関する研究
    明治生命厚生事業団「研究助成」論文集 1999年
  • 看護專門職に関する研究-臨床看護婦・士における專門職としての構成要素-
    第24回 日本保健医療社会学会学術雑誌 26 1998年
  • 地域で暮らす高齢者の「生活の折り合い」に関する研究
    第4回 日本老人看護学学会学術雑誌 72 1999年
  • 集中治療看護の呼吸理学療法におけるチーム医療の現状 東京都内の三次救急施設とgeneral ICUの比較
    第1回 日本救急看護学学会雑誌 140 1999年
  • 臨床看護(士)が考える專門職としての構成要素
    第19回 日本看護科学学会学術雑誌 376 1999年
  • 夜勤巡回時の一般的な観察のポイント
    月刊ナーシング 8月号 20-25 2000年
  • ターミナル期における「QOL向上の援助」に関する一考察
    月刊ナーシング 10月号 2000年
  • 地域で暮らす一人暮らし女性高齢者の生活障害
  • 急変時における看護記録のあり方と実際
    急変時における看護記録のあり方と実際 35-42 2001年
  • 周手術期における患者情報の共有-病棟ナースから手術室ナースへ、手術室ナースから病棟ナースへの申し送り内容を考える
    日刊かんごきろく Vol11, No. 10 2001年
  • 周手術期における患者情報の共有-麻酔の基礎知識と生体への影響を理解し、申し送り内容を術後の看護につなげる
    月刊かんごきろく Vol 11, No. 11
  • 周手術期における患者情報の共有-術後の麻酔経過記録を実際に読み、申し送り内容を統合し、周手術期に役立てる
    月刊かんごきろく Vol. 11, No. 12 2001年
  • PEG患者へのインフォームドコンセントと「口」から食べられぬことに対する心理的援助
    学研、月刊ナーシング 22(9) 26-29 2002年
  • 高齢者がもつリスクを把握した周手術期看護-糖尿病を併存する高齢患者の手術と看護-
    日総研、月刊かんごきろく 12(7) 54-60 2002年
  • 高齢者がもつリスクを把握した周手術期看護、呼吸器疾患を併存する高齢患者の手術と看護
    日総研、月刊かんごきろく 12(8) 69-78
  • 高齢者がもつリスクを把握した周手術期看護、低栄養状態にある高齢患者の手術と看護
    日総研、月刊かんごきろく 12(10) 75-81
  • Development of a 32 -item scale to assess postoperative dysfunction after upper gastrointestinal cancer resection: reliability and validity
    MISUZU NAKAMURA, YOSHIHIRO KIDO,TAKAKO EGAWA
    Journal of Clinical Nursing VOL.17 1441-1449 2008年
  • Postoperative Gastrointestinal Dysfunction between 2-field and 3-field Lymph-node Dissection in Patients with Esophageal Cancer
    MISUZU NAKAMURA, YOSHIHIRO KIDO, YOSHINORI HOSOYA, MASAHIKO YANO, HIDEO NAGAI, and MORITO MONDEN
    Surgery Today 37(5) 379-382 2007年
  • 胃切除後の術後機能障害とQOL評価―現状と展望―
    中村美鈴,細谷好則,段ノ上秀雄,武正泰子,矢野雅彦,土岐祐一郎
    臨床消化器内科 24 1477-1485 2009年
  • 化学療法を続ける通院がん患者の家族員が体験する困難
    水野照美,村上礼子,中村美鈴,山本洋子,友竹千恵,塚越フミエ
    自治医科大学看護学部紀要 第3号 2005年
  • 看護師が認識する救急重症患者の家族ニーズと家族援助の実態
    棚橋美紀,金井美樹,中村美鈴
    日本救急看護学会誌 7(2) 17-26 2006年
  • 上部消化管がん患者の手術後の生活で困っている内容とその看護支援
    中村美鈴,城戸良弘
    自治医科大学看護学部紀要 3 19-31 2005年
  • Development of a scale to assess postoperative dysfunction after upper gastrointestinal carcinoma resection: reliability and validity
    MISUZU NAKAMURA,YOSHIHIRO KIDO,MASAHIKO YANO, and YOSHINORI HOSOYA
    Surgery Today 35 535-542 2005年

講演・口頭発表

  • Nursing care of postoperative gastrointestinal dysfunction and resumption of social activities in patients after gastrectomy,
    ICN2009 in South Africa 2009年
  • Evaluation of postoperative dysfunction and difficulty in the lives of patients with upper gastrointestinal cancer,
    Canada14th ICCN 2006 2006年
学会発表等を全て表示する
学会発表等閉じる
  • Nursing care of postoperative gastrointestinal dysfunction and resumption of social activities in patients after gastrectomy,
    ICN2009 in South Africa 2009年
  • Evaluation of postoperative dysfunction and difficulty in the lives of patients with upper gastrointestinal cancer,
    Canada14th ICCN 2006 2006年

書籍等出版物

  • わかる!できる!急変時ケア(B5判型 総頁数 248)
    学研 2001年
  • 消化吸収機能障害のある成人の看護 第2章
    メヂカルフレンド社、新体系看護 2002年
  • すぐ実践に活用できる!周手術期看護の知識とケーススタディ
    日総研 2004年
  • NEWわかる!できる!急変時ケア
    学研 2005年
  • 救急看護のアセスメントQ&A
    中山書店 2006年
  • 見てわかるドレーン&チューブ管理
    学研 2006年
  • 成人看護学概論・保健
    メヂカルフレンド社 2007年
  • 機能障害別看護シリーズ:呼吸機能障害のある成人の看護 第3章
    メヂカルフレンド社 2007年
  • 成人看護学 健康危機状況
    メディカ出版 2004年
  • 現場が見える輸液の知識と患者ケア
    医学書院 2008年
著書を全て表示する
著書閉じる
  • わかる!できる!急変時ケア(B5判型 総頁数 248)
    学研 2001年
  • 消化吸収機能障害のある成人の看護 第2章
    メヂカルフレンド社、新体系看護 2002年
  • すぐ実践に活用できる!周手術期看護の知識とケーススタディ
    日総研 2004年
  • NEWわかる!できる!急変時ケア
    学研 2005年
  • 救急看護のアセスメントQ&A
    中山書店 2006年
  • 見てわかるドレーン&チューブ管理
    学研 2006年
  • 成人看護学概論・保健
    メヂカルフレンド社 2007年
  • 機能障害別看護シリーズ:呼吸機能障害のある成人の看護 第3章
    メヂカルフレンド社 2007年
  • 成人看護学 健康危機状況
    メディカ出版 2004年
  • 現場が見える輸液の知識と患者ケア
    医学書院 2008年
  • 機能障害別看護シリーズ:循環機能のある成人の看護
    メヂカルフレンド社 2007年

特許

  • 上部消化管がん患者の術後機能障害判定方法,判定用プログラム,判定装置,および判定用シート

外部的資金

  • 縮小手術がもたらす「早期回復と食生活」に関する研究
    :その他の研究制度
  • 上部消化管術后患者の後遺症に伴う生活障害に関する研究
    :科学研究費補助金
    研究期間 :2002年 - 2005年
  • 上部消化管がん患者の術後機能障害評価とその生活支援に関する研究
    :科学研究費補助金
    研究期間 :2006年 - 2008年
  • 生命の危機状態にある患者に代わり延命治療の意思決定を担う家族の体験
    研究期間 :2006年
外部資金採択状況を全て表示する
外部資金採択状況閉じる
  • 縮小手術がもたらす「早期回復と食生活」に関する研究
    :その他の研究制度
  • 上部消化管術后患者の後遺症に伴う生活障害に関する研究
    :科学研究費補助金
    研究期間 :2002年 - 2005年
  • 上部消化管がん患者の術後機能障害評価とその生活支援に関する研究
    :科学研究費補助金
    研究期間 :2006年 - 2008年
  • 生命の危機状態にある患者に代わり延命治療の意思決定を担う家族の体験
    研究期間 :2006年

Works

  • ICU看護における呼吸理学療法の実態調査-東京都内33施設を通して-
    発表年 : 1999年
  • 主体性と思考力を育む授業に関する研究
    発表年 : 2000年
  • 地域で暮らす高齢者の「生活の折り合い」に関する研究
    発表年 : 2000年
  • がん患者の生活障害支援に関する研究
    発表年 : 2001年
  • 外来に通院する糖尿病患者の実態
    発表年 : 2002年
  • 胃切除患者の食生活と食行動に関する研究
    発表年 : 2001年-2004年
Worksを全て表示する
  • ICU看護における呼吸理学療法の実態調査-東京都内33施設を通して-
    発表年 : 1999年
  • 主体性と思考力を育む授業に関する研究
    発表年 : 2000年
  • 地域で暮らす高齢者の「生活の折り合い」に関する研究
    発表年 : 2000年
  • がん患者の生活障害支援に関する研究
    発表年 : 2001年
  • 外来に通院する糖尿病患者の実態
    発表年 : 2002年
  • 胃切除患者の食生活と食行動に関する研究
    発表年 : 2001年-2004年


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.