詳細検索はこちら

林 芳和 ハヤシ ヨシカズ

所属部署名内科学講座消化器内科学部門
職名講師ホームページURL

プロフィール

経歴

  • 2017年08月
    -
    現在
    北京大学国際医院  消化器内科 内視鏡センター(客員講師/非常勤講師)

所属学協会

  • AMERICAN SOCIETY FOR GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY
  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本カプセル内視鏡学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • AMERICAN SOCIETY FOR GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY
  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本カプセル内視鏡学会

学位

  • 医学博士

研究活動

論文

  • Use of an over-the-scope clipping device for closure of a jejuno-sigmoid fistula: a case report with long-term follow-up.
    Sagara Y, Shinozaki S, Yano T, Sakamoto H, Hayashi Y, Lefor AK, Yamamoto H
    Clinical journal of gastroenterology 9(6) 369-374 2016年09月
  • Duodenal endoscopic submucosal dissection is feasible using the pocket-creation method.
    Miura Y, Shinozaki S, Hayashi Y, Sakamoto H, Lefor AK, Yamamoto H
    Endoscopy 49(1) 8-14 2016年11月
  • Comparison of vonoprazan and proton pump inhibitors for eradication of Helicobacter pylori.
    Shinozaki S, Nomoto H, Kondo Y, Sakamoto H, Hayashi Y, Yamamoto H, Lefor AK, Osawa H
    The Kaohsiung journal of medical sciences 32(5) 255-260 2016年05月
  • Diagnosis of a submucosal mass at the staple line after sigmoid colon cancer resection by endoscopic cutting-mucosa biopsy.
    Morimoto M, Koinuma K, Lefor AK, Horie H, Ito H, Sata N, Hayashi Y, Sunada K, Yamamoto H
    World journal of gastrointestinal endoscopy 8(8) 374-377 2016年04月
  • The effect of acotiamide on epigastric pain syndrome and postprandial distress syndrome in patients with functional dyspepsia.
    Shinozaki S, Osawa H, Sakamoto H, Hayashi Y, Kawarai Lefor A, Yamamoto H
    The journal of medical investigation : JMI 63(3.4) 230-235 2016年
  • Laterally Spreading Tumor of the Rectum Delineated with Linked Color Imaging Technology.
    Okada M, Sakamoto H, Takezawa T, Hayashi Y, Sunada K, K Lefor A, Yamamoto H
    Clinical endoscopy 2016年02月
  • Complete resection of a 225-mm circumferential rectosigmoid intramucosal carcinoma by endoscopic submucosal dissection.
    Takahashi H, Hayashi Y, Sunada K, Shinozaki S, Oguro K, Lefor AK, Yamamoto H
    Endoscopy 48 Suppl 1 E161-2 2016年
  • A novel retrieval technique for large colorectal tumors resected by endoscopic submucosal dissection: tumor extraction by defecation.
    Nemoto D, Hayashi Y, Utano K, Isohata N, Endo S, Lefor AK, Yamamoto H, Togashi K
    Endoscopy international open 4(1) E93-5 2016年01月
  • Linked color imaging technology facilitates early detection of flat gastric cancers.
    Fukuda H, Miura Y, Hayashi Y, Takezawa T, Ino Y, Okada M, Osawa H, Lefor AK, Yamamoto H
    Clinical journal of gastroenterology 8(6) 385-389 2015年12月
  • What would be the best therapeutic strategy of colonoscopy for colorectal neoplasia? - Future perspective from the East.
    Shinozaki S, Hayashi Y, Lefor AK, Yamamoto H
    Digestive endoscopy : official journal of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society 2015年11月
論文等(論文)を全て表示する
論文等(論文)閉じる
  • Use of an over-the-scope clipping device for closure of a jejuno-sigmoid fistula: a case report with long-term follow-up.
    Sagara Y, Shinozaki S, Yano T, Sakamoto H, Hayashi Y, Lefor AK, Yamamoto H
    Clinical journal of gastroenterology 9(6) 369-374 2016年09月
  • Duodenal endoscopic submucosal dissection is feasible using the pocket-creation method.
    Miura Y, Shinozaki S, Hayashi Y, Sakamoto H, Lefor AK, Yamamoto H
    Endoscopy 49(1) 8-14 2016年11月
  • Comparison of vonoprazan and proton pump inhibitors for eradication of Helicobacter pylori.
    Shinozaki S, Nomoto H, Kondo Y, Sakamoto H, Hayashi Y, Yamamoto H, Lefor AK, Osawa H
    The Kaohsiung journal of medical sciences 32(5) 255-260 2016年05月
  • Diagnosis of a submucosal mass at the staple line after sigmoid colon cancer resection by endoscopic cutting-mucosa biopsy.
    Morimoto M, Koinuma K, Lefor AK, Horie H, Ito H, Sata N, Hayashi Y, Sunada K, Yamamoto H
    World journal of gastrointestinal endoscopy 8(8) 374-377 2016年04月
  • The effect of acotiamide on epigastric pain syndrome and postprandial distress syndrome in patients with functional dyspepsia.
    Shinozaki S, Osawa H, Sakamoto H, Hayashi Y, Kawarai Lefor A, Yamamoto H
    The journal of medical investigation : JMI 63(3.4) 230-235 2016年
  • Laterally Spreading Tumor of the Rectum Delineated with Linked Color Imaging Technology.
    Okada M, Sakamoto H, Takezawa T, Hayashi Y, Sunada K, K Lefor A, Yamamoto H
    Clinical endoscopy 2016年02月
  • Complete resection of a 225-mm circumferential rectosigmoid intramucosal carcinoma by endoscopic submucosal dissection.
    Takahashi H, Hayashi Y, Sunada K, Shinozaki S, Oguro K, Lefor AK, Yamamoto H
    Endoscopy 48 Suppl 1 E161-2 2016年
  • A novel retrieval technique for large colorectal tumors resected by endoscopic submucosal dissection: tumor extraction by defecation.
    Nemoto D, Hayashi Y, Utano K, Isohata N, Endo S, Lefor AK, Yamamoto H, Togashi K
    Endoscopy international open 4(1) E93-5 2016年01月
  • Linked color imaging technology facilitates early detection of flat gastric cancers.
    Fukuda H, Miura Y, Hayashi Y, Takezawa T, Ino Y, Okada M, Osawa H, Lefor AK, Yamamoto H
    Clinical journal of gastroenterology 8(6) 385-389 2015年12月
  • What would be the best therapeutic strategy of colonoscopy for colorectal neoplasia? - Future perspective from the East.
    Shinozaki S, Hayashi Y, Lefor AK, Yamamoto H
    Digestive endoscopy : official journal of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society 2015年11月
  • Long-term Outcomes in Patients with Small Intestinal Strictures Secondary to Crohn's Disease After Double-balloon Endoscopy-assisted Balloon Dilation.
    Sunada K, Shinozaki S, Nagayama M, Yano T, Takezawa T, Ino Y, Sakamoto H, Miura Y, Hayashi Y, Sato H, Lefor AK, Yamamoto H
    Inflammatory bowel diseases 2015年10月
  • The pocket-creation method of ESD for gastric neoplasms.
    Miura Y, Hayashi Y, Lefor AK, Osawa H, Yamamoto H
    Gastrointestinal endoscopy 2015年09月
  • Efficacy and safety of endoscopic submucosal dissection for superficial colorectal tumors more than 50 mm in diameter.
    Hayashi Y, Shinozaki S, Sunada K, Sato H, Miura Y, Ino Y, Horie H, Fukushima N, Lefor AK, Yamamoto H
    Gastrointestinal endoscopy 2015年09月
  • Long-Term Outcomes in Patients with Overt Obscure Gastrointestinal Bleeding After Negative Double-Balloon Endoscopy.
    Shinozaki S, Yano T, Sakamoto H, Sunada K, Hayashi Y, Sato H, Lefor AK, Yamamoto H
    Digestive diseases and sciences 2015年07月
  • Pocket-creation method for the safe, reliable, and efficient endoscopic submucosal dissection of colorectal lateral spreading tumors.
    Hayashi Y, Miura Y, Yamamoto H
    Digestive endoscopy : official journal of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society 2015年02月
  • Double-balloon endoscopy for diagnosis and management of Crohn's disease.
    Nagayama M, Sunada K, Yano T, Ono K, Nemoto D, Miyata Y, Ino Y, Takezawa T, Sakamoto H, Shinhata H, Miura Y, Hayashi Y, Sato H, Yamamoto H
    Nihon Shokakibyo Gakkai zasshi = The Japanese journal of gastro-enterology 112(7) 1270-1280 2015年
  • Safe endoscopic removal of a swallowed partial denture with a grip-seal plastic bag.
    Sasao W, Yano T, Hayashi Y, Sato H, Miura Y, Lefor AK, Yamamoto H
    Endoscopy 47 Suppl 1 E305-6 2015年
  • A novel method for endoscopic placement of a capsule endoscope with use of a transparent hood and real-time viewer.
    Ino Y, Yano T, Sakamoto H, Hayashi Y, Osawa H, Lefor AT, Yamamoto H
    Endoscopy 47(S 01) E202-E203 2015年
  • Advanced rectal carcinoma caused by tumor cell implantation after curative endoscopic submucosal dissection of an intramucosal rectal carcinoma.
    Shinhata H, Yamamoto H, Sunada K, Ino Y, Hayashi Y, Sato H, Miura Y, Sakamoto H, Kitamura A, Takezawa T, Yano T, Sakatani T, Sugano K
    Endoscopy 47(S 01) E192-E194 2015年
  • Ulcerative colitis-associated pulmonary nodules with cavity formation successfully treated with mesalazine and granulocyte-monocyte apheresis.
    Nomoto H, Hayashi Y, Shinozaki S, Yano T, Sunada K, Sasao W, Kitamura A, Ohashi M, Hiyama S, Lefor AK, Yamamoto H
    Clinical journal of gastroenterology 7 476-480 2014年12月
  • Pocket-creation method of endoscopic submucosal dissection to achieve en bloc resection of giant colorectal subpedunculated neoplastic lesions.
    Hayashi Y, Sunada K, Takahashi H, Shinhata H, Lefor AT, Tanaka A, Yamamoto H
    Endoscopy 46 E421-E422 2014年
  • Prototype holder adequately supports the overtube in balloon-assisted endoscopic submucosal dissection.
    Hayashi Y, Sunada K, Yamamoto H
    Digestive endoscopy : official journal of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society 26 682 2014年09月
  • Endoscopic ultrasound with double-balloon endoscopy in the evaluation of small-bowel disease.
    Wada M, Lefor AT, Mutoh H, Yano T, Hayashi Y, Sunada K, Nishimura N, Miura Y, Sato H, Shinhata H, Yamamoto H, Sugano K
    Surgical endoscopy 2014年03月
  • Favorable long-term outcomes of repeat endotherapy for small-intestine vascular lesions by double-balloon endoscopy.
    Shinozaki S, Yamamoto H, Yano T, Sunada K, Hayashi Y, Shinhata H, Sato H, Despott EJ, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 2014年01月
  • A calibrated, small-caliber tip, transparent hood to aid endoscopic balloon dilation of intestinal strictures in Crohn's disease: successful use of prototype.
    Hayashi Y, Yamamoto H, Yano T, Kitamura A, Takezawa T, Ino Y, Sakamoto H, Miura Y, Shinhata H, Sato H, Sunada K, Sugano K
    Endoscopy 45 Suppl 2 UCTN E373-4 2013年11月
  • [Diagnosis and treatment of small intestinal bleeding].
    Yano T, Yamamoto H, Sunada K, Hayashi Y, Sato H, Takezawa T, Ino Y, Kitamura A, Sugano K
    Nihon Shokakibyo Gakkai zasshi = The Japanese journal of gastro-enterology 110 1198-1204 2013年07月
  • Balloon dilation when using double-balloon enteroscopy for small-bowel strictures associated with ischemic enteritis.
    Nishimura N, Yamamoto H, Yano T, Hayashi Y, Sato H, Miura Y, Shinhata H, Sunada K, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 74 1157-1161 2011年11月
  • Nonsurgical management of small-bowel polyps in Peutz-Jeghers syndrome with extensive polypectomy by using double-balloon endoscopy.
    Sakamoto H, Yamamoto H, Hayashi Y, Yano T, Miyata T, Nishimura N, Shinhata H, Sato H, Sunada K, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 74 328-333 2011年08月
  • New technique for direct percutaneous endoscopic jejunostomy using double-balloon endoscopy and magnetic anchors in a porcine model.
    Yano T, Yamamoto H, Sunada K, Miura Y, Taguchi H, Arashiro M, Yoshizawa M, Hayashi Y, Miyata T, Tanaka H, Kobayashi E, Sugano K
    Digestive endoscopy : official journal of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society 23 206 2011年04月
  • [Benign tumors of the small bowel].
    Yano T, Nishimura N, Miura Y, Shinhata H, Sato H, Hayashi Y, Miyata T, Sunada K, Yamamoto H
    Nihon Naika Gakkai zasshi. The Journal of the Japanese Society of Internal Medicine 100 102-107 2011年01月
  • Long-term outcome of patients with obscure gastrointestinal bleeding investigated by double-balloon endoscopy.
    Shinozaki S, Yamamoto H, Yano T, Sunada K, Miyata T, Hayashi Y, Arashiro M, Sugano K
    Clinical gastroenterology and hepatology : the official clinical practice journal of the American Gastroenterological Association 8 151-158 2010年02月
  • Safety and efficacy of double-balloon enteroscopy in pediatric patients.
    Nishimura N, Yamamoto H, Yano T, Hayashi Y, Arashiro M, Miyata T, Sunada K, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 71 287-294 2010年02月
  • Diagnosis and management of mid-gastrointestinal bleeding by double-balloon endoscopy.
    Hayashi Y, Yamamoto H, Yano T, Sugano K
    Therapeutic advances in gastroenterology 2 109-117 2009年03月
  • A comparison of conventional endoscopy, chromoendoscopy, and the optimal-band imaging system for the differentiation of neoplastic and non-neoplastic colonic polyps.
    Togashi K, Osawa H, Koinuma K, Hayashi Y, Miyata T, Sunada K, Nokubi M, Horie H, Yamamoto H
    Gastrointestinal endoscopy 69 734-741 2009年03月
  • [Management and treatment of Crohn's disease. 3. Progress in endoscopic diagnosis and treatment].
    Sunada K, Nishimura N, Fukushima H, Hayashi Y, Arashiro M, Yasno T, Miyata T, Yamamoto H, Sugano K
    Nihon Naika Gakkai zasshi. The Journal of the Japanese Society of Internal Medicine 98 94-103 2009年01月
  • Nonsteroidal anti-inflammatory drug-induced small-bowel lesions identified by double-balloon endoscopy: endoscopic features of the lesions and endoscopic treatments for diaphragm disease.
    Hayashi Y, Yamamoto H, Taguchi H, Sunada K, Miyata T, Yano T, Arashiro M, Sugano K
    Journal of gastroenterology 44 Suppl 19 57-63 2009年
  • Endoscopic observation of Meckel's diverticulum by double balloon endoscopy: report of five cases.
    Shinozaki S, Yamamoto H, Ohnishi H, Kita H, Yano T, Iwamoto M, Miyata T, Hayashi Y, Sunada K, Ido K, Takayashiki N, Sugano K
    Journal of gastroenterology and hepatology 23 e308-11 2008年08月
  • In vivo diagnosis of whipworm (Trichuris trichiura) with high-definition magnifying colonoscope (with video).
    Taguchi H, Yamamoto H, Miyata T, Hayashi Y, Sunada K, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 68 376-7; discussion 377 2008年08月
  • A newly estimated glomerular filtration rate is independently associated with arterial stiffness in Japanese patients.
    Nakagawa N, Takahashi F, Chinda J, Kobayashi M, Hayashi Y, Abe M, Saijo Y, Kikuchi K, Hasebe N
    Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension 31 193-201 2008年02月
  • Endoscopic classification of vascular lesions of the small intestine (with videos).
    Yano T, Yamamoto H, Sunada K, Miyata T, Iwamoto M, Hayashi Y, Arashiro M, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 67 169-172 2008年01月
  • [Diagnosis and treatment using double balloon endoscopy].
    Sunada K, Yamamoto H, Hayashi Y, Yano T, Taguchi H, Iwamoto M
    Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine 65 1866-1874 2007年10月
  • Clinical importance of the location of lesions with regard to mesenteric or antimesenteric side of the small intestine.
    Sunada K, Yamamoto H, Hayashi Y, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 66 S34-8 2007年09月
  • Double-balloon endoscopy for jejunal hemangioma (with video).
    Iwamoto M, Hayashi Y, Yamamoto H, Kita H, Yano T, Sunada K, Sugano K, Horie H, Nagai H, Kanai N
    Gastrointestinal endoscopy 66 184-5; discussion 185 2007年07月
  • Education and imaging. Gastrointestinal: metallic stent for an obstructing jejunal cancer.
    Hayashi Y, Yamamoto H, Kita H, Sunada K, Miyata T, Yano T, Sato H, Iwamoto M, Sugano K
    Journal of gastroenterology and hepatology 21 1861 2006年12月
  • Successful retrieval of video capsule endoscopy retained at ileal stenosis of Crohn's disease using double-balloon endoscopy.
    Tanaka S, Mitsui K, Shirakawa K, Tatsuguchi A, Nakamura T, Hayashi Y, Sakamoto C, Terano A
    Journal of gastroenterology and hepatology 21 922-923 2006年05月
  • Double-balloon endoscopy for ileal GI stromal tumor.
    Iwamoto M, Yamamoto H, Kita H, Sunada K, Hayashi Y, Sato H, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 62 440-1; discussion 441 2005年09月
  • Technical modification of the double-balloon endoscopy to access to the proximal side of the stenosis in the distal colon.
    Yano T, Yamamoto H, Kita H, Sunada K, Hayashi Y, Sato H, Iwamoto M, Sekine Y, Miyata T, Kuno A, Nishimura M, Ajibe H, Ido K, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 62 302-304 2005年08月
  • Non-steroidal anti-inflammatory drug-induced small bowel injuries identified by double-balloon endoscopy.
    Hayashi Y, Yamamoto H, Kita H, Sunada K, Sato H, Yano T, Iwamoto M, Sekine Y, Miyata T, Kuno A, Iwaki T, Kawamura Y, Ajibe H, Ido K, Sugano K
    World journal of gastroenterology : WJG 11 4861-4864 2005年08月
  • Clinical outcomes of enteroscopy using the double-balloon method for strictures of the small intestine.
    Sunada K, Yamamoto H, Kita H, Yano T, Sato H, Hayashi Y, Miyata T, Sekine Y, Kuno A, Iwamoto M, Ohnishi H, Ido K, Sugano K
    World journal of gastroenterology : WJG 11 1087-1089 2005年02月
  • Double-balloon enteroscopy through a Roux-en-Y anastomosis for EMR of an early carcinoma in the afferent duodenal limb.
    Kuno A, Yamamoto H, Kita H, Sunada K, Yano T, Hayashi Y, Sato H, Miyata T, Sekine Y, Iwamoto M, Ido K, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 60 1032-1034 2004年12月
  • Clinical outcomes of double-balloon endoscopy for the diagnosis and treatment of small-intestinal diseases.
    Yamamoto H, Kita H, Sunada K, Hayashi Y, Sato H, Yano T, Iwamoto M, Sekine Y, Miyata T, Kuno A, Ajibe H, Ido K, Sugano K
    Clinical gastroenterology and hepatology : the official clinical practice journal of the American Gastroenterological Association 2 1010-1016 2004年11月
  • [Clinical value of enteroscopic examinations using the double-balloon endoscope].
    Yamamoto H, Kita H, Sunada K, Yano T, Hayashi Y, Sato H, Iwamoto M, Sugano K
    Nihon Shokakibyo Gakkai zasshi = The Japanese journal of gastro-enterology 101 976-982 2004年09月
  • [Enteroscopic examination of the small intestine].
    Yamamoto H, Kita H, Sunada K, Yano T, Hayashi Y, Sato H, Iwamoto M, Ido K, Sugano K
    Nihon Naika Gakkai zasshi. The Journal of the Japanese Society of Internal Medicine 93 1189-1199 2004年06月
  • Double-Balloon Colonoscopy Has a Higher Cecal Intubation Rate Than Conventional Colonoscopy Using a Colon Simulator.
    Sunada K, Shinozaki S, Yano T, Hayashi Y, Sakamoto H, Lefor AK, Yamamoto H
    Digestive diseases and sciences 62(4) 979-983 2017年02月
  • Detectability of colorectal neoplastic lesions using a novel endoscopic system with blue laser imaging: a multicenter randomized controlled trial.
    Ikematsu H, Sakamoto T, Togashi K, Yoshida N, Hisabe T, Kiriyama S, Matsuda K, Hayashi Y, Matsuda T, Osera S, Kaneko K, Utano K, Naito Y, Ishihara H, Kato M, Yoshimura K, Ishikawa H, Yamamoto H, Saito Y
    Gastrointestinal endoscopy 2017年01月
  • Reply to Tan et al.
    Yamamoto H, Miura Y, Shinozaki S, Hayashi Y, Sakamoto H, Lefor AK
    Endoscopy 49(4) 401 2017年04月
  • Pocket-creation method facilitates endoscopic submucosal dissection of colorectal laterally spreading tumors, non-granular type.
    Sakamoto H, Hayashi Y, Miura Y, Shinozaki S, Takahashi H, Fukuda H, Okada M, Ino Y, Takezawa T, Sunada K, Lefor AK, Yamamoto H
    Endoscopy international open 5(2) E123-E129 2017年02月
  • Esophageal endoscopic submucosal dissection using sodium hyaluronate is safe and effective.
    Iwashita C, Sakamoto H, Miura Y, Shinozaki S, Hayashi Y, Ino Y, Osawa H, Tamba M, Morita K, Lefor AK, Yamamoto H
    Minimally invasive therapy & allied technologies : MITAT : official journal of the Society for Minimally Invasive Therapy 1-6 2017年07月
  • Vonoprazan 10 mg daily is effective for the treatment of patients with proton pump inhibitor-resistant gastroesophageal reflux disease.
    Shinozaki S, Osawa H, Hayashi Y, Sakamoto H, Kobayashi Y, Lefor AK, Yamamoto H
    Biomedical reports 7(3) 231-235 2017年09月
  • Extraction of an ingested denture embedded in the jejunum by mucosal cutting.
    Takezawa T, Shinozaki S, Yano T, Sunada K, Hayashi Y, Lefor AK, Yamamoto H
    Endoscopy 2017年07月

MISC

  • 安全で確実なESDを目指して 動画で見るESD手技・デバイス・トレーニング・トラブルシューティングの工夫 二人法とポケット法(PCM)で始める安全・確実な大腸ESDトレーニング
    岡田 昌浩, 高橋 治夫, 林 芳和, 三浦 義正, 砂田 圭二郎
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s71-s71 2016年06月
  • 内視鏡的粘膜切開生検が診断に有用であった直腸癌術後吻合部に発生したSMT様線維性腫瘤の1例
    森本 光昭, 鯉沼 広治, 堀江 久永, 井上 賢之, 伊藤 誉, 巷野 佳彦, 清水 徹一郎, 佐田 尚宏, 山本 博徳, 砂田 圭二郎, 林 芳和, 安田 是和
    Gastroenterological Endoscopy 57(Suppl.2) 2152-2152 2015年09月
  • 小腸・大腸非腫瘍疾患における内視鏡の活用 炎症性腸疾患診療における新型ダブルバルーン内視鏡とWater-aided法、キャストフードの有用性
    小柳 亮太, 林 芳和, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s90-s90 2016年06月
  • 保存的加療を行った非閉塞性腸管虚血症に対しカプセル内視鏡検査を行い小腸虚血後の変化を観察できた一例
    山口 将太, 坂本 博次, 宮原 晶子, 林 芳和, 永山 学, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s123-s123 2016年06月
  • 【大腸内視鏡挿入法-永遠のテーマ】 ダブルバルーン内視鏡を用いた大腸内視鏡挿入法
    高橋 治夫, 竹澤 敬人, 井野 祐治, 坂本 博次, 三浦 義正, 林 芳和, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    消化器内視鏡 28(4) 632-638 2016年04月
  • 大腸LSTの内視鏡治療 進歩と限界 大腸LST-NGのESDにおけるポケット法の有用性
    坂本 博次, 林 芳和, 三浦 義正
    Gastroenterological Endoscopy 58(Suppl.1) 484-484 2016年04月
  • 進歩し続ける小腸内視鏡モダリティ 腸管狭窄を伴うクローン病の内視鏡検査におけるCAST hoodとwater exchange法の有用性
    永山 学, 矢野 智則, 林 芳和
    日本消化器病学会雑誌 113(臨増総会) A57-A57 2016年03月
  • 大腸ESD・ポリペクトミーの新たな展開 大腸LSTのESDにおけるポケット法の有用性
    林 芳和, 三浦 義正, 山本 博徳
    Gastroenterological Endoscopy 57(Suppl.2) 1995-1995 2015年09月
  • 【クローン病診療における画像診断・内視鏡診断の活用法】 クローン病診療におけるダブルバルーン内視鏡
    永山 学, 砂田 圭二郎, 矢野 智則, 小野 公平, 根本 大樹, 宮田 康史, 井野 裕治, 竹澤 敬人, 坂本 博次, 新畑 博英, 三浦 義正, 林 芳和, 佐藤 博之, 山本 博徳
    日本消化器病学会雑誌 112(7) 1270-1280 2015年07月
  • 外来ダブルバルーン内視鏡はクローン病の小腸病変の評価に有用である
    永山学, 矢野智則, 佐藤博之, 永田博之, 宮田康史, 北村絢, 井野裕治, 竹澤敬人, 坂本博次, 新畑博英, 三浦義正, 林芳和, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 2) 3173-3173 2014年09月
論文等(その他)を全て表示する
論文等(その他)閉じる
  • 安全で確実なESDを目指して 動画で見るESD手技・デバイス・トレーニング・トラブルシューティングの工夫 二人法とポケット法(PCM)で始める安全・確実な大腸ESDトレーニング
    岡田 昌浩, 高橋 治夫, 林 芳和, 三浦 義正, 砂田 圭二郎
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s71-s71 2016年06月
  • 内視鏡的粘膜切開生検が診断に有用であった直腸癌術後吻合部に発生したSMT様線維性腫瘤の1例
    森本 光昭, 鯉沼 広治, 堀江 久永, 井上 賢之, 伊藤 誉, 巷野 佳彦, 清水 徹一郎, 佐田 尚宏, 山本 博徳, 砂田 圭二郎, 林 芳和, 安田 是和
    Gastroenterological Endoscopy 57(Suppl.2) 2152-2152 2015年09月
  • 小腸・大腸非腫瘍疾患における内視鏡の活用 炎症性腸疾患診療における新型ダブルバルーン内視鏡とWater-aided法、キャストフードの有用性
    小柳 亮太, 林 芳和, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s90-s90 2016年06月
  • 保存的加療を行った非閉塞性腸管虚血症に対しカプセル内視鏡検査を行い小腸虚血後の変化を観察できた一例
    山口 将太, 坂本 博次, 宮原 晶子, 林 芳和, 永山 学, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s123-s123 2016年06月
  • 【大腸内視鏡挿入法-永遠のテーマ】 ダブルバルーン内視鏡を用いた大腸内視鏡挿入法
    高橋 治夫, 竹澤 敬人, 井野 祐治, 坂本 博次, 三浦 義正, 林 芳和, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    消化器内視鏡 28(4) 632-638 2016年04月
  • 大腸LSTの内視鏡治療 進歩と限界 大腸LST-NGのESDにおけるポケット法の有用性
    坂本 博次, 林 芳和, 三浦 義正
    Gastroenterological Endoscopy 58(Suppl.1) 484-484 2016年04月
  • 進歩し続ける小腸内視鏡モダリティ 腸管狭窄を伴うクローン病の内視鏡検査におけるCAST hoodとwater exchange法の有用性
    永山 学, 矢野 智則, 林 芳和
    日本消化器病学会雑誌 113(臨増総会) A57-A57 2016年03月
  • 大腸ESD・ポリペクトミーの新たな展開 大腸LSTのESDにおけるポケット法の有用性
    林 芳和, 三浦 義正, 山本 博徳
    Gastroenterological Endoscopy 57(Suppl.2) 1995-1995 2015年09月
  • 【クローン病診療における画像診断・内視鏡診断の活用法】 クローン病診療におけるダブルバルーン内視鏡
    永山 学, 砂田 圭二郎, 矢野 智則, 小野 公平, 根本 大樹, 宮田 康史, 井野 裕治, 竹澤 敬人, 坂本 博次, 新畑 博英, 三浦 義正, 林 芳和, 佐藤 博之, 山本 博徳
    日本消化器病学会雑誌 112(7) 1270-1280 2015年07月
  • 外来ダブルバルーン内視鏡はクローン病の小腸病変の評価に有用である
    永山学, 矢野智則, 佐藤博之, 永田博之, 宮田康史, 北村絢, 井野裕治, 竹澤敬人, 坂本博次, 新畑博英, 三浦義正, 林芳和, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 2) 3173-3173 2014年09月
  • 内視鏡を活用したあらたな診療展開 十二指腸、小腸 ダブルバルーン内視鏡まで施行しても原因不明であった消化管出血の長期予後の検討
    篠崎 聡, 矢野 智則, 坂本 博次, 砂田 圭二郎, 林 芳和, 佐藤 博之, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 87(Suppl.) s93-s93 2015年06月
  • Anticoagulant Ileusの診断にダブルバルーン内視鏡が有用だった1症例
    坂本 典孝, 小野 公平, 永山 学, 吉田 友直, 根本 大樹, 宮田 康史, 井野 裕治, 竹澤 敬人, 坂本 博次, 新畑 博英, 三浦 義正, 林 芳和, 佐藤 博之, 砂田 圭二郎, 矢野 智則, 大澤 博之, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 87(Suppl.) s104-s104 2015年06月
  • Peutz‐Jeghers症候群―39例の臨床経過の考察―
    相良裕一, 坂本博次, 矢野智則, 永山学, 竹澤敬人, 新畑博英, 井野裕治, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 大澤博之, 山本博徳
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 2) 3180-3180 2014年09月
  • 胃・十二指腸腫瘍に対するEMR/ESDの課題と将来展望 十二指腸腫瘍に対するESDはPocket-creation method(PCM)が安全で確実である
    三浦 義正, 井野 裕治, 林 芳和
    Gastroenterological Endoscopy 57(Suppl.1) 590-590 2015年04月
  • 早期胃癌のリンパ節転移リスクの検討 ESD後に追加手術を施行した101例の検討より
    小野 公平, 三浦 義正, 永山 学, 根本 大樹, 宮田 康史, 井野 裕治, 竹澤 敬人, 佐藤 博之, 坂本 博次, 新畑 博英, 林 芳和, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 大澤 博之, 細谷 好則, 山本 博徳
    Gastroenterological Endoscopy 57(Suppl.1) 749-749 2015年04月
  • 当施設におけるカプセル内視鏡検査での病変の偽陰性症例に関する検討
    宇賀神 ららと, 坂本 博次, 矢野 智則, 井野 裕治, 林 芳和, 永山 学, 竹澤 敬人, 新畑 博英, 佐藤 博之, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Gastroenterological Endoscopy 57(Suppl.1) 883-883 2015年04月
  • テープマーキング法は大腸ESDにおいて安全かつ迅速な処置具挿入を可能にする
    根本 大樹, 林 芳和, 小野 公平, 永山 学, 井野 裕治, 渡邉 俊司, 三浦 義正, 竹澤 敬人, 佐藤 博之, 坂本 博次, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 大澤 博之, 山本 博徳
    Gastroenterological Endoscopy 57(Suppl.1) 902-902 2015年04月
  • 教訓的症例 腫瘍辺縁の誤認により口側正常粘膜を筒状に全周ESDしてしまった直腸大型LST
    林 芳和, 高橋 治夫, 永山 学, 井野 裕治, 三浦 義正, 竹澤 敬人, 佐藤 博之, 新畑 博英, 坂本 博次, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 大澤 博之, 山本 博徳
    Gastroenterological Endoscopy 57(Suppl.1) 955-955 2015年04月
  • ポケット法によるESDにて治癒的に一括切除しえた、虫垂切除術後虫垂開口部にEMR後遺残再発したと思われる早期癌の一例
    村山 梢, 砂田 圭二郎, 林 芳和, 小野 公平, 根本 大樹, 宮田 康史
    Gastroenterological Endoscopy 57(Suppl.1) 956-956 2015年04月
  • 消化管内視鏡治療のトレーニング 効率的かつ安全に行うには 二人法トレーニングは大腸ESDポケット法の効率的習得を可能にする
    根本 大樹, 林 芳和, 小野 公平, 宮田 康史, 横山 健介, 村山 梢, 永山 学, 竹澤 敬人, 井野 裕治, 三浦 義正, 新畑 博英, 佐藤 博之, 坂本 博次, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 大澤 博之, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 86(Suppl.) s92-s92 2014年12月
  • 上腸間膜起始部狭窄による反復性虚血性腸炎の一例
    佐藤 雅史, 根本 大樹, 吉田 友直, 村山 梢, 林 芳和, 竹澤 敬人, 井野 裕治, 三浦 義正, 新畑 博英, 佐藤 博之, 坂本 博次, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 大澤 博之, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 86(Suppl.) s130-s130 2014年12月
  • スキルアップESD【ESD処置具をマスターする】SAFEKnifeの特徴とその使い方
    三浦義正, 井野裕治, 林芳和, 山本博徳
    消化器内視鏡 26(9) 1379-1383 2014年09月
  • スキルアップESD【視野確保とトラクションの工夫】大腸ESD,トンネル法からポケット法への進化
    林芳和, 砂田圭二郎, 齋藤倫寛, 山本博徳
    消化器内視鏡 26(9) 1421-1425 2014年09月
  • ESD―手技の工夫 ポケット法(pocket‐creation method;PCM)のコツ
    林芳和, 山本博徳
    臨床消化器内科 29(11) 1520-1523 2014年09月
  • ポケット法は,安全・確実で効率的な大腸ESDを可能にする
    林芳和, 砂田圭二郎, 山本博徳
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 2) 2959 2014年09月
  • ESD Update 手技とデバイスの進歩からみた新たな可能性は? 下部消化管 ポケット法は、安全・確実で効率的な大腸ESDを可能にする
    林 芳和, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Gastroenterological Endoscopy 56(Suppl.2) 2959-2959 2014年09月
  • 腸管スピロヘータ症11症例の検討
    竹澤 敬人, 林 俊治, 永山 学, 井野 佑治, 坂本 博次, 新畑 博英, 三浦 義正, 林 芳和, 佐藤 博之, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 足立 吉數, 山本 博徳
    日本消化器病学会雑誌 111(臨増大会) A900-A900 2014年09月
  • 小腸潰瘍の鑑別診断 内視鏡診断を中心に
    矢野智則, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 林芳和, 三浦義正, 新畑博英, 坂本博次, 井野裕治, 竹澤敬人, 永山学, 大澤博之, 山本博徳
    胃と腸 49(9) 1283-1291 2014年08月
  • 日常遭遇する大腸炎の鑑別―内視鏡を中心に XI アメーバ性大腸炎
    坂本博次, 北村絢, 竹澤敬人, 新畑博英, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 砂田圭二郎, 山本博徳
    Intestine 18(4) 397-402 2014年07月
  • 小腸疾患内視鏡治療の最前線 2.小腸腫瘍に対するバルーン内視鏡を用いた治療の進歩
    林芳和, 矢野智則, 山本博徳
    モダンフィジシャン 34(5) 559-562 2014年05月
  • 小腸血管性病変の再出血例にダブルバルーン内視鏡による止血術を繰り返すことで長期予後を改善できる
    篠崎聡, 山本博徳, 矢野智則, 砂田圭二郎, 林芳和, 佐藤博之, 新畑博英, 井野裕治, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 1) 1156 2014年04月
  • 新型オーバーチューブ固定具はバルーン内視鏡を用いた大腸ESDにおいて,助手をオーバーチューブ保持から解放する
    林芳和, 砂田圭二郎, 山本博徳
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 1) 1122 2014年04月
  • Peutz‐Jeghers症候群の小腸ポリープに対する内視鏡治療完了後に行うカプセル内視鏡検査は内視鏡治療再開時期の判断に有用である
    坂本博次, 矢野智則, 井野裕治, 林芳和, 北村絢, 竹澤敬人, 新畑博英, 三浦義正, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 1) 1075 2014年04月
  • Over‐The‐Scope‐Clip(OTSC)を用いた内視鏡的空腸‐S状結腸瘻閉鎖術で盲係蹄症候群を治療し得た一例
    相良裕一, 矢野智則, 北村絢, 高橋治夫, 宮田なつ美, 竹澤敬人, 坂本博次, 新畑博英, 井野裕治, 林芳和, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 1) 1275 2014年04月
  • ポケット法を用いた大腸ESDは,Is型腫瘍に対して有用である
    砂田圭二郎, 林芳和, 山本博徳
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 1) 878 2014年04月
  • 早く上達する大腸内視鏡挿入法〔腕を補う環境作り〕バルーン内視鏡の応用
    竹澤敬人, 高橋治夫, 北村絢, 井野佑治, 坂本博次, 新畑博英, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 砂田圭二郎, 山本博徳
    消化器内視鏡 26(3) 445-453 2014年03月
  • クローン病の難治性小腸狭窄に対するステロイド局注併用内視鏡的バルーン拡張術は安全で有効である
    永山学, 矢野智則, 林芳和, 沼尾規且, 北村絢, 井野裕治, 竹澤敬人, 新畑博英, 三浦義正, 佐藤博之, 坂本博次, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    栄養-評価と治療 31(1) 75 2014年02月
  • “大腸腫瘍”内視鏡的治療の最前線 9 大腸ESDの偶発症対策
    新畑博英, 山本博徳, 林芳和, 佐藤博之, 三浦義正, 井野裕治, 北村絢, 砂田圭二郎
    臨床消化器内科 29(2) 215-220 2014年01月
  • Brachyspira aalborgiによる慢性下痢を主症状とするヒト腸管スピロヘータ症の一例
    竹澤敬人, 近藤佳恵, 笹原鉄平, 北村絢, 井野裕治, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 砂田圭二郎, 林俊治, 平井義一, 足立吉數, 山本博徳, 菅野健太郎
    Brachyspira 4(1) 12-22 2013年11月
  • 最新消化器内視鏡治療のすべて 非静脈瘤病変からの出血に対する内視鏡治療 小腸出血
    矢野智則, 林芳和, 井野裕治, 坂本博次
    消化器内視鏡 25(9) 1397-1400 2013年09月
  • 当科で経験した孤立性腹部内蔵動脈解離の4症例
    佐々尾航, 竹澤敬人, 牛尾純, 野本弘章, 北村絢, 林芳和, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 110 A965 2013年09月
  • IBD治療のここが知りたい!第3回 IBDにおける小腸狭窄に対する内視鏡的拡張術のポイント
    矢野智則, 砂田圭二郎, 林芳和, 佐藤博之, 三浦義正, 新畑博英, 坂本博次, 井野裕治, 北村絢, 山本博徳
    IBD Res 7(3) 215-220 2013年09月
  • 治療に直結する大腸腫瘍診断のストラテジー〔大腸LSTの治療法選択に直結する診断のストラテジー〕一括切除重視の立場から
    砂田圭二郎, 林芳和, 新畑博英, 北村絢, 坂本博次, 井野裕治, 三浦義正, 佐藤博之, 山本博徳
    消化器内視鏡 25(8) 1254-1261 2013年08月
  • 症例に学ぶ―小腸内視鏡アトラス I.炎症性疾患 虚血性小腸炎
    佐々尾航, 林芳和, 山本博徳
    消化器内視鏡 25(7) 966-967 2013年07月
  • 消化管狭窄への挑戦【小腸・大腸】炎症性腸疾患以外の小腸・大腸狭窄に対する内視鏡的拡張術の手技とコツ
    砂田圭二郎, 林芳和, 井野裕治, 坂本博次, 竹澤敬人, 新畑博英, 三浦義正, 佐藤博之, 矢野智則, 山本博徳
    消化器内視鏡 25(5) 743-749 2013年05月
  • 小腸血管性病変
    矢野智則, 林芳和, 井野裕治, 北村絢, 三浦義正, 佐藤博之, 竹澤敬人, 砂田圭二郎, 山本博徳
    臨床消化器内科 28(7) 901-906 2013年05月
  • ESD後局所再発の機序としてimplantationが考えられた早期直腸癌の1症例
    新畑博英, 砂田圭二郎, 井野裕治, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 宮田知彦, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 55(Supplement 1) 1151 2013年04月
  • 繰り返す肛門周囲膿瘍(高位筋間膿瘍)で発症し,ダブルバルーン内視鏡での全小腸検査により術前診断し得たメッケル憩室の1例
    平岡友二, 牛尾純, 矢野智則, 佐々尾航, 北村絢, 秋元正年, 高橋治夫, 竹澤敬人, 佐々木文郷, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 畑中恒, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎, 五十嵐高広, 本間浩一
    Gastroenterol Endosc 55(Supplement 1) 1223 2013年04月
  • パテンシーカプセルによる消化管通過性判定の本邦での問題点とダブルバルーン内視鏡によるカプセル内視鏡回収戦略
    矢野智則, 井野祐治, 林芳和
    Gastroenterol Endosc 55(Supplement 1) 1039 2013年04月
  • 進行大腸癌に対する術前化学療法が随伴する直腸粘膜下浸潤癌にも奏功し内視鏡的治療が可能となった一例
    佐藤博之, 砂田圭二郎, 秋元正年, 北村絢, 竹澤敬人, 井野祐治, 三浦義正, 林芳和, 矢野智則, 山本博徳, 菅野健太郎, 宮倉安幸, 堀江久永
    Gastroenterol Endosc 55(Supplement 1) 1150 2013年04月
  • 大腸ESDは,径5cm超の病変でも径2‐5cmの病変と同等に,安全かつ確実に施行可能であった。
    林芳和, 砂田圭二郎, 新畑博英, 佐藤博之, 三浦義正, 井野裕治, 矢野智則, 竹澤敬人, 北村絢, 秋元正年, 高橋治夫, 長谷川浩之, 佐々尾航, 磯部亮太, 佐々木文郷, 那須雄一郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 55(Supplement 1) 1103 2013年04月
  • 胃腫瘍に対するESDにおける後出血の検討~新パス導入による後出血抑制効果の検証
    三浦義正, 佐藤博之, 林芳和, 井野裕治, 佐々尾航, 北村絢, 竹澤敬人, 矢野智則, 砂田圭二郎, 大澤博之, 佐藤貴一, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 55(Supplement 1) 1241 2013年04月
  • 必修!大腸ESD 胃と大腸の違いからみたESDにおける注意点
    林芳和, 砂田圭二郎, 山本博徳
    消化器内視鏡 25(3) 373-377 2013年03月
  • 大腸ESDの適応と実際 局在・内視鏡操作性からみた大腸ESDの適応と実際
    井野裕治, 山本博徳, 三浦義正, 林芳和, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 新畑博英, 矢野智則, 菅野健太郎
    胃と腸 48(2) 164-172 2013年02月
  • Brachyspira pilosicoli感染による腸管スピロヘータ症の3例
    竹澤敬人, 笹原鉄平, 林俊治, 井野佑二, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 砂田圭二郎, 足立吉數, 平井義一, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 110 A311 2013年02月
  • 嚥下困難症例に対する透明ロングフードとリアルタイムビューアーを用いた内視鏡的カプセル内視鏡誘導法
    井野裕治, 佐々尾航, 矢野智則, 林芳和, 竹澤敬人, 新畑博英, 三浦義正, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    栄養-評価と治療 30(1) 83 2013年02月
  • 安全かつ効率的な大腸ESDを目指して II 大腸ESDを安全かつ確実に行うために(1)内視鏡操作不良状態でのESDのコツと対策
    林芳和, 山本博徳
    Intestine 17(1) 23-28 2013年01月
  • 小腸出血の診断と治療
    矢野智則, 山本博徳, 砂田圭二郎, 林芳和, 佐藤博之, 竹澤敬人, 井野祐治, 北村絢, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 110(7) 1198-1204 (J-STAGE) 2013年
  • NSAIDsによる十二指腸膜様狭窄の形成過程を内視鏡的に経過観察でき,バルーン拡張術で軽快した一例
    北村絢, 矢野智則, 平岡友二, 廣澤拓也, 井野裕治, 竹澤敬人, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 83(Supplement) S101 2013年
  • 薬剤性肝障害に対するステロイド治療により侵襲性肺アスペルギルス症を発症した1例
    大橋麻衣, 佐々尾航, 北村絢, 野本弘章, 林芳和, 磯田憲夫, 菅野健太郎
    日本内科学会関東支部関東地方会 595th 33 2013年
  • Blue LASER Imaging(BLI)による上部消化管観察の新たな展開~通常観察から拡大観察まで~
    三浦義正, 大澤博之, 井野裕治, 北村絢, 佐藤博之, 佐々尾航, 林芳和, 竹澤敬人, 矢野智則, 砂田圭二郎, 佐藤貴一, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 83(Supplement) S69 2013年
  • ダブルバルーン内視鏡下で留置スネアとクリップでの阻血により治療できた小腸多発脂肪腫の一例
    高橋治夫, 矢野智則, 磯部亮太, 佐々尾航, 竹澤敬人, 佐藤博之, 林芳和, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 83(Supplement) S109 2013年
  • Peutz‐Jeghers症候群の小腸ポリープに対する阻血治療を中心とした安全な内視鏡治療
    井野裕治, 矢野智則, 林芳和, 坂本博次, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 三浦義正, 北村絢, 新畑博英, 高橋治夫, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 83(Supplement) S78 2013年
  • 大腸LSTに対するBLI拡大観察の有用性
    新畑博英, 林芳和, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 竹澤敬人, 三浦義正, 井野裕治, 北村絢, 坂本博次, 矢野智則, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 84(Supplement) S64 2013年
  • 二人法ESDは限られた時間と症例しかないトレーニング医師の早期のESD技術習得につながる
    三浦義正, 井野裕治, 林芳和, 佐藤博之, 新畑博英, 北村絢, 坂本博次, 竹澤敬人, 佐々尾航, 高橋治夫, 矢野智則, 砂田圭二郎, 大澤博之, 佐藤貴一, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 84(Supplement) S74 2013年
  • 多発小腸狭窄に対するダブルバルーン内視鏡を用いた内視鏡的バルーン拡張術の治療戦略
    高橋治夫, 矢野智則, 林芳和, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 新畑博英, 竹澤敬人, 坂本博次, 北村絢, 山本博徳
    Prog Dig Endosc 84(Supplement) S82 2013年
  • これは役立つ十二指腸病変アトラス 十二指腸の正常内視鏡像
    佐々尾航, 林芳和, 山本博徳
    消化器内視鏡 24(11) 1710-1713 2012年11月
  • DBEにて診断に至った小腸原発狭窄型Follicular Lymphoma(FL)の3例
    山岡正治, 矢野智則, 山本博徳, 井野裕治, 竹澤敬人, 西村直之, 新畑博英, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 54(Supplement 2) 2972 2012年09月
  • バルーン内視鏡のすべて〔小腸疾患へのアプローチ〕内視鏡治療の実際:異物除去
    山岡正治, 林芳和, 山本博徳
    消化器内視鏡 24(6) 1044-1048 2012年06月
  • 高齢者における早期食道癌ESDの治療成績と閙題点~非治癒切除(深部浸潤)の際の追加治療と予後について
    井野裕治, 三浦義正, 北村綾, 當摩祥子, 吉澤充代, 大澤博之, 佐藤貴一, 佐藤博之, 林芳和, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本高齢消化器病学会誌 15(1) 90 2012年06月
  • [必携]内視鏡リファレンスブック2012 小腸 ダブルバルーン内視鏡
    秋元正年, 林芳和, 山本博徳
    消化器内視鏡 24(4) 572-576 2012年04月
  • ニューデバイス「目盛つき先端細径透明(CST)フード」のCrohn病の狭窄拡張術における使用経験
    林芳和, 矢野智則, 砂田圭二郎
    Gastroenterol Endosc 54(Supplement 1) 926 2012年04月
  • ダブルバルーン内視鏡で小腸病変を観察し得たDegos病の一例
    竹澤敬人, 岩下ちひろ, 村山梢, 坂本博次, 新畑博英, 西村直之, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    栄養-評価と治療 29(1) 94 2012年02月
  • 検査のトピックス 内視鏡検査や画像検査で何がわかるのか?
    佐々尾航, 林芳和, 山本博徳
    Medicina 49(2) 216-219 2012年02月
  • 内科医が知っておくべき最新医療機器 2)消化器 小腸内視鏡
    佐々尾航, 林芳和, 山本博徳
    診断と治療 100(2) 189-193 2012年02月
  • ダブルバルーン小腸内視鏡により長期的な経過観察をし得た小腸アニサキス症の1例
    長谷川浩之, 竹澤敬人, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎, 金井信行
    日本内科学会関東支部関東地方会 592nd 29 2012年
  • 腹腔鏡下肝腫瘍生検で診断しえたBurkitt lymphomaの1例
    時任利奈, 佐々尾航, 林芳和, 野本弘章, 廣澤拓也, 渡邊俊司, 東澤俊彦, 礒田憲夫, 菅野健太郎
    日本内科学会関東支部関東地方会 590th 55 2012年
  • Dynamic造影CTをfirst lineとしDBEとCEを使い分けるOGIB診断・治療戦略
    北村絢, 矢野智則, 井野裕治, 林芳和, 佐藤博之, 竹澤敬人, 砂田圭二郎, 三浦義正, 新畑博英, 篠崎聡, 秋元正年, 佐々尾航, 高橋治夫, 長谷川浩之, 磯部亮太, 高村紀昭, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 82(Supplement) S67 2012年
  • 小腸異物に対するダブルバルーン内視鏡の有用性~13例の検討~
    山岡正治, 矢野智則, 林芳和, 西村直之, 新畑博英, 三浦義正, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 81(1) 80 2012年
  • 目盛つき先端細径透明(CST)フードは,小腸狭窄に対する内視鏡的バルーン拡張術において有用性を期待できる
    林芳和, 矢野智則, 山本博徳
    日本消化管学会総会学術集会プログラム・抄録集 8th 201 2012年
  • 当院でのヒト腸管スピロヘータ症の動向
    竹澤敬人, 笹原鉄平, 林俊治, 井野佑二, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 砂田圭二郎, 平井義一, 足立吉數, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本ブラキスピラ学会学術集会抄録集 4th 9 2012年
  • Brachyspira aalborgiが起因菌であったヒト腸管スピロヘータ症の2例
    近藤佳恵, 竹澤敬人, 笹原鉄平, 林俊治, 井野佑二, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 砂田圭一郎, 平井義一, 足立吉數, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本ブラキスピラ学会学術集会抄録集 4th 16 2012年
  • 小腸疾患の診断と治療の進歩 ダブルバルーン内視鏡による小腸ポリポーシスの診断と治療
    新畑博英, 山本博徳, 西村直之, 三浦義正, 佐藤博之, 林芳和, 坂本博次, 矢野智則, 砂田圭二郎
    月刊消化器内科 53(1) 35-41 2011年07月
  • 小腸腫瘍をめぐって I[総論](2)小腸腫瘍の診断
    矢野智則, 西村直之, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 新畑博英, 三浦義正, 坂本博次, 林芳和, 宮田知彦, 山本博徳
    Intestine 15(2) 123-128 2011年03月
  • I.消化管 5.低用量アスピリンやNSAIDによる小腸粘膜障害
    林芳和, 山本博徳
    Annual Review 消化器 2011 31-34 2011年01月
  • 小腸疾患:診断と治療の進歩 II.診療の進歩 8.小腸腫瘍 1)良性
    矢野智則, 西村直之, 三浦義正, 新畑博英, 佐藤博之, 林芳和, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳
    日本内科学会雑誌 100(1) 102-107 2011年01月
  • ダブルバルーン内視鏡・カプセル内視鏡・CTを組み合わせた効率的な小腸検査法
    矢野智則, 西村直之, 林芳和, 佐藤博之, 新畑博英, 三浦義正, 竹澤敬人, 砂田圭二郎, 山本博徳
    日本大腸検査学会総会プログラム・抄録集 29th 65 2011年
  • SAFEKnifeVと先端系デバイス併用による安全で効率のよいESD
    三浦義正, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 吉澤充代, 林芳和, 西村直之, 當摩祥子, 新畑博英, 竹澤敬人, 矢野智則, 大澤博之, 佐藤貴一, 山本博徳
    Prog Dig Endosc 80(1) 76 2011年
  • 小腸良性腫瘍16例の診断と治療
    山岡正治, 矢野智則, 西村直之, 新畑博英, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 80(1) 71 2011年
  • 大腸全区域よりBrachyspira pilosicoliの分離培養に成功したヒト腸管スピロヘータ症の一例
    竹澤敬人, 西村直之, 新畑博英, 三浦義正, 林芳和, 矢野智則, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎, 林俊治, 平井義一, 足立吉數
    日本ブラキスピラ学会学術集会抄録集 3rd 22 2011年
  • 救命・救急と内視鏡 I.消化管出血〔出血性ショックを伴う消化管出血に対する内視鏡の役割―輸血によってショックが改善する場合と改善しない場合,輸血拒否例〕小腸出血
    坂本博次, 矢野智則, 佐藤博之, 西村直之, 新畑博英, 渡邊俊司, 篠崎聡, 砂田圭二郎, 林芳和, 宮田知彦, 山本博徳
    消化器内視鏡 22(9) 1390-1396 2010年09月
  • 内視鏡による経過観察および原因菌の分離に成功した腸管スピロヘータ症の一例
    竹澤敬人, 林俊二, 新畑博英, 三浦義正, 西村直之, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 足立吉數, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 107 A824 2010年09月
  • Helicobacter pylori Q&A No.148 Helicobacter pyloriのほかにもヒト発癌との関連が示唆されている寄生生物はありますか?
    林俊治, 林芳和, 平井義一
    Helicobacter Res 14(4) 331-333 2010年08月
  • 小腸・大腸内視鏡 こんな時どうする―診断編 III 小腸病変の診断―診断困難な小腸病変に対する対応(1)診断困難な小腸血管性病変Type 2aに対する対応
    矢野智則, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 新畑博英, 三浦義正, 西村直之, 林芳和, 宮田知彦, 山本博徳
    Intestine 14(4) 411-415 2010年07月
  • Flexible spectral‐Image Color Enhancement(FICE)による存在診断,通常内視鏡との比較試験
    冨樫一智, 砂田圭次郎, 宮田知彦, 林芳和, 宮倉安幸, 堀江久永, 山本博徳
    日本大腸検査学会雑誌 27(1) 8-12 2010年05月
  • 小腸狭窄に対して内視鏡的バルーン拡張術を施行し穿孔を来した4例の検討
    佐藤博之, 矢野智則, 砂田圭二郎, 宮田知彦, 林芳和, 西村直之, 三浦義正, 新畑博英, 浅川岳士, 三澤知子, 杉田浩, 野口地塩, 山本博徳
    栄養-評価と治療 27(2) 205 2010年05月
  • 低用量アスピリンと併用薬による高齢者消化管出血
    平澤知介, 佐藤貴一, 東澤俊彦, 阿治部弘成, 大澤博之, 新城雅行, 矢野智則, 林芳和, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本高齢消化器病学会誌 12(2) 26-32 2010年04月
  • 出血性小腸疾患―内視鏡診断・治療の最前線 小腸出血性疾患に対する内視鏡治療の現況と展望
    矢野智則, 砂田圭二郎, 西村直之, 新畑博英, 佐藤博之, 三浦正義, 林芳和, 宮田知彦, 山本博徳, 菅野健太郎
    胃と腸 45(3) 399-405 2010年03月
  • ピロリ菌感染に伴う胃細菌叢の病原性
    林芳和
    自治医科大学紀要 32 148-149 2010年03月
  • Helicobacter pyloriと他の細菌・ウイルスの混合感染 Helicobacter pylori感染と胃内細菌叢
    林俊治, 林芳和, 平井義一
    Helicobacter Res 14(1) 39-43 2010年02月
  • 小腸の内視鏡所見 第10回 Peutz‐Jeghers syndrome
    坂本博次, 矢野智則, 林芳和, 山本博徳
    Front Gastroenterol 15(1) 42-45 2010年01月
  • 下血/血便をきたす腸疾患―non‐IBDを中心に 各論―炎症性腸疾患と大腸癌以外の出血をきたす各種腸疾患の画像上の鑑別診断と治療(12)OGIB(血管性病変を中心に)
    篠崎聡, 山本博徳, 矢野智則, 砂田圭二郎, 林芳和, 宮田知彦, 西村直之, 菅野健太郎
    Intestine 14(1) 84-89 2010年01月
  • 薬物性腸粘膜障害 3(2)小腸出血とNSAID潰瘍の診断と治療
    西村直之, 山本博徳, 矢野智則, 林芳和, 宮田知彦, 砂田圭二郎
    臨床消化器内科 24(13) 1715-1721 2009年11月
  • 空腸,回腸,盲腸,結腸,直腸 炎症性疾患 NSAID起因性小腸病変
    田口宏樹, 山本博徳, 林芳和, 矢野智則, 菅野健太郎
    日本臨床 309-311 2009年09月
  • 小腸疾患に対する最新のアプローチ III 疾患ごとのアプローチを考える 小腸血管性病変
    矢野智則, 砂田圭二郎, 西村直之, 林芳和, 宮田知彦, 山本博徳, 菅野健太郎
    Intestine 13(5) 471-478 2009年09月
  • 内視鏡による経過観察及び原因菌の分離培養できた腸管スピロヘータ症の一例
    竹澤敬人, 西村直之, 林芳和, 矢野智則, 新城雅行, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎, 林俊治, 足立吉數
    日本消化器病学会雑誌 106 A871 2009年09月
  • トピックス:消化器内視鏡のこの10年間のブレイクスルー バルーン内視鏡
    林芳和, 矢野智則, 山本博徳
    Medicina 46(7) 1156-1161 2009年07月
  • Helicobacter Year Book―Annual Review 2008―Helicobacter研究のレビューと今後の展望 Helicobacter pyloriの感染ルートに関する新知見
    林俊治, 林芳和, 平井義一
    Helicobacter Res 13(3) 184-189 2009年06月
  • 小腸疾患―小病変の診断と治療の進歩 小さな小腸病変の診断と治療の進歩 治療機器の進歩とアルゴリズム
    砂田圭二郎, 竹澤敬人, 佐藤光亮, 永山学, 豊田亮, 井野裕治, 西村直之, 林芳和, 新城雅行, 矢野智則, 宮田知彦, 山本博徳
    胃と腸 44(6) 937-943 2009年05月
  • 小腸疾患―小病変の診断と治療の進歩 小さな小腸血管性病変
    矢野智則, 砂田圭二郎, 新城雅行, 西村直之, 林芳和, 宮田知彦, 山本博徳, 菅野健太郎
    胃と腸 44(6) 944-950 2009年05月
  • 極めつけ大腸内視鏡 バルーン補助法
    砂田圭二郎, 竹澤敬人, 佐藤光亮, 永山学, 豊田亮, 井野裕治, 西村直之, 林芳和, 新城雅行, 矢野智則, 宮田知彦, 山本博徳
    消化器内視鏡 21(4) 587-593 2009年04月
  • ダブルバルーン内視鏡下にN‐butyl‐2‐cyanoacrylate(Histoacryl)を用いた硬化療法で消失した小腸静脈瘤の1例
    井野裕治, 矢野智則, 永山学, 東澤俊彦, 阿治部弘成, 林芳和, 新城雅行, 砂田圭二郎, 宮田知彦, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 51(Supplement 1) 879 2009年04月
  • ダプルバルーン内視鏡における内視鏡機種と各種先端フードの選択・活用と,簡便な先端フード・内視鏡先端バルーン装着方法の工夫
    矢野智則, 林芳和, 砂田圭二郎
    Gastroenterol Endosc 51(Supplement 1) 802 2009年04月
  • 若年者(18歳未満)におけるダブルバルーン内視鏡の有効性と安全性
    西村直之, 矢野智則, 中澤克行, 畑中恒, 林芳和, 新城雅行, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 51(Supplement 1) 816 2009年04月
  • 250cm長砕石具を使用しダブルバルーン内視鏡を用いたERC下砕石術で治療した生体肝移植後胆管結石の1症例
    佐藤光亮, 矢野智則, 畑中恒, 阿治部弘成, 福島寛美, 林芳和, 新城雅行, 中澤克行, 砂田圭二郎, 宮田知彦, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 51(Supplement 1) 952 2009年04月
  • 大腸癌画像診断の最先端 II 大腸癌の存在診断(5)Flexible spectral Imaging Color Enhancement(FICE)による存在診断
    冨樫一智, 志村国彦, 宮倉安幸, 堀江久永, 林芳和, 砂田圭二郎, 宮田知彦, 大澤博之, 山本博徳
    Intestine 13(2) 162-166 2009年03月
  • 短腸症候群に対する長期中心静脈栄養下で,銅欠乏による汎血球減少が認められ,ココア内服療法により改善を得られた1例
    北村絢, 矢野智則, 村山瑛, 太田英孝, 林芳和, 新城雅行, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 礒田憲夫, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 106 A401 2009年03月
  • Helicobacter pylori感染に随伴して形成される胃細菌叢
    林芳和, 林俊治, 太田英孝, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 106 A192 2009年03月
  • CTとDBEによるクローン病の小腸狭窄病変の評価と治療
    砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和
    日本消化器病学会雑誌 106 A86 2009年03月
  • Intestineの時代到来―今,解決しなければならないIBDの諸問題 IV カラーで見るIBDの小腸画像
    砂田圭二郎, 西村直之, 福島寛美, 林芳和, 新城雅行, 矢野智則, 宮田知彦, 山本博徳
    Intestine 13(1) 33-41 2009年01月
  • 炎症性腸疾患:診断と治療の進歩 V.Crohn病の管理・治療 3.内視鏡診断,治療の進歩
    砂田圭二郎, 西村直之, 福島寛美, 林芳和, 新城雅行, 矢野智則, 宮田知彦, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本内科学会雑誌 98(1) 94-103 2009年01月
  • 小腸出血例に対する緊急内視鏡のストラテジーと手技の工夫
    佐藤博之, 砂田圭二郎, 矢野智則, 宮田知彦, 林芳和, 西村直之, 三浦義正, 新畑博英, 竹澤敬人, 浅川岳士, 杉田浩, 三澤知子, 野口地塩, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 76(1) 84 2009年
  • 大腸ポリープの存在診断におけるFICE観察と通常観察の比較
    砂田圭二郎, 冨樫一智, 志村国彦, 宮田知彦, 矢野智則, 林芳和, 山本博徳
    Prog Dig Endosc 75(1) 56 2009年
  • 通常上下部内視鏡で出血源が同定できない消化管出血症例200例に対するダブルバルーン内視鏡の有用性の検討
    篠崎聡, 山本博徳, 矢野智則, 砂田圭二郎, 林芳和, 宮田知彦, 新城雅行, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 75(1) 59 2009年
  • ここまでわかる消化管疾患の画像診断 ダブルバルーン内視鏡
    砂田圭二郎, 沼尾規且, 北村絢, 竹澤敬人, 佐藤光亮, 永山学, 豊田亮, 井野裕治, 西村直之, 福島寛美, 林芳和, 新城雅行, 矢野智則, 宮田知彦, 山本博徳
    成人病と生活習慣病 38(9) 1056-1064,996 2008年09月
  • 肝硬変患者における小腸出血に対する小腸内視鏡による診断・治療
    北村絢, 矢野智則, 北出卓, 仲谷朋久, 本田徹郎, 津久井大介, 坂本博次, 茂森昌人, 岩下裕一, 篠崎聡, 林芳和, 福島寛美, 新城雅行, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 2) 2278 2008年09月
  • ダブルバルーン内視鏡を用いた小腸各部位からのHelicobacter pylori検出
    太田英孝, 林俊治, 林芳和, 新城雅行, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 2) 2276 2008年09月
  • ダブルバルーン内視鏡を用いた小腸良性狭窄性病変に対するバルーン拡張術の成績と工夫
    砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 2) 2244 2008年09月
  • 黒色便を契機にカプセル内視鏡,ダブルバルーン小腸鏡を施行し,特異な病理像を示した小腸ポリープの1例
    竹澤敬人, 仲谷朋久, 坂本博次, 福嶋寛美, 林芳和, 新城雅行, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎, 広中貢, 中村哲也, 藤盛孝博
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 2) 2283 2008年09月
  • 小腸の内視鏡診断・治療 2)小腸良性腫瘍
    新城雅行, 林芳和, 砂田圭二郎, 山本博徳
    週刊日本医事新報(4393) 49-52 2008年07月
  • 当直医のための消化器救急診療マニュアル[各論]D.その他 緊急診療における小腸内視鏡の役割
    坂本博次, 砂田圭二郎, 矢野智則, 新城雅行, 林芳和, 宮田知彦, 山本博徳
    消化器内視鏡 20(6) 960-965 2008年06月
  • 大腸の新しい画像診断 大腸の新しい内視鏡診断 FUJI Intelligent Color Enhancement(FICE)
    冨樫一智, 山本博徳, 大澤博之, 林芳和, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 北條宣幸, 志村国彦, 鯉沼広治, 宮倉安幸, 堀江久永, 安田是和, 菅野健太郎
    胃と腸 43(6) 901-909 2008年05月
  • 小腸検査法 3)ダブルバルーン内視鏡検査
    砂田圭二郎, 矢野智則, 宮田知彦, 岩本美智子, 新城雅行, 阿治部弘成, 福島寛美, 仲谷朋久, 北出卓, 本田徹郎, 津久井大介, 坂本博次, 茂森昌人, 岩下裕一, 林芳和, 山本博徳, 菅野健太郎
    胃と腸 43(4) 435-442 2008年04月
  • 炎症以外の小腸非腫瘍性疾患 1)小腸の血管性病変
    矢野智則, 山本博徳, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 林芳和, 新城雅行, 宮田知彦, 阿治部弘成, 菅野健太郎
    胃と腸 43(4) 657-661 2008年04月
  • 内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)にて一括切除し得た十二指腸乳頭部腺腫内癌の1例
    福島寛美, 仲谷朋久, 北出卓, 津久井大介, 竹澤敬人, 中野秀聡, 中澤克行, 阿治部弘成, 茂森昌人, 林芳和, 矢野智則, 新城雅行, 岩下裕一, 岩本美智子, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 大橋明, 和田伸一, 玉田喜一, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 1) 906 2008年04月
  • ダブルバルーン内視鏡補助下イレウスチューブ留置にて診断,腹腔鏡下癒着剥離術を行った内ヘルニア合併術後癒着性イレウスの1例
    周東利奈, 矢野智則, 林芳和, 宮田知彦, 南信弘, 三浦義正, 田口宏樹, 和田正浩, 新城雅行, 岩本美智子, 砂田圭二郎, 山本博徳, 井戸健一, 菅野健太郎, 大平猛
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 1) 910 2008年04月
  • Peutz‐Jeghers症候群の治療・経過観察におけるダブルバルーン内視鏡の有用性
    坂本博次, 林芳和, 山本博徳
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 1) 693 2008年04月
  • ESD―食道・大腸への展開 大腸ESDの今後の展望
    砂田圭二郎, 宮田知彦, 新城雅行, 矢野智則, 岩本美智子, 阿治部弘成, 福島寛美, 仲谷朋久, 北出卓, 本田徹郎, 坂本博次, 津久井大介, 茂森昌人, 岩下裕一, 林芳和, 山本博徳
    消化器内視鏡 20(3) 367-372 2008年03月
  • Helicobacter pylori除菌療法により胃酸分泌能が回復し消化管Bacterial Overgrowth症候群が改善した1例
    本田徹郎, 矢野智則, 太田英孝, 周東利奈, 荒井洋実, 中澤克行, 林芳和, 砂田圭二郎, 林俊治, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 105 A371 2008年03月
  • NSAIDs関連病変は変わった ダブルバルーン内視鏡によるNSAIDs起因性小腸病変の診断と治療
    林芳和, 山本博徳
    消化器内視鏡 20(2) 211-216 2008年02月
  • 当科における大腸ESDの適応と取り組み
    新城雅行, 山本博徳, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和, 福島寛美, 阿治部弘成, 岩下裕一, 茂森昌人, 坂本博次, 津久井大介, 北出卓, 仲谷朋久, 本田徹郎, 佐藤貴一, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 73(1) 65 2008年
  • 診断に難渋した虫垂原発腫瘍による回腸末端狭窄の1例
    竹澤敬人, 佐藤光亮, 永山学, 豊田亮, 井野裕治, 西村直之, 福島寛美, 林芳和, 新城雅行, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭次郎, 宮倉安幸, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 74(1) 115 2008年
  • ダブルバルーン内視鏡の経験から見たカプセル内視鏡の役割
    新城雅行, 山本博徳, 砂田圭二郎, 宮田知彦, 矢野智則, 竹澤敬人, 林芳和, 福島寛美, 北村絢, 沼尾規且, 篠崎聡, 茂森昌人, 豊田亮, 井野裕治, 佐藤光亮, 永山学, 佐藤貴一, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 73(1) 68 2008年
  • ダブルバルーン内視鏡(DBE)を用いて上部空腸の義歯を回収した一例
    北出卓, 阿治部弘成, 仲谷朋久, 本田徹郎, 津久井大介, 坂本博次, 福島寛美, 茂森昌人, 岩下裕一, 林芳和, 新城雅行, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 矢野智則, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 73(1) 102 2008年
  • 炎症性腸疾患の治療をどう行うか―QOLからみた治療法の選び方―クローン病 再発・再燃を早期発見するために―検査法とそのコツ
    砂田圭二郎, 矢野智則, 宮田知彦, 岩本美智子, 新城雅行, 阿治部弘成, 福島寛美, 仲谷朋久, 北出卓, 本田徹郎, 坂本博次, 茂森昌人, 岩下裕一, 林芳和, 山本博徳
    消化器の臨床 10(6) 627-632 2007年12月
  • ダブルバルーン内視鏡が変えた治療学 小腸癒着および腸重積に対する内視鏡的アプローチ―complication,安全性も含めて―
    砂田圭二郎, 矢野智則, 宮田知彦, 岩本美智子, 新城雅行, 林芳和, 竹澤敬人, 阿治部弘成, 福島寛美, 茂森昌人, 岩下裕一, 山本博徳
    消化器内視鏡 19(11) 1581-1589 2007年11月
  • 非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)起因性消化管病変 NSAID起因性小腸病変の臨床像と画像所見
    田口宏樹, 山本博徳, 林芳和, 南信弘, 三浦義正, 新城雅行, 岩本美智子, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 菅野健太郎
    胃と腸 42(12) 1721-1729 2007年11月
  • ダブルバルーン内視鏡が変えた治療学 ダブルバルーン内視鏡とは
    矢野智則, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 新城雅之, 宮田知彦, 林芳和, 山本博徳
    消化器内視鏡 19(11) 1525-1530 2007年11月
  • 大腸EMR,ESDの進歩 III 治療機器の工夫・改良(1)double balloon endoscopyを用いたESD
    砂田圭二郎, 宮田知彦, 岩本美智子, 矢野智則, 新城雅行, 林芳和, 阿治部弘成, 福島寛美, 茂森昌人, 岩下裕一, 山本博徳
    早期大腸癌 11(6) 529-534 2007年11月
  • 高機能寒天を用いたリゾチームの測定
    太田英孝, 林芳和, 林俊治
    臨床検査 51(11) 1263-1264 2007年11月
  • NSAID小腸粘膜障害 診断・治療―ダブルバルーン内視鏡による診断・治療―
    砂田圭二郎, 山本博徳, 林芳和, 矢野智則, 田口宏樹, 岩本美智子
    日本臨床 65(10) 1866-1874 2007年10月
  • 薬物性潰瘍の実態と診断・治療の進歩 ダブルバルーン内視鏡を用いたNSAIDs起因性小腸粘膜障害の診断と治療
    岩本美智子, 山本博徳, 林芳和, 砂田圭二郎, 矢野智則, 宮田知彦, 新城雅行, 阿治部弘成, 菅野健太郎
    月刊消化器科 45(3) 283-287 2007年09月
  • 粘膜下腫瘍様の形態を呈した小腸Angiodysplasiaの1例
    新城雅行, 宮田知彦, 三浦義正, 南信弘, 田口宏樹, 林芳和, 矢野智則, 和田正浩, 千葉大輔, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 山本博徳, 井戸健一, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 49(Supplement 2) 2338 2007年09月
  • 小腸内視鏡の進歩―カプセル内視鏡とダブルバルーン内視鏡
    林芳和, 山本博徳
    医学のあゆみ 222(8) 566-567 2007年08月
  • 試薬および検査機器の検討 発色試薬添加Helicobacter pylori分離培地の比較検討
    林俊治, 太田英孝, 林芳和, 下村裕史, 平井義一
    臨床と微生物 34(4) 351-354 2007年07月
  • 非ステロイド系消炎鎮痛剤(NSAIDs)と小腸病変
    林芳和
    GI Forefront 3(1) 26-30 2007年07月
  • 大腸ESDの現況と将来展望 大腸ESDに対する工夫と進歩 ダブルバルーン内視鏡
    砂田圭二郎, 山本博徳, 宮田知彦, 岩本美智子, 矢野智則, 新城雅行, 林芳和, 田口宏樹, 三浦義正, 南信宏, 千葉大介, 和田正浩
    胃と腸 42(7) 1108-1114 2007年06月
  • ダブルバルーン/カプセル内視鏡―診断・治療のアルゴリズム II ダブルバルーン内視鏡
    砂田圭二郎, 山本博徳, 矢野智則, 林芳和, 岩本美智子, 宮田知彦, 新城雅之, 南信広, 三浦義正, 田口宏樹, 和田正浩, 千葉大輔, 菅野健太郎
    早期大腸癌 11(3) 197-203 2007年05月
  • 内視鏡的整復後待機手術を施行したS状結腸腺腫内癌に起因した腸重積の1例
    尾本美代子, 宮倉安幸, 春田英津, 冨樫一智, 堀江久永, 永井秀雄, 林芳和
    Gastroenterol Endosc 49(Supplement 1) 909 2007年04月
  • 新波長設定を用いた画像処理システム(FICE)による大腸腫瘍の診断
    冨樫一智, 林芳和, 宮田知彦, 宮倉安幸, 砂田圭二郎, 堀江久永, 山本博徳
    Gastroenterol Endosc 49(Supplement 1) 846 2007年04月
  • 小腸内視鏡検査におけるEUSの有用性
    和田正浩, 矢野智則, 林芳和
    Gastroenterol Endosc 49(Supplement 1) 685 2007年04月
  • ダブルバルーン内視鏡にて観察しえたNSAIDs関連性小腸病変の評価
    田口宏樹, 林芳和, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 49(Supplement 1) 699 2007年04月
  • Peutz‐Jeghers症候群の多発性小腸ポリープに対して,ダブルバルーン内視鏡によるポリペクトミーを施行した7症例の検討
    千葉大輔, 林芳和, 山本博徳, 南信広, 三浦義正, 田口宏樹, 和田正浩, 矢野智則, 新城雅之, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 喜多宏人, 岩本美智子, 井戸健一, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 49(Supplement 1) 841 2007年04月
  • めざせコロノ・エキスパート 挿入手技の実際 ダブルバルーン内視鏡による挿入法
    山本博徳, 砂田圭二郎, 矢野智則, 宮田知彦, 岩本美智子, 新城雅行, 林芳和, 田口宏樹, 三浦義正, 南信弘, 和田正浩, 菅野健太郎
    消化器内視鏡 19(3) 368-373 2007年03月
  • がん診療の最前線 (前篇) 体制の充実と現状 ダブルバルーン内視鏡の現状
    砂田圭二郎, 山本博徳, 矢野智則, 林芳和, 岩本美智子, 宮田知彦, 新城雅之
    最新医学 62 605-617 2007年03月
  • ダブルバルーン内視鏡を用いた小腸細菌叢の解析
    太田英孝, 林俊治, 林芳和, 和田正浩, 新城雅行, 矢野智則, 岩本美智子, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 喜多宏人, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 104 A147 2007年03月
  • 安全なセデーションのすすめ ダブルバルーン小腸内視鏡検査におけるセデーション
    林芳和, 砂田圭二郎, 山本博徳
    消化器内視鏡 19(2) 191-193 2007年02月
  • 小腸内視鏡のupdate 3 ダブルバルーン内視鏡の方法と原理
    砂田圭二郎, 山本博徳, 矢野智則, 喜多宏人, 林芳和, 岩本美智子, 宮田知彦, 新城雅之
    臨床消化器内科 22(3) 273-280 2007年02月
  • 小児期にみられるGastrointestinal Stromal Tumor(GIST)の病態と治療 GISTの内視鏡診断
    林芳和, 山本博徳
    小児外科 39(1) 34-38 2007年01月
  • Hematochezia[Hematocheziaの内視鏡像]回腸からの出血
    三浦義正, 山本博徳, 矢野智則, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 宮田知彦, 岩本美智子, 林芳和, 新城雅行, 和田正浩, 田口宏樹, 南信弘, 井戸健一, 菅野健太郎
    消化器内視鏡 19(1) 97-104 2007年01月
  • 内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)を施行した腸重積併発S状結腸脂肪腫の一例
    南信弘, 岩本美智子, 牛尾文, 大竹俊哉, 千葉大輔, 三浦義正, 田口宏樹, 和田正浩, 新城雅行, 林芳和, 砂田圭二郎, 矢野智則, 宮田知彦, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 71(1) 82 2007年
  • FICEを用いた大腸ポリープの鑑別
    冨樫一智, 宮田知彦, 林芳和, 砂田圭二郎, 宮倉安幸, 堀江久永, 安田是和, 山本博徳
    Prog Dig Endosc 72(1) 56 2007年
  • 先端細径透明フードは小腸狭窄部の内視鏡的バルーン拡張術をより容易にする
    林芳和, 山本博徳, 矢野智則, 砂田圭二郎, 宮田知彦, 岩本美智子, 新城雅行, 田口宏樹, 三浦義正, 南信弘, 千葉大輔, 和田正浩, 井戸健一, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 71(1) 77 2007年
  • Behcet病による回盲部狭窄をダブルバルーン内視鏡用オーバーチューブと経鼻用細径内視鏡で診断治療した一例
    武市和憲, 矢野智則, 吉田徹, 岩下裕一, 北出卓, 坂本博次, 津久井大介, 仲谷朋久, 本田徹郎, 阿治部弘成, 茂森昌人, 福島寛美, 林芳和, 新城雅之, 久野亜希子, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 72(1) 104 2007年
  • ダブルバルーン内視鏡を用いた盲係蹄症候群の診断
    矢野智則, 山本博徳, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 林芳和, 新城雅行, 田口宏樹, 三浦正義, 南信弘, 千葉大輔, 和田正浩, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 71(1) 61 2007年
  • ダブルバルーン内視鏡にてポイツ・イェガース症候群による深部小腸の腸重積を解除できた1例
    新城雅行, 三浦義正, 山本博徳, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 田口宏樹, 南信弘, 千葉大輔, 和田正浩, 林芳和, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 71(1) 61 2007年
  • 今できる小腸疾患へのアプローチ 小腸疾患の内視鏡治療
    林芳和, 山本博徳
    消化器内視鏡 18(11) 1719-1724 2006年11月
  • 小腸疾患診療の新たな展開 ダブルバルーン内視鏡を用いた小腸非腫瘍性疾患の診断と治療
    矢野智則, 山本博徳, 林芳和, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 喜多宏人, 宮田知彦, 新城雅行, 菅野健太郎
    胃と腸 41(12) 1629-1636 2006年11月
  • 炎症性腸疾患―臨床における最新進歩 小腸内視鏡は炎症性腸疾患の診断治療を変えるか?
    喜多宏人, 山本博徳, 矢野智則, 砂田圭二郎, 林芳和, 岩本美智子, 宮田知彦, 新城雅行, 田口宏樹, 三浦義正, 南信弘, 井戸健一, 菅野健太郎
    炎症と免疫 14(6) 762-767 2006年10月
  • 自家製ファントムとマジマニードルを用いた肝腫瘍生検実習
    林芳和, 玉田喜一, 畑中亘, 東澤俊彦, 中澤克行, 管野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 103 936 2006年09月
  • 我々が経験した非典型的な大腸ポリポーシス3症例の検討
    林芳和, 山本博徳, 竹澤敬人, 冨樫一智, 堀江久永, 岡田真樹, 小西文雄
    日本大腸こう門病学会雑誌 59(9) 517 2006年09月
  • ESD時代のEMR〔大腸〕ESD:先端細径フードとヒアルロン酸ナトリウム局注で一括切除可能
    喜多宏人, 山本博徳, 宮田知彦, 岩本美智子, 砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和, 井戸健一, 菅野健太郎
    消化器内視鏡 18(7) 1167-1174 2006年07月
  • 腸炎の臨床‐腹痛・下痢・血便への初期対応‐小腸潰瘍性病変‐見えてきた小腸病変‐
    林芳和, 山本博徳
    診断と治療 94(5) 791-797 2006年05月
  • 診断法をめぐる最近の進歩 3 内視鏡診断の進歩 ダブルバルーン内視鏡と小腸疾患
    林芳和, 矢野智則, 山本博徳
    医学のあゆみ 230-233 2006年04月
  • 腸閉塞症状を来たした小腸アニサキス症の一手術例
    小林基, 林芳和, 松野孝, 染谷哲史, 田村保明, 佐藤卓
    日本消化器病学会雑誌 103 A323 2006年03月
  • 動脈硬化の独立した危険因子としての推算糸球体ろ過率の臨床的有用性
    中川直樹, 高橋文彦, 小林基, 林芳和, 阿部昌彦, 菊池健次郎
    日本内科学会雑誌 95 227 2006年02月
  • 頻回のアルゴンプラズマ凝固を必要とし治療に難渋した小腸Angiodysplasiaの一例
    三浦義正, 矢野智則, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 宮田知彦, 岩本美智子, 林芳和, 新城雅行, 和田正浩, 田口宏和, 南信弘, 井戸健一, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 70(1) 79 2006年
  • 盲腸顆粒型LSTに対する粘膜下層剥離術の1例
    石川恵子, 山本博徳, 喜多宏人, 宮田知彦, 岩本美智子, 砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和, 井戸健一, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 70(1) 86 2006年
  • 大腸内視鏡にて偶然発見した鞭虫症の一例
    田口宏樹, 岩本美智子, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 林芳和, 矢野智則, 新城雅行, 和田正浩, 喜多宏人, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 70(1) 86 2006年
  • 誤飲により十二指腸上行脚粘膜に刺入した針をダブルバルーン内視鏡を用いて安全に回収できた1症例
    新城雅行, 宮田知彦, 三浦義正, 南信弘, 田口宏樹, 林芳和, 矢野智則, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 喜多宏人, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 70(1) 93 2006年
  • これがBasic technique IV 小腸 ダブルバルーン内視鏡の挿入手技の基本とコツ
    宮田知彦, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和, 佐藤博之, 刀根幸夫, 小俣俊明, 藤枝真司, 阿部太郎, 新畑博英, 岩本美智子, 篠崎聡, 太田英孝, 久野亜希子, 井戸健一, 菅野健太郎
    消化器内視鏡 17(10) 1762-1766 2005年10月
  • 小腸内視鏡検査法の進歩 ダブルバルーン内視鏡による小腸病変の診断と治療
    林芳和, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 矢野智則, 佐藤博之, 岩本美智子, 竹沢敬人, 篠崎聡, 太田英孝, 新畑博英, 久野亜希子, 関根豊, 宮田知彦, 井戸健一, 菅野健太郎
    胃と腸 40(11) 1475-1482 2005年10月
  • 小腸内視鏡の現況
    山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和, 佐藤博之, 阿治部弘成, 岩本美智子, 井戸健一, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 47(10) 2353-2360 2005年10月
  • ダブルバルーン内視鏡を用いた小腸疾患の内視鏡的治療
    喜多宏人, 山本博徳, 砂田圭二郎, 矢野智則, 岩本美智子, 宮田知彦, 佐藤博之, 林芳和, 関根豊, 久野亜希子, 井戸健一, 菅野健太郎
    消化器医学 3 123-129 2005年10月
  • 消化管腫ようの内視鏡的診断と治療―最新の動向を探る 知られざる小腸病変―これからの小腸診療
    林芳和, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 矢野智則, 佐藤博之
    内科 96(4) 619-624 2005年10月
  • 腹部超音波検査にて指摘された診断に難渋したすい尾部腫ようの一例
    荒井康之, 玉田喜一, 竹沢敬人, 林芳和, 砂田圭二郎, 和田伸一, 田野茂夫, 佐藤幸浩, 畑中恒, 佐久間裕司, 川井俊郎, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 102 A857 2005年09月
  • 処置用ダブルバルーン内視鏡による小腸疾患の内視鏡的治療
    林芳和, 矢野智則, 山本博徳
    日本消化器病学会雑誌 102 A597 2005年09月
  • 自家製肝臓モデルを用いた経皮経肝胆道ドレナージ術トレーニングの実際
    林芳和, 玉田喜一, 荒井康之, 竹沢敬人, 和田伸一, 田野茂夫, 佐藤幸浩, 畑中恒, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 102 A834 2005年09月
  • 難治性のセリアックスプルーに悪性リンパ腫を合併した1例
    竹沢敬人, 砂田圭二郎, 林芳和, 佐藤博之, 阿治部弘成, 伊藤勝宣, 八森久, 高松徹, 岩本美智子, 喜多宏人, 山本博徳, 井戸健一, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 102 A776 2005年09月
  • 小腸異物(義歯)をダブルバルーン内視鏡で除去し得た一例
    佐藤博之, 砂田圭二郎, 竹沢敬人, 林芳和, 阿治部弘成, 八森久, 高松徹, 伊藤勝宣, 篠崎聡, 太田英孝, 岩本美智子, 喜多宏人, 山本博徳, 井戸健一, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 47(Supplement 2) 2019 2005年09月
  • 処置用ダブルバルーン内視鏡による小腸疾患の内視鏡的治療
    林芳和, 矢野智則, 山本博徳
    Gastroenterol Endosc 47(Supplement 2) 1889 2005年09月
  • 消化管疾患の診断と治療 最近の進歩 内視鏡診断の進歩 ダブルバルーン内視鏡を用いた小腸内視鏡検査
    砂田圭二郎, 山本博徳, 喜多宏人, 林芳和, 佐藤博之, 阿治部弘成, 岩本美智子, 井戸健一, 菅野健太郎
    最新医学 60(6) 1118-1124 2005年06月
  • 胃過形成性ポリープ自然脱落後の噴出性出血が観察できた1例
    増田舞未子, 佐藤貴一, 佐藤慎, 林芳和, 喜多宏人, 大沢博之, 菅野健太郎, 久野宗寛
    Prog Dig Endosc 66(2) 50-51,3 2005年06月
  • ヒアルロン酸を用いた内視鏡的粘膜下層剥離術を施行した大腸カルチノイドの検討
    篠崎聡, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 八森久, 岩本美智子, 林芳和, 佐藤博之, 井戸健一
    日本大腸こう門病学会雑誌 58(6) 375 2005年06月
  • カプセル内視鏡 カプセル内視鏡とダブルバルーン式小腸内視鏡のコンビネーションによる診断と治療
    岩本美智子, 山本博徳, 中村哲也, 白川勝朗, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 林芳和, 佐藤博之, 中野道子, 平石秀幸, 菅野健太郎, 寺野彰
    月刊消化器科 40(5) 521-524 2005年05月
  • 肝細胞癌に対する全麻下腹腔鏡的局所治療後の局所再発形式と予後
    佐藤慎, いそ田憲夫, 砂田富美子, 伊藤勝宣, 高松徹, 増田舞未子, 林芳和, 八森久, 藤枝毅
    肝臓 46(Supplement 1) A268 2005年05月
  • ここまできた小腸内視鏡 ダブルバルーン内視鏡を用いて小腸狭窄を拡張したCrohn病の1例
    砂田圭二郎, 山本博徳, 喜多宏人, 岩本美智子, 林芳和, 佐藤博之, 阿治部弘成, 菅野健太郎
    消化器内視鏡 17(4) 523-525 2005年04月
  • ここまできた小腸内視鏡 ダブルバルーン内視鏡の開発と臨床応用
    喜多宏人, 山本博徳, 砂田圭二郎, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 岩本美智子, 阿治部弘成, 井戸健一
    消化器内視鏡 17(4) 451-457 2005年04月
  • 透明フードの使用により止血しえた十二指腸憩室出血の1例
    関根沙耶花, 林芳和, 斎藤俊信, 八森久, 佐藤幸浩, 吉沢充代, 平沢知介, 大沢博之, 井戸健一
    Gastroenterol Endosc 47(Supplement 1) 817 2005年04月
  • 大腿ヘルニアかん頓術後の虚血性小腸狭窄をダブルバルーン内視鏡を用いたバルーン拡張術で拡張しえた1例
    竹沢敬人, 砂田圭二郎, 山口浩史, 林芳和, 佐藤博之, 阿治部弘成, 伊藤勝宣, 八森久, 高松徹
    Gastroenterol Endosc 47(Supplement 1) 825 2005年04月
  • ダブルバルーン内視鏡を用いて内視鏡的に切除された小腸隆起性病変の検討
    佐藤博之, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 林芳和, 岩本美智子, 阿治部弘成, 八森久, 井戸健一
    Gastroenterol Endosc 47(Supplement 1) 762 2005年04月
  • ダブルバルーン小腸内視鏡を用いて小腸ポリープを内視鏡的に切除したPeutz‐Jeghers syndromeの一例
    高松徹, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 林芳和, 佐藤博之, 岩本美智子, 阿治部弘成, 井戸健一
    Gastroenterol Endosc 47(Supplement 1) 762 2005年04月
  • カプセル内視鏡とダブルバルーン内視鏡の併用が有用であった小腸潰ようの1症例
    伊藤勝宣, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 林芳和, 井戸健一, 中村哲也, 白川勝朗, 寺野彰
    Gastroenterol Endosc 47(Supplement 1) 824 2005年04月
  • NSAIDsは出血源不明の消化管出血患者の小腸潰ようの原因となる
    林芳和, 山本博徳, 喜多宏人
    Gastroenterol Endosc 47(Supplement 1) 721 2005年04月
  • 大腸内視鏡挿入困難例におけるダブルバルーン内視鏡一人法の試み
    林芳和, 山本博徳, 佐藤博之
    Gastroenterol Endosc 47(Supplement 1) 570 2005年04月
  • FDG‐PETにて集積を認めた腫りゅう形成慢性すい炎の一例
    林芳和, 玉田喜一, 佐藤幸浩, 畑中恒, 花塚和伸, 田野茂夫, 和田伸一, 冨山剛, 田中亨
    日本消化器病学会雑誌 102 A362 2005年03月
  • 上下部消化管内視鏡で出血源が同定できない消化管出血症例66例に対するダブルバルーン内視鏡の有用性の検討
    篠崎聡, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 林芳和, 佐藤博之, 岩本美智子, 伊藤勝宣, 井戸健一
    日本消化器病学会雑誌 102 A275 2005年03月
  • トラブルのない内視鏡挿入法の基本とコツ 下部内視鏡 S状結腸をスムーズに越えるために
    林芳和, 山本博徳
    消化器の臨床 8(1) 63-65 2005年02月
  • Crohn病を合併したTurner症候群の1例
    宮田五月, 高松徹, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 佐藤慎, 林芳和, 菅野健太郎
    日本内科学会関東地方会 525th 21 2005年
  • 2種類のダブルバルーン内視鏡を用いた小腸疾患の診断と治療
    喜多宏人, 山本博徳, 砂田圭二郎, 林芳和, 佐藤博之, 岩本美智子, 阿治部弘成, 伊藤勝宣, 八森久
    Prog Dig Endosc 67(1) 59 2005年
  • ダブルバルーン内視鏡による内視鏡的治療
    矢野智則, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 宮田知彦, 岩本美智子, 林芳和, 佐藤博之, 刀根幸夫, 小俣俊明, 藤枝真司, 阿部太郎, 新畑博英, 篠崎聡, 太田英孝, 久野亜希子, 井戸健一, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 68(1) 62 2005年
  • ESD困難症例克服のための工夫
    砂田圭二郎, 山本博徳, 喜多宏人, 花塚和伸, 吉沢充代, 林芳和, 佐藤博之, 阿治部弘成, 伊藤勝宣
    Prog Dig Endosc 67(1) 51 2005年
  • 小腸病変に対するカプセル内視鏡とダブルバルーン内視鏡の比較検討
    岩本美智子, 山本博徳, 中村哲也, 白川勝朗, 中野路子, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 林芳和, 寺野彰
    Prog Dig Endosc 67(1) 56 2005年
  • 内視鏡の読み方 小腸GIST(gastrointestinal stromal tumor)の2例
    林芳和, 山本博徳, 桜井信司, 菅野健太郎
    臨床消化器内科 19(13) 1794-1798 2004年12月
  • 新しい消化管画像診断とその治療への応用 ダブルバルーン法による小腸内視鏡
    喜多宏人, 山本博徳, 砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和, 佐藤博之, 岩城孝明, 川村欣之, 久野亜希子
    消化器医学 2 27-32 2004年10月
  • 画像からすすめる腹部疾患診療の実際 小腸腫よう
    林芳和, 山本博徳
    Med Pract 21(10) 1769-1773 2004年10月
  • 経皮経肝胆道ドレナージ針の穿刺性質の超音波画像的検討~寒天で作製した肝臓モデルを用いて~
    林芳和, 玉田喜一, 佐藤幸浩, 松倉由季, 花塚和伸, 田野茂夫, 東沢俊彦, 岩城孝明, 増田舞未子
    日本消化器病学会雑誌 101 A842 2004年09月
  • ダブルバルーン小腸内視鏡にて観察できた小腸MALTリンパ腫の一例
    林芳和, 山本博徳, 佐藤貴一, 大西洋英, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 阿治部弘成, 佐藤幸治
    日本消化器病学会雑誌 101 A737 2004年09月
  • ダブルバルーン内視鏡にて観察された診断困難な消化管出血の原因となったメッケル憩室の4例
    篠崎聡, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和, 佐藤博之, 岩城孝明, 井戸健一
    日本消化器病学会雑誌 101 A735 2004年09月
  • 小腸良性狭窄に対しダブルバルーン法を用いた小腸内視鏡下における拡張術が有効であった1症例
    阿治部弘成, 山本博徳, 砂田圭二郎, 喜多宏人, 岩本美智子, 矢野智則, 岩城孝明, 林芳和, 井戸健一
    Gastroenterol Endosc 46(Supplement 2) 1990 2004年09月
  • 術後Roux‐en‐Y再建の輸入脚病変に対するダブルバルーン内視鏡の有用性の検討
    佐藤博之, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 林芳和, 花塚和伸, 佐藤幸浩, 矢野智則, 井戸健一
    Gastroenterol Endosc 46(Supplement 2) 2000 2004年09月
  • 小腸疾患の新しい内視鏡的診断法 ダブルバルーン内視鏡を用いた小腸内視鏡検査の有用性
    山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和, 佐藤博之, 岩本美智子, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 101(9) 976-982 2004年09月
  • 小腸内視鏡検査
    山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和, 佐藤博之, 岩本美智子, 井戸健一, 菅野健太郎
    日本内科学会雑誌 93(6) 1189-1199 2004年06月
  • ダブルバルーン法による深部小腸疾患の治療
    林芳和, 山本博徳
    治療学 38(5) 570-572 2004年05月
  • 小腸癒着性イレウスを繰り返す症例に対し,ダブルバルーン内視鏡が狭窄部位に診断上有効であった症例の検討
    阿治部弘成, 山本博徳, 砂田圭二郎, 喜多宏人, 岩本美智子, 矢野智則, 岩城孝明, 林芳和, 井戸健一
    Gastroenterol Endosc 46(Supplement 1) 635 2004年04月
  • 大腸内視鏡挿入法の工夫-特に挿入困難例に対して 大腸内視鏡挿入困難症例に対するダブルバルーンメソッドを用いた大腸内視鏡挿入法
    林芳和, 山本博徳, 岩本美智子
    Gastroenterol Endosc 46(Supplement 1) 542 2004年04月
  • 新たな小腸内視鏡技術double‐balloon methodによる小腸疾患の診断・治療
    山本博徳, 喜多宏人, 林芳和
    日本消化器病学会雑誌 101 A125 2004年03月
  • 小腸内視鏡で観察しえたNSAIDs起因性小腸病変の検討
    林芳和, 山本博徳, 喜多宏人, 砂田圭二郎, 矢野智則, 岩本美智子, 砂田富美子, 岩城孝明, 川村欣之
    日本消化器病学会雑誌 101 A246 2004年03月
  • 大腸癌イレウスに対し,食道用ステントを用いてSECC(stent endprostesis for colorectal cancer)を施行し,待機的根治手術を施行し得た一例
    林芳和, 竹原有史, 白山真司
    月刊地域医学 16(5) 277-280 2002年05月
  • 当科における消化管出血に対する緊急上部消化管内視鏡検査の現状
    小林厚志, 石関哉生, 林芳和, 岡本聡, 田森啓介, 横浜史郎, 稲場守, 谷光憲
    名寄市立病院医誌 9(1) 23-26 2001年04月
  • proton pump inhibitorが食道狭窄の誘因になったと考えられる重症逆流性食道炎の2例
    横浜吏郎, 林芳和, 岡本聡, 稲場守, 谷光憲, 牧野勲
    日本消化器病学会雑誌 97 A553 2000年09月
  • 当科における同時性多発大腸癌症例の臨床病理学的検討
    谷光憲, 林芳和, 岡本聡, 横浜吏郎, 稲場守
    日本大腸検査学会雑誌 17(1) 122-125 2000年08月
  • 全周性横行結腸癌に食道用expandable metallic stent留置が有効であった一症例
    林芳和, 横浜吏郎, 岡本聡, 稲場守, 谷光憲
    日本大腸検査学会雑誌 17(1) 154-157 2000年08月
  • 当科において経験した若年者大腸癌の一症例
    林芳和, 岡本聡, 横浜吏郎, 稲場守, 谷光憲, 福良厳宏, 西山徹, 久保田宏
    名寄市立病院医誌 8(1) 94-95 2000年05月
  • 当科における経皮内視鏡的胃ろう造設術(PEG)の現況
    岡本聡, 稲場守, 横浜吏郎, 林芳和, 谷光憲
    名寄市立病院医誌 8(1) 23-25 2000年05月
  • 特異な形態を呈したAFP産生胃癌の一例
    福良厳宏, 西山徹, 村川力彦, 林芳和, 谷光憲, 久保田宏
    名寄市立病院医誌 8(1) 111-115 2000年05月
  • 術前検査において発見された大腸癌症例の検討
    谷光憲, 林芳和, 岡本聡, 横浜吏郎, 稲場守
    名寄市立病院医誌 8(1) 14-16 2000年05月
  • 当院における肝細胞癌診療の現況
    横浜吏郎, 林芳和, 岡本聡, 稲場守, 谷光憲
    名寄市立病院医誌 8(1) 17-22 2000年05月
  • 当科における切除不能悪性胆道狭窄に対するExpandable metallic stent留置の成績
    岡本聡, 稲場守, 横浜吏郎, 林芳和, 谷光憲
    名寄市立病院医誌 8(1) 26-28 2000年05月
  • 当科における下部消化管内視鏡検査および大腸癌症例の検討
    谷光憲, 林芳和, 岡本聡, 横浜吏郎, 稲場守
    名寄市立病院医誌 8(1) 11-13 2000年05月
  • 大腸癌イレウス6症例に対する食道用mettallic stent治療法の検討
    谷光憲, 岡本聡, 林芳和, 横浜吏郎, 稲場守
    Gastroenterol Endosc 42(Supplement 1) 645 2000年04月
  • 高齢者肝細胞癌(高齢者肝癌)の検討 第10回日本老年医学会北海道地方会
    岡田充巧, 中出幸臣, 林芳和, 高本秀二郎, 麻生和信, 佐藤洋一, 中村公英, 牧野勲
    日本老年医学会雑誌 36(11) 833 1999年11月
  • 当科における大腸癌,特に同時性多発大腸癌症例に関する検討
    谷光憲, 林芳和, 岡本聡, 横浜吏郎, 稲場守, 斉藤英明, 小池台介
    名寄市立病院医誌 7(1) 20-22 1999年07月
  • 【内視鏡切除を極める-基本から覚悟を要する手技まで】 [中級編] 1cm以上の大腸・小腸病変に対するスネアポリペクトミー
    林 芳和, 岡田 昌浩, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    消化器内視鏡 28(7) 995-1003 2016年07月
  • 安全で確実なESDを目指して 動画で見るESD手技・デバイス・トレーニング・トラブルシューティングの工夫 二人法とポケット法(PCM)で始める安全・確実な大腸ESDトレーニング
    岡田 昌浩, 高橋 治夫, 林 芳和, 三浦 義正, 砂田 圭二郎
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s71-s71 2016年06月
  • 小腸・大腸非腫瘍疾患における内視鏡の活用 炎症性腸疾患診療における新型ダブルバルーン内視鏡とWater-aided法、キャストフードの有用性
    小柳 亮太, 林 芳和, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s90-s90 2016年06月
  • 保存的加療を行った非閉塞性腸管虚血症に対しカプセル内視鏡検査を行い小腸虚血後の変化を観察できた一例
    山口 将太, 坂本 博次, 宮原 晶子, 林 芳和, 永山 学, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s123-s123 2016年06月
  • 大腸LSTの内視鏡治療 進歩と限界 大腸LST-NGのESDにおけるポケット法の有用性
    坂本 博次, 林 芳和, 三浦 義正
    Gastroenterological Endoscopy 58(Suppl.1) 484-484 2016年04月
  • 進歩し続ける小腸内視鏡モダリティ 腸管狭窄を伴うクローン病の内視鏡検査におけるCAST hoodとwater exchange法の有用性
    永山 学, 矢野 智則, 林 芳和
    日本消化器病学会雑誌 113(臨増総会) A57-A57 2016年03月
  • 【直腸早期癌-治療の新たな展開】 内視鏡治療 ポケット法(Pocket-creation method;PCM)を用いた直腸ESD
    林 芳和, 山本 博徳
    Intestine 21(3) 211-218 2017年05月
  • 【ESD手技の標準化に向けて】 安全なESDのコツと偶発症の対処 大腸ESD ポケット法(PCM)による手技の工夫
    林 芳和, 山本 博徳
    臨床消化器内科 32(4) 443-449 2017年03月
  • Advanced Diagnostic Endoscopy(ADE) 最新の知見 大腸T1b癌の内視鏡診断におけるBLI拡大観察の意義 読影試験による検討
    冨樫 一智, 根本 大樹, 林 芳和
    日本消化器病学会雑誌 114(臨増総会) A166-A166 2017年03月
  • 【粘膜、粘膜下層、さらに筋層の時代へ〜Minimally Invasive Treatmentの新たな潮流〜】 粘膜に対するアプローチ 新たなESD手技 Pocket-creation method(PCM)
    林 芳和, 山本 博徳
    消化器内視鏡 29(2) 216-223 2017年02月
  • S状結腸に滞留したPress through pack(PTP)シートをダブルバルーン内視鏡(DBE)内に引き込んで安全に回収しえた一例
    小林 泰俊, 矢野 智則, 坂本 博次, 長井 洋樹, 馬込 省吾, 岡田 昌浩, 福田 久, 高橋 治夫, 井野 裕治, 竹澤 敬人, 三浦 義正, 林 芳和, 砂田 圭二郎, 大澤 博之, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 91(Suppl.) s118-s118 2017年06月
  • 十二指腸非乳頭部腫瘍の内視鏡診断と治療 術中穿孔のみならず遅発穿孔対策が重要になる十二指腸ESDにおいてはPocket-creation methodが有用である
    三浦 義正, 林 芳和, 山本 博徳
    Gastroenterological Endoscopy 59(Suppl.1) 888-888 2017年04月
  • STフードを用いたESDポケット法によるトラクション・カウンタートラクション
    高橋 治夫, 林 芳和, 坂本 博次
    Gastroenterological Endoscopy 59(Suppl.1) 946-946 2017年04月
  • 大腸ESDにおいて剥離速度の遅延を来たした症例の予測因子の検討
    山階 武, 林 芳和, 坂本 博次, 三浦 義正, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Gastroenterological Endoscopy 59(Suppl.1) 946-946 2017年04月
  • 非乳頭部十二指腸腫瘍に対する内視鏡治療の変遷と現状 Pocket-creation methodを用いたESD
    三浦 義正, 井野 裕治, 岩下 ちひろ, 岡田 昌浩, 福田 久, 高橋 治夫, 坂本 博次, 林 芳和, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 大澤 博之, 山本 博徳
    Gastroenterological Endoscopy 59(Suppl.1) 1171-1171 2017年04月
  • 【内視鏡切除を極める-基本から覚悟を要する手技まで】 [中級編] 1cm以上の大腸・小腸病変に対するスネアポリペクトミー
    林 芳和, 岡田 昌浩, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    消化器内視鏡 28(7) 995-1003 2016年07月

講演・口頭発表

  • Usefulness of the pocket-creation methodof colorectal ESD
    林 芳和
    内鏡(腔鏡)在消化丽水中日早癌论坛 2016年07月31日
  • Diagnosis for colorectal carcinoma using Linked Color Imaging/Magnifying Blue Laser Imaging, and Pocket-creation method of colorectal ESD
    林 芳和
    2016 消化内鏡瓯江论坛 2016年07月30日
  • Blue Laser Imaging による術前診断とPocket-creation method による大腸ESD
    林 芳和
    2016蘇浙沪消化器早期癌早期予防、診断、治療症例討論論文研究会 2016年04月22日
  • 放大内视镜・窄带光观察的术前诊断以及基于Pocket-creation method 的大肠ESD
    林 芳和
    丽水首届中日胃肠早癌诊治论坛 2015年11月22日
  • 放大内视镜・窄带光观察的术前诊断以及基于Pocket-creation method 的大肠ESD
    林 芳和
    第三届东吴消化及消化内镜高峰论坛 2015年11月21日
  • 大腸LSTのESDにおけるポケット法の有用性
    林 芳和
    第23回 日本消化器関連学会週間 2015年10月10日
  • STフードとFlushKnife BT-S で行う、Pocket-creation method (PCM)による安全・確実な大腸ESD
    林 芳和
    第23回 日本消化器関連学会週間 2015年10月10日
  • A prototype holder adequately supports the overtube in balloon-assisted ESD
    林 芳和
    APDW2014 Bali 2014年11月25日
  • ポケット法(Pocket-creation method: PCM)は,安全・確実で効率的な大腸ESDを可能にする
    林 芳和
    第88回 消化器内視鏡学会 (JDDW 2014) 2014年10月24日
  • 新しいESDストラテジーポケット法Pocket-creation method (PCM)
    林 芳和
    第5回 栃木ESDフォーラム 2014年09月24日
学会発表等を全て表示する
学会発表等閉じる
  • Usefulness of the pocket-creation methodof colorectal ESD
    林 芳和
    内鏡(腔鏡)在消化丽水中日早癌论坛 2016年07月31日
  • Diagnosis for colorectal carcinoma using Linked Color Imaging/Magnifying Blue Laser Imaging, and Pocket-creation method of colorectal ESD
    林 芳和
    2016 消化内鏡瓯江论坛 2016年07月30日
  • Blue Laser Imaging による術前診断とPocket-creation method による大腸ESD
    林 芳和
    2016蘇浙沪消化器早期癌早期予防、診断、治療症例討論論文研究会 2016年04月22日
  • 放大内视镜・窄带光观察的术前诊断以及基于Pocket-creation method 的大肠ESD
    林 芳和
    丽水首届中日胃肠早癌诊治论坛 2015年11月22日
  • 放大内视镜・窄带光观察的术前诊断以及基于Pocket-creation method 的大肠ESD
    林 芳和
    第三届东吴消化及消化内镜高峰论坛 2015年11月21日
  • 大腸LSTのESDにおけるポケット法の有用性
    林 芳和
    第23回 日本消化器関連学会週間 2015年10月10日
  • STフードとFlushKnife BT-S で行う、Pocket-creation method (PCM)による安全・確実な大腸ESD
    林 芳和
    第23回 日本消化器関連学会週間 2015年10月10日
  • A prototype holder adequately supports the overtube in balloon-assisted ESD
    林 芳和
    APDW2014 Bali 2014年11月25日
  • ポケット法(Pocket-creation method: PCM)は,安全・確実で効率的な大腸ESDを可能にする
    林 芳和
    第88回 消化器内視鏡学会 (JDDW 2014) 2014年10月24日
  • 新しいESDストラテジーポケット法Pocket-creation method (PCM)
    林 芳和
    第5回 栃木ESDフォーラム 2014年09月24日
  • Pocket-creation method (PCM) は剥離困難に陥らない大腸ESDを実現する
    林 芳和
    第14回 内視鏡的粘膜切除術/内視鏡的粘膜下層剥離術研究会 2014年07月13日
  • 新型オーバーチューブ固定具はバルーン内視鏡を用いた大腸ESDにおいて,助手をオーバーチューブ保持から解放する
    林 芳和
    第87回 日本消化器内視鏡学会総会 2014年05月16日
  • Colorectal endoscopic submucosal dissection for large tumors (> 5 cm in diameter) is as safe and reliable as for smaller tumors (2-5 cm in diameter)
    林 芳和
    Gastro 2013 APDW/WCOG Shanghai 2013年09月24日
  • 大腸ESD ポケット法の紹介
    林 芳和
    第4回 栃木ESDフォーラム 2013年09月20日
  • 大腸ESDは径5cm超の病変でも径2-5cmの病変と同等に安全かつ確実に施行可能であった
    林 芳和
    第85回 日本消化器内視鏡学会総会 2013年05月11日
  • ランチョンセミナー 安全・確実な大腸内視鏡診断を目指して~大腸内視鏡診断から治療まで~
    林 芳和
    消化器内視鏡学会 近畿支部例会 2016年11月26日
  • 地域医療で役立つ大腸内視鏡観察・治療手技とポケット法によるハイクオリティな大腸ESD~最新のH. pylori除菌成績も含めて~
    林 芳和
    第7回 大岩藤フォーラム 2016年11月01日
  • ASGE-JGES Masters Course in ESD W/optional POEM
    林 芳和
    ASGE-JGES Masters Course in ESD W/optional POEM 2017年07月27日
  • レーザー大腸内視鏡による診断・治療の新しい世界~LCI/BLIとポケット法による大腸ESD~
    林 芳和
    第五回神奈川レーザー内視鏡セミナー 2017年06月28日
  • The widening spectrum of treatment options for colon polyps
    林 芳和
    The 12th JGES-ESGE Joint Symposium 2017年05月12日
  • LCI/BLI在结肠癌诊断中的应用及口袋法结肠ESD的介绍
    林 芳和
    暨 早诊早治 镜善镜美 蓝光行动 第二十一期 天津站 2017年08月21日
    天津医科大学总医院
  • LCI/BLI在结肠癌诊断中的应用及口袋法结肠ESD的介绍
    林 芳和
    消化道早期肿瘤及内镜论坛 2017年08月20日
    北京大学国際医院

特許

  • 内視鏡用フード (目盛りつき 先端細径透明フード)
    林 芳和
    特願2010-2783522010年12月14日


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.