詳細検索はこちら

佐藤 文菜 サトウ アヤナ

所属部署名生理学講座生物物理学部門
職名助教ホームページURLhttps://kaken.nii.ac.jp/d/r/50717709.ja.html

プロフィール

研究キーワード

    放射光, ダイナミクス, 構造生物学, ヘモグロビン, ミオグロビン

研究分野

  • 生物科学 / 構造生物化学

経歴

  • 2015年04月
    -
    現在
    自治医科大学 医学部(助教)
  • 2014年04月
    -
    2015年03月
    大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 放射光科学研究施設(助教)
  • 2011年04月
    -
    2014年03月
    大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所(学振特別研究員(PD))
  • 2009年10月
    -
    2011年03月
    東京工業大学 大学院 理工学研究科(博士研究員)
  • 2009年04月
    -
    2009年09月
    東京工業大学 フロンティア研究センター(博士研究員)

学歴

  • 2004年04月
    -
    2009年03月
    東京工業大学大学院 理工学研究科 物質科学専攻
  • 2000年04月
    -
    2004年03月
    千歳科学技術大学 光科学部 物質光科学科

所属学協会

  • 日本結晶学会
  • 日本生物物理学会
  • 日本物理学会
  • アメリカ生物物理学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本結晶学会
  • 日本生物物理学会
  • 日本物理学会
  • アメリカ生物物理学会

研究活動

論文

  • Cooling dynamics of self-assembled monolayer coating for integrated gold nanocrystals on a glass substrate.
    Ichiyanagi K, Sekiguchi H, Sato T, Nozawa S, Tomita A, Hoshino M, Adachi S, Sasaki YC
    Journal of synchrotron radiation 22(Pt 1) 29-33 2015年01月
  • ポンプ-プローブ法を用いた生体分子の構造ダイナミクス測定
    富田 文菜, 野澤 俊介, 足立 伸一, 佐藤 篤志, 柴山 修哉
    日本結晶学会誌 56(4) 253-258 2014年08月
  • Crystal melting by light: X-ray crystal structure analysis of an azo crystal showing photoinduced crystal-melt transition.
    Hoshino M, Uchida E, Norikane Y, Azumi R, Nozawa S, Tomita A, Sato T, Adachi S, Koshihara SY
    Journal of the American Chemical Society 136(25) 9158-9164 2014年06月
  • Application of singular value decomposition analysis to time-dependent powder diffraction data of an in-situ photodimerization reaction.
    Mabied AF, Nozawa S, Hoshino M, Tomita A, Sato T, Adachi SI
    Journal of synchrotron radiation 21(Pt 3) 554-560 2014年05月
  • Solvent-dependent molecular structure of ionic species directly measured by ultrafast x-ray solution scattering.
    Kim KH, Lee JH, Kim J, Nozawa S, Sato T, Tomita A, Ichiyanagi K, Ki H, Kim J, Adachi S, Ihee H
    Physical review letters 110(16) 165505 2013年04月
  • Time-resolved X-ray crystal structure analysis for elucidating the hidden ‘over-neutralized’ phase of TTF-CA
    Manabu Hoshino, Shunsuke Nozawa, Tokushi Sato, Ayana Tomita, Shinichi Adachi and Shin-ya Koshihara
    Royal Society of Chemistry Advances 3 16313-16316 2013年
  • X線自由電子レーザーと注目の応用 X線自由電子レーザーを用いた凝縮相化学反応の研究
    足立伸一, 佐藤篤志, 富田文菜, 野澤俊介, 星野学, 腰原伸也
    Optronics(368) 113-117 2012年08月
  • Pump‐Probe単結晶X線構造解析による光誘起電子移動した有機光触媒の観察
    星野学, 植草秀裕, 富田文菜, 腰原伸也, 佐藤篤志, 野澤俊介, 足立伸一, 大久保敬, 小谷弘明, 福住俊一
    Photon Factory News 30(2) 24-28 2012年08月
  • A time-resolved powder diffraction study of in-situ photodimerization kinetics of 9-methylanthracene using a CCD area detector and parametric Rietveld refinement.
    Mabied AF, Müller M, Dinnebier RE, Nozawa S, Hoshino M, Tomita A, Sato T, Adachi S
    Acta crystallographica. Section B, Structural science 68(Pt 4) 424-430 2012年08月
  • Coordination and Electronic Structure of Ruthenium(II)-tris-2,2'-bipyridine in the Triplet Metal-to-Ligand Charge-Transfer Excited State Observed by Picosecond Time-Resolved Ru K-Edge XAFS
    SATO Tokushi, NOZAWA Shunsuke, TOMITA Ayana, HOSHINO Manabu, KOSHIHARA Shin‐ya, FUJII Hiroshi, ADACHI Shin‐ichi
    J Phys Chem C 116(27) 14232-14236 2012年07月
論文等(論文)を全て表示する
論文等(論文)閉じる
  • Cooling dynamics of self-assembled monolayer coating for integrated gold nanocrystals on a glass substrate.
    Ichiyanagi K, Sekiguchi H, Sato T, Nozawa S, Tomita A, Hoshino M, Adachi S, Sasaki YC
    Journal of synchrotron radiation 22(Pt 1) 29-33 2015年01月
  • ポンプ-プローブ法を用いた生体分子の構造ダイナミクス測定
    富田 文菜, 野澤 俊介, 足立 伸一, 佐藤 篤志, 柴山 修哉
    日本結晶学会誌 56(4) 253-258 2014年08月
  • Crystal melting by light: X-ray crystal structure analysis of an azo crystal showing photoinduced crystal-melt transition.
    Hoshino M, Uchida E, Norikane Y, Azumi R, Nozawa S, Tomita A, Sato T, Adachi S, Koshihara SY
    Journal of the American Chemical Society 136(25) 9158-9164 2014年06月
  • Application of singular value decomposition analysis to time-dependent powder diffraction data of an in-situ photodimerization reaction.
    Mabied AF, Nozawa S, Hoshino M, Tomita A, Sato T, Adachi SI
    Journal of synchrotron radiation 21(Pt 3) 554-560 2014年05月
  • Solvent-dependent molecular structure of ionic species directly measured by ultrafast x-ray solution scattering.
    Kim KH, Lee JH, Kim J, Nozawa S, Sato T, Tomita A, Ichiyanagi K, Ki H, Kim J, Adachi S, Ihee H
    Physical review letters 110(16) 165505 2013年04月
  • Time-resolved X-ray crystal structure analysis for elucidating the hidden ‘over-neutralized’ phase of TTF-CA
    Manabu Hoshino, Shunsuke Nozawa, Tokushi Sato, Ayana Tomita, Shinichi Adachi and Shin-ya Koshihara
    Royal Society of Chemistry Advances 3 16313-16316 2013年
  • X線自由電子レーザーと注目の応用 X線自由電子レーザーを用いた凝縮相化学反応の研究
    足立伸一, 佐藤篤志, 富田文菜, 野澤俊介, 星野学, 腰原伸也
    Optronics(368) 113-117 2012年08月
  • Pump‐Probe単結晶X線構造解析による光誘起電子移動した有機光触媒の観察
    星野学, 植草秀裕, 富田文菜, 腰原伸也, 佐藤篤志, 野澤俊介, 足立伸一, 大久保敬, 小谷弘明, 福住俊一
    Photon Factory News 30(2) 24-28 2012年08月
  • A time-resolved powder diffraction study of in-situ photodimerization kinetics of 9-methylanthracene using a CCD area detector and parametric Rietveld refinement.
    Mabied AF, Müller M, Dinnebier RE, Nozawa S, Hoshino M, Tomita A, Sato T, Adachi S
    Acta crystallographica. Section B, Structural science 68(Pt 4) 424-430 2012年08月
  • Coordination and Electronic Structure of Ruthenium(II)-tris-2,2'-bipyridine in the Triplet Metal-to-Ligand Charge-Transfer Excited State Observed by Picosecond Time-Resolved Ru K-Edge XAFS
    SATO Tokushi, NOZAWA Shunsuke, TOMITA Ayana, HOSHINO Manabu, KOSHIHARA Shin‐ya, FUJII Hiroshi, ADACHI Shin‐ichi
    J Phys Chem C 116(27) 14232-14236 2012年07月
  • Ligand migration in myoglobin: a combined study of computer simulation and x-ray crystallography.
    Tsuduki T, Tomita A, Koshihara SY, Adachi S, Yamato T
    The Journal of chemical physics 136(16) 165101 2012年04月
  • Determination of the structural features of a long-lived electron-transfer state of 9-mesityl-10-methylacridinium ion.
    Hoshino M, Uekusa H, Tomita A, Koshihara SY, Sato T, Nozawa S, Adachi S, Ohkubo K, Kotani H, Fukuzumi S
    Journal of the American Chemical Society 134(10) 4569-4572 2012年03月
  • Shock-induced intermediate-range structural change of SiO2 glass in the nonlinear elastic region
    K. Ichiyanagi, N. Kawai, S. Nozawa, T. Sato, A. Tomita, M. Hoshino, K. G. Nakamura, S. Adachi, and Y. C. Sasaki
    Applied Physics Letters 101 181901 2012年
  • Transient photoinduced 'hidden' phase in a manganite.
    Ichikawa H, Nozawa S, Sato T, Tomita A, Ichiyanagi K, Chollet M, Guerin L, Dean N, Cavalleri A, Adachi S, Arima TH, Sawa H, Ogimoto Y, Nakamura M, Tamaki R, Miyano K, Koshihara SY
    Nature materials 10(2) 101-105 2011年02月
  • 'It's hollow': the function of pores within myoglobin.
    Tomita A, Kreutzer U, Adachi S, Koshihara SY, Jue T
    The Journal of experimental biology 213(Pt 16) 2748-2754 2010年08月
  • Pump‐Probe単結晶X線構造解析による9‐メシチル‐10‐メチルアクリジニウムカチオンの光励起電子移動状態の直接観察
    星野学, 佐藤篤志, 富田文菜, 野澤俊介, 大久保敬, 小谷弘明, 福住俊一, 植草秀裕, 足立伸一, 腰原伸也
    有機結晶部会ニュースレター(26) 12 2010年03月
  • Tracking ligand-migration pathways of carbonmonoxy myoglobin in crystals at cryogenic temperatures.
    Tomita A, Sato T, Nozawa S, Koshihara SY, Adachi S
    Acta crystallographica. Section A, Foundations of crystallography 66(Pt 2) 220-228 2010年03月
  • 放射光のパルス特性を活かしたレーザーポンプ・放射光プローブ時間分解測定法の開発
    足立伸一, 野澤俊介, 佐藤篤志, 河田洋, 一柳光平, 富田文菜, 星野学, 腰原伸也
    放射光 23(1) 7-19 2010年01月
  • Direct probing of spin state dynamics coupled with electronic and structural modifications by picosecond time-resolved XAFS.
    Nozawa S, Sato T, Chollet M, Ichiyanagi K, Tomita A, Fujii H, Adachi S, Koshihara SY
    Journal of the American Chemical Society 132(1) 61-63 2010年01月
  • 蛋白質の内部にある疎水性空洞の“深呼吸”をみる 時間分解X線構造解析法による蛋白質ダイナミクスの研究
    富田文菜, 足立伸一, 腰原伸也
    蛋白質 核酸 酵素 54(11) 1395-1401 2009年09月
  • 100ps時間分解XAS装置の開発と溶液中でのスピンクロスオーバーダイナミクスの観測
    佐藤篤志, 野澤俊介, 足立伸一, 一柳光平, 富田文菜, 腰原伸也
    日本結晶学会誌 51(4) 258-264 2009年08月
  • 動的構造観測技術のもたらす光誘起協同現象研究の発展
    腰原伸也, 足立伸一, 野澤俊介, 一柳光平, 佐藤篤志, 富田文菜, 市川広彦, 田崎遼子, CHOLLET M., GUERIN L., 河田洋, 大門正博
    固体物理 44(5) 293-305 2009年05月
  • Visualizing breathing motion of internal cavities in concert with ligand migration in myoglobin.
    Tomita A, Sato T, Ichiyanagi K, Nozawa S, Ichikawa H, Chollet M, Kawai F, Park SY, Tsuduki T, Yamato T, Koshihara SY, Adachi S
    Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America 106(8) 2612-2616 2009年02月
  • Capturing molecular structural dynamics by 100 ps time-resolved X-ray absorption spectroscopy.
    Sato T, Nozawa S, Ichiyanagi K, Tomita A, Chollet M, Ichikawa H, Fujii H, Adachi SI, Koshihara SY
    Journal of synchrotron radiation 16(Pt 1) 110-115 2009年01月
  • Pulsed synchrotron X-ray as a tool for providing molecular movies at 100-picosecond temporal and sub-nanometer spatial resolution
    S Adachi, S Nozawa, K Ichiyanagi, H Ichikawa, M Chollet, L Guérin, R Tazaki, T Sato, A Tomita, H Sawa, T Arima, H Kawata and S Koshihara
    Journal ofPhysics:ConferenceSeries 148 012044 2009年
  • 100 ps time-resolved solution scattering utilizing a wide-bandwidth X-ray beam from multilayer optics
    K. Ichiyanagi, T. Sato,a, S. Nozawa, K. H. Kim, J. H. Lee, J. Choi, A. Tomita, H. Ichikawa, S. Adachi, H. Ihee and S. Koshihara
    Journal of Synchrotron Radiation 16 391-394 2009年
  • 100ps time-resolved X-ray diffraction study on Nd0.5Sr0.5MnO3 thin film
    Hirohiko Ichikawa, Shunsuke Nozawa, Tokushi Sato, Ayana Tomita, Kouhei Ichiyanagi, Matthieu Chollet, Laurent Guerin, Shin-ichi Adachi, Kenjiro Miyano and Shin-ya Koshihara
    Journal of Physics: Conference Series 148 012020 2009年
  • 100-picosecond Time-resolved X-ray Absorption Fine Structure of FeII(1,10-phenanthroline)3
    Tokushi Sato, Shunsuke Nozawa, Kouhei Ichuyanagi, Ayana Tomita, Hirohiko Ichikawa, Matthieu Chollet, Hiroshi Fujii, Shin‐ichi Adachi, Shin‐ya Koshihara
    Journal of Physics: Conference Series 148 012035 2009年
  • The future of photo-induced phase transition (PIPT) -How fast and slow it can be changed? -
    A. Tomita, S. Koshihara, S. Adachi, J. Itatani, K. Onda, S. Ogihara, Y. Nakano, and H. Yamochi
    Journal of Physics: Conference Series 148 012066 2009年
  • ナノ秒時間分解シングルショットラウエ回折によるレーザー誘起衝撃圧縮過程の研究
    一柳光平, 佐藤篤志, 野澤俊介, 富田文菜, 中村一隆, 足立伸一, 腰原伸也
    Photon Factory News 26(3) 20-23 2008年11月
  • Shock-induced lattice deformation of CdS single crystal by nanosecond time-resolved Laue diffraction
    ICHIYANAGI Kouhei, ADACHI Shin-ichi, NOZAWA Shunsuke, HIRONAKA Yoichiro, NAKAMURA Kazutaka G., SATO Tokushi, TOMITA Ayana, KOSHIHARA Shin-ya
    Appl Phys Lett 91(23) 231918-231918-3 2007年12月
  • Developing 100 ps-resolved X-ray structural analysis capabilities on beamline NW14A at the Photon Factory Advanced Ring.
    Nozawa S, Adachi S, Takahashi J, Tazaki R, Guérin L, Daimon M, Tomita A, Sato T, Chollet M, Collet E, Cailleau H, Yamamoto S, Tsuchiya K, Shioya T, Sasaki H, Mori T, Ichiyanagi K, Sawa H, Kawata H, Koshihara SY
    Journal of synchrotron radiation 14(Pt 4) 313-319 2007年07月
  • Current status of 50-Picosecond Resolved X-ray Diffraction at Photon Factory Advanced Ring (PF-AR)
    Shin-ichi Adachi, Shunsuke Nozawa, Ryoko Tazaki, Jun-ichi Takahashi, Jiro Itatani, Masahiro Daimon, Takeharu Mori, Hiroshi Sawa, Hiroshi Kawata, Tokushi Sato, Ayana Tomita, Matthieu Chollet, Laurent Guérin, Eric Collet, Hervé Cailleau, and Shin-ya Koshihara
    Journal of Physics: Conference Series 21 101-105 2005年
  • Luminescence channels of manganese-doped spinel
    Ayana Tomita,Tokushi Sato,Kensuke Tanaka,Yutaka Kawabe, Masanobu Shirai,Kouichirou Tanaka,Eiichi Hanamura
    Journal of Luminescence 109 19-24 2004年
  • OPTICAL PROPERTIES OF TRANSITION-METAL DOPED SPINELS
    EIICHI HANAMURA, YUTAKA KAWABE, HIDEAKI TAKASHIMA, TOKUSHI SATO, and AYANA TOMITA
    Journal of Nonlinear Optical Physics & Materials 12 467-473 2003年12月
  • Ligation-Dependent Picosecond Dynamics in Human Hemoglobin As Revealed by Quasielastic Neutron Scattering.
    Fujiwara S, Chatake T, Matsuo T, Kono F, Tominaga T, Shibata K, Sato-Tomita A, Shibayama N
    The journal of physical chemistry. B 121(34) 8069-8077 2017年08月
  • Molecular mechanism of photoactivation of a light-regulated adenylate cyclase.
    Ohki M, Sato-Tomita A, Matsunaga S, Iseki M, Tame JRH, Shibayama N, Park SY
    Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America 114(32) 8562-8567 2017年08月
  • Protein crystallography beamline BL2S1 at the Aichi synchrotron
    Watanabe Nobuhisa, Nagae Takayuki, Yamada Yusuke, Tomita Ayana, Matsugaki Naohiro, Tabuchi Masao
    JOURNAL OF SYNCHROTRON RADIATION 24 338-343 2017年01月
  • Development of an X-ray fluorescence holographic measurement system for protein crystals.
    Sato-Tomita A, Shibayama N, Happo N, Kimura K, Okabe T, Matsushita T, Park SY, Sasaki YC, Hayashi K
    The Review of scientific instruments 87(6) 063707 2016年06月

講演・口頭発表

  • PFタンパク質結晶解析ビームラインBL‐17Aの高度化
    山田悠介, 上條亜衣, 富田文菜, 平木雅彦, 小山篤, 松垣直宏, 千田俊哉
    物構研サイエンスフェスタ 2015年03月
  • 低エネルギー構造生物学ビームラインBL‐1A用試料交換システムPAM‐HC
    平木雅彦, 松垣直宏, 山田悠介, 富田文菜, 千田俊哉
    物構研サイエンスフェスタ 2015年03月
  • PF構造生物学ビームラインBL‐17Aの高度化
    山田悠介, 上條亜衣, 小山篤, 富田文菜, 平木雅彦, 松垣直宏, 千田俊哉
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2015年01月10日
  • 単結晶構造解析用ビームライン(BL2S1)の現状
    永江峰幸, 山田悠介, 松垣直宏, 富田文菜, 田渕雅夫, 渡邉信久
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2015年01月10日
  • ビーム安定性向上のための床補強工事とその評価
    上篠亜衣, 小山篤, 山田悠介, 富田文菜, 大田浩正, 松本利男, 五十嵐教之
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2015年01月10日
  • タンパク質結晶構造解析ビームラインにおける試料交換ロボットの現状
    平木雅彦, 松垣直宏, 山田悠介, 富田文菜, 千田俊哉
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2015年01月10日
  • 一酸化炭素型ヘモグロビンの光解離中間体の観測
    富田文菜, 佐藤篤志, 野口大貴, 野澤俊介, 朴三用, 柴山修哉, 足立伸一
    日本結晶学会年会 2014年11月01日
  • PF構造生物学ビームラインBL‐17Aの高度化計画
    山田悠介, 富田文菜, 上條亜衣, 小山篤, 松垣直宏, 千田俊哉
    日本結晶学会年会 2014年11月01日
  • KEK‐PFタンパク質結晶構造解析ビームラインの現状
    松垣直宏, 山田悠介, 富田文菜, 平木雅彦, 千田俊哉
    日本結晶学会年会 2014年11月01日
  • 放射光ビームラインにおける試料交換システムの開発
    平木雅彦, 松垣直宏, 山田悠介, 富田文菜, 千田俊哉
    日本ロボット学会学術講演会 2014年09月04日
学会発表等を全て表示する
学会発表等閉じる
  • PFタンパク質結晶解析ビームラインBL‐17Aの高度化
    山田悠介, 上條亜衣, 富田文菜, 平木雅彦, 小山篤, 松垣直宏, 千田俊哉
    物構研サイエンスフェスタ 2015年03月
  • 低エネルギー構造生物学ビームラインBL‐1A用試料交換システムPAM‐HC
    平木雅彦, 松垣直宏, 山田悠介, 富田文菜, 千田俊哉
    物構研サイエンスフェスタ 2015年03月
  • PF構造生物学ビームラインBL‐17Aの高度化
    山田悠介, 上條亜衣, 小山篤, 富田文菜, 平木雅彦, 松垣直宏, 千田俊哉
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2015年01月10日
  • 単結晶構造解析用ビームライン(BL2S1)の現状
    永江峰幸, 山田悠介, 松垣直宏, 富田文菜, 田渕雅夫, 渡邉信久
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2015年01月10日
  • ビーム安定性向上のための床補強工事とその評価
    上篠亜衣, 小山篤, 山田悠介, 富田文菜, 大田浩正, 松本利男, 五十嵐教之
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2015年01月10日
  • タンパク質結晶構造解析ビームラインにおける試料交換ロボットの現状
    平木雅彦, 松垣直宏, 山田悠介, 富田文菜, 千田俊哉
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2015年01月10日
  • 一酸化炭素型ヘモグロビンの光解離中間体の観測
    富田文菜, 佐藤篤志, 野口大貴, 野澤俊介, 朴三用, 柴山修哉, 足立伸一
    日本結晶学会年会 2014年11月01日
  • PF構造生物学ビームラインBL‐17Aの高度化計画
    山田悠介, 富田文菜, 上條亜衣, 小山篤, 松垣直宏, 千田俊哉
    日本結晶学会年会 2014年11月01日
  • KEK‐PFタンパク質結晶構造解析ビームラインの現状
    松垣直宏, 山田悠介, 富田文菜, 平木雅彦, 千田俊哉
    日本結晶学会年会 2014年11月01日
  • 放射光ビームラインにおける試料交換システムの開発
    平木雅彦, 松垣直宏, 山田悠介, 富田文菜, 千田俊哉
    日本ロボット学会学術講演会 2014年09月04日
  • ヘムタンパク質のリガンド解離過程における構造ダイナミクス実時間観測
    富田文菜, 佐藤篤志, 野澤俊介, 柴山修哉, KIM Kyung Hwan, IHEE Hyotcherl, 足立伸一
    物構研サイエンスフェスタ 2015年03月
  • レーザー誘起衝撃波を用いた動的高圧下におけるシリカガラスの中間距離構造ダイナミクス
    一柳光平, 川合伸明, 野澤俊介, 佐藤篤志, 富田文菜, 星野学, 中村一隆, 足立伸一, 佐々木裕次
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2014年01月11日
  • 創薬等支援基盤技術プラットフォーム事業による高エネ機構フォトンファクトリーの高度化と支援
    加藤龍一, 松垣直宏, 山田悠介, 湯本史明, 清水伸隆, 平木雅彦, 五十嵐教之, 川崎政人, 富田文菜, 西條慎也, 佐藤希美, 千田俊哉
    日本生化学会大会 2014年
  • ピコ秒時間分解X線回折法による金ナノ結晶表面反応を用いた冷却機構の評価
    一柳光平, 関口博史, 佐藤篤志, 野澤俊介, 富田文菜, 星野学, 足立伸一, 佐々木裕次
    表面科学学術講演会 2013年11月26日
  • 時間分解X線発光分光による光機能性銅錯体の電子状態ダイナミクス
    野澤 俊介, 佐藤 篤志, 富田 文菜, 星野 学, 腰原 伸也, 足立 伸一, 岩村 宗高
    日本物理学会 2013年03月26日
  • シングルショット型時間分解X線回折法による固体の動的圧縮過程の観測とその応用
    一柳光平, 川合伸明, 佐藤篤志, 野澤俊介, 富田文菜, 星野学, 中村一隆, 足立伸一, 佐々木裕次
    物構研サイエンスフェスタ 2013年03月
  • 低温下における4量体ヘモグロビンの低速配位子解離ダイナミクス
    富田文菜, 佐藤篤志, 野澤俊介, 星野学, 野口大貴, 朴三用, 柴山修哉, 腰原伸也, 足立伸一
    物構研サイエンスフェスタ 2013年03月
  • X線分光学的手法を用いた金属錯体における電子状態の動的研究
    野澤俊介, 佐藤篤志, 富田文菜, 星野学, 腰原伸也, 足立伸一
    物構研サイエンスフェスタ 2013年03月
  • 時間分解単結晶X線構造解析によるTTF‐CAの光誘起“過渡中性化”の観察
    星野学, 野澤俊介, 佐藤篤志, 富田文菜, 足立伸一, 腰原伸也
    物構研サイエンスフェスタ 2013年03月
  • 時間分解X線発光分光を用いた金属錯体における電子状態ダイナミクスの観測
    野澤俊介, 佐藤篤志, 富田文菜, 星野学, 腰原伸也, 足立伸一, 豊川秀訓
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2013年01月12日
  • レーザーパンプ・X線プローブ法によるRu錯体の光励起状態の構造観測
    佐藤篤志, 野澤俊介, 富田文菜, 星野学, 腰原伸也, 藤井浩, 足立伸一
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2013年01月12日
  • ミオグロビンとヘモグロビンの配位子光解離に伴う分子変形過程
    富田文菜
    第63回結晶化学研究会 2012年12月22日
  • 時間分解X線発光分光による金属錯体の電子状態ダイナミクス
    野澤 俊介, 佐藤 篤志, 富田 文菜, 星野 学, 腰原 伸也, 足立 伸一, 豊川 秀訓
    日本物理学会 2012年08月24日
  • ピコ秒時間分解XAFSによる[RuII(bpy)3]2+3MLCT状態の観測
    佐藤篤志, 野澤俊介, 富田文菜, 星野学, 腰原伸也, 藤井浩, 足立伸一
    PFシンポジウム 2012年03月
  • TTF‐CAの光誘起動的構造変化の時間分解結晶解析
    星野学, 野澤俊介, 佐藤篤志, 富田文菜, 足立伸一, 腰原伸也
    PFシンポジウム 2012年03月
  • 極低温でのヒトヘモグロビンの遅い配位子の移行動態
    富田文菜, 佐藤篤志, 野澤俊介, 星野学, 野口大貴, 雲財悟, 朴三用, 腰原伸也, 足立伸一
    PFシンポジウム 2012年03月
  • 物質・生命科学における実時間構造ダイナミクス研究(2009S2‐001)
    足立伸一, 佐藤篤志, 富田文菜, 野澤俊介, 河田洋, 星野学, 腰原伸也, 一柳光平, 佐々木裕次, KIM Kyung Hwan, IHEE Hyotcherl
    PFシンポジウム 2012年03月
  • ドナー・アクセプター連結分子Acr+‐MesのPump‐Probe単結晶X線構造解析
    星野学, 植草秀裕, 富田文菜, 腰原伸也, 佐藤篤志, 野澤俊介, 足立伸一, 大久保敬, 小谷弘明, 福住俊一
    PFシンポジウム 2011年07月
  • 物質・生命科学における実時間構造ダイナミクス研究
    足立伸一, 佐藤篤志, 野澤俊介, 河田洋, 富田文菜, 星野学, 腰原伸也, 一柳光平, 佐々木裕次, KIM Kyung Hwan, IHEE Hyotcherl
    PFシンポジウム 2011年07月
  • 低温でのヒト成人型ヘモグロビンにおける遅い配位子移動ダイナミクス
    富田文菜, 佐藤篤志, 野澤俊介, 星野学, 野口大貴, 雲財悟, 朴三用, 腰原伸也, 足立伸一
    PFシンポジウム 2011年07月
  • ピコ秒時間分解XAFSを用いたプルシアンブルー類似体における光誘起構造転移ダイナミクス
    野澤俊介, 佐藤篤志, 富田文菜, 星野学, 所裕子, 大越慎一, 足立伸一, 腰原伸也
    PFシンポジウム 2011年07月
  • Tracking ligand-migration pathways of sperm whale myoglobin
    TOMITA Ayana
    Asian International Symposium, 91st Annual Meeting of The Chemical Society of Japan 2011年03月11日
  • Ligand-protein interaction studied by computer simulation and time-resolved x-ray crystallography
    都築 峰幸, 富田 文菜, 腰原 伸也, 足立 伸一, 倭 剛久
    日本物理学会 2011年03月03日
  • 時間分解XAFSによる[CoIII(en)3]3+の光励起状態の観測
    佐藤篤志, 野澤俊介, 富田文菜, 星野学, 腰原伸也, 岩村崇高, 足立伸一
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2011年01月07日
  • Visualizing Protein Dynamics by Time-Resolved X-ray Crystallography
    Adachi Shin-ichi, Tomita Ayana
    社団法人日本分光学会年次講演会 2011年
  • TTF‐CAの分子間相互作用緩和過程の時間分解X線構造解析
    星野学, 野澤俊介, 佐藤篤志, 富田文菜, 足立伸一, 腰原伸也
    日本結晶学会年会 2011年
  • Ligand-protein interaction studied by computer simulation and time-resolved x-ray crystallography
    tsuduki takayuki, tomita ayana, koshihara shinya, adachi shinichi, yamato takahisa
    生物物理学会 2010年08月15日
  • ピコ秒時間分解XAFSを用いた鉄‐コバルトシアノ架橋錯体における光誘起相転移ダイナミクス
    野澤俊介, 佐藤篤志, 富田文菜, 星野学, 所裕子, 大越慎一, 足立伸一, 腰原伸也
    配位化合物の光化学討論会 2010年08月03日
  • ミオグロビンのリガンド位置と平均力ポテンシャル変化
    都築峰幸, 富田文菜, 腰原伸也, 足立伸一, 倭剛久
    日本蛋白質科学会年会 2010年05月15日
  • Pump‐Probe単結晶X線構造解析による9‐メシチル‐10‐メチルアクリジニウムカチオンの光励起電子移動状態の直接観察
    星野学, 佐藤篤志, 富田文菜, 野澤俊介, 大久保敬, 小谷弘明, 福住俊一, 植草秀裕, 足立伸一, 腰原伸也
    日本化学会 2010年03月12日
  • [Ru(bpy)3]2+の100ピコ秒時間分解XAFS
    佐藤篤志, 野澤俊介, 富田文菜, 星野学, 腰原伸也, 藤井浩, 足立伸一
    日本化学会 2010年03月12日
  • ピコ秒時間分解XAFSを用いたプルシアンブルー類似体における光誘起構造転移ダイナミクスの観測
    野澤 俊介, 佐藤 篤志, 富田 文菜, 星野 学, 所 裕子, 大越 慎一, 足立 伸一, 腰原 伸也
    日本物理学会 2010年03月01日
  • ピコ秒時間分解XAFSを用いた光誘起相転移におけるダイナミクス研究
    野澤俊介, 佐藤篤志, 富田文菜, 星野学, 所裕子, 大越慎一, 足立伸一, 腰原伸也
    PFシンポジウム 2010年03月
  • [Ru(bpy)3]2+の100ps時間分解XAFS
    佐藤篤志, 野澤俊介, 富田文菜, 星野学, 腰原伸也, 藤井浩, 足立伸一
    PFシンポジウム 2010年03月
  • Protein lungs: Gas filled internal cavities and breathing motions in myoglobin
    Ayana Tomita, Sam-Yong Park, Takahisa Yamato, Shin-ya Koshihara, and Shin-ichi Adachi
    2nd International Congress of Respiratory Science (ICRS) 2009年08月09日
  • ミオグロビン分子内の一酸化炭素輸送過程の直接観測
    富田文菜, 佐藤篤志, 一柳光平, 野澤俊介, 河合文啓, 朴三用, 都築峰幸, 倭剛久, 腰原伸也, 足立伸一
    生体分子科学討論会 2009年06月19日
  • 時間分解XAFS測定を用いたプルシアンブルー類似体における光誘起相転移ダイナミクスの研究
    野澤 俊介, 佐藤 篤志, 一柳 光平, 富田 文菜, 所 裕子, 大越 慎一, 足立 伸一, 腰原 伸也
    日本物理学会 2009年03月03日
  • Investigation of the dynamic behavior in Prussian blue analogs by means of the time-resolved XAFS
    NOZAWA Shunsuke, SATO Tokushi, ICHIYANAGI Kouhei, TOMITA Ayana, ICHIKAWA Hirohiko, TOKORO Hiroko, OHKOSHI Shin‐ichi, ADACHI Shin‐ichi, KOSHIHARA Shin‐ya
    PFシンポジウム 2009年03月
  • Slow ligand migration dynamics in sperm whale carbonmonoxy myoglobin at cryogenic temperature
    TOMITA Ayana, SATO Tokushi, ICHIYANAGI Kouhei, NOZAWA Shunsuke, ICHIKAWA Hirohiko, CHOLLET Matthieu, KAWAI Fumihiro, PARK Sam‐Yong, KOSHIHARA Shin‐ya, ADACHI Shin‐ichi
    PFシンポジウム 2009年03月
  • PF‐ARにおけるピコ秒時間分解X線構造研究の現状
    足立伸一, 野澤俊介, 一柳光平, 市川広彦, 富田文菜, 佐藤篤志, 腰原伸也
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2009年01月
  • DEVELOPMENT OF 100PS TIME-RESOLVED XAFS SET-UP IN PF-AR NW14A AND OBSERVATION OF SPIN CROSSOVER DYNAMICS IN THE SOLUTION.
    SATO Tokushi, NOZAWA Shunsuke, ICHIYANAGI Kohei, TOMITA Ayana, CHOLLET Matthieu, ICHIKAWA Hirohiko, FUJII Hiroshi, ADACHI Shin‐ichi, KOSHIHARA Shin‐ya
    18th Int Symp Photochem Photophysics Coord Compd 2009 2009年
  • ミオグロビンのリガンド位置と平均力ポテンシャルの変化
    都築峰幸, 富田文菜, 腰原伸也, 足立伸一, 倭剛久
    分子シミュレーション討論会 2009年
  • 100ピコ秒時間分解XAFSを用いた鉄(II)スピンクロスオーバー錯体における光誘起構造転移のダイナミクスの観測
    野澤俊介, 佐藤篤志, 一柳光平, MATTHIEU Chollet, 富田文菜, 市川広彦, 藤井浩, 足立伸一, 腰原伸也
    配位化合物の光化学討論会 2008年08月05日
  • ピコ秒時間分解X線吸収分光を用いた鉄スピンクロスオーバー錯体における光誘起スピン転移ダイナミクスの観測
    野澤俊介, 佐藤篤志, 一柳光平, MATTHIEU Chollet, 市川広彦, 富田文菜, 足立伸一, 腰原伸也
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2007年12月20日
  • 時間分解ラウエ回折によるCdS単結晶のレーザー誘起衝撃圧縮状態の観測
    一柳光平, 佐藤篤志, 野澤俊介, 富田文菜, 弘中陽一郎, 中村一隆, 足立伸一, 腰原伸也
    日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 2007年12月20日
  • 時間分解ラウエX線回折を用いたCdS単結晶のレーザー誘起弾性変形の観測
    一柳光平, 佐藤篤志, 野澤俊介, 富田文菜, 弘中陽一郎, 中村一隆, 足立伸一, 腰原伸也
    高圧討論会 2007年11月11日
  • 分子の励起状態と構造ダイナミクスが生み出す新しい機能物質
    腰原伸也, 足立伸一, 野澤俊介, 田崎遼子, GEURIN L., 市川広彦, 佐藤篤志, 富田文菜, 一柳光平, CHOLLET M., 河田洋, 澤博, 大門正博
    分子科学討論会 2007年08月24日
  • Structural investigation of photoinduced processes in TTF-CA : from precursor phenomena to the macroscopic photoinduced phase
    Guerin Laurent, Nozawa Shinsuke, Chollet Matthieu, Tomita Ayana, Hebert Johan, Cointe Marylise Buron-Le, Ichiyanagi Kouhei, Sato Tokushi, Adachi Shin-Ichi, Collet Eric, Koshihara Shin-ya
    日本物理学会 2007年02月28日
  • 放射光を用いた単結晶TTF-CAの電子密度解析2
    富田 文菜, 佐藤 篤志, Chollet M., 田崎 遼子, 足立 伸一, 野澤 俊介, 一柳 光平, 大門 正博, 河田 洋, 澤 博, Guerin L., Collet E., Rabiller P., 腰原 伸也
    日本物理学会 2007年02月28日
  • Pr_<1/2>Ca_<1/2>CoO_3のフェムト秒時間分解反射測定
    田村 美恵子, 沖本 洋一, 恩田 健, 森田 陽明, 石川 忠彦, 等々力 直之, 京免 徹, 伊藤 満, 佐藤 篤志, 野澤 俊介, 一柳 光平, 富田 文菜, Guerin Laurent, Chollet Matthieu, 足立 伸一, 腰原 伸也
    日本物理学会 2007年02月28日
  • 新しいビームラインKEK PF-AR NW14Aでの時間分解X線吸収測定
    佐藤 篤志, 野澤 俊介, 富田 文菜, 一柳 光平, Guerin Laurent, 大門 正博, 田崎 遼子, 足立 伸一, 腰原 伸也
    日本物理学会 2006年08月18日
  • 放射光を用いた単結晶TTF-CAの精密構造解析と電子密度解析
    富田 文菜, 佐藤 篤志, Chollet M., 田崎 遼子, 足立 伸一, 野澤 俊介, 一柳 光平, 大門 正博, 河田 洋, 澤 博, Guerin L., Collet E., Rabiller P., 腰原 伸也
    日本物理学会 2006年08月18日
  • パルスX線とフェムト秒レーザーによる動的構造解析
    腰原伸也, 足立伸一, 野澤俊介, 田崎遼子, GEURIN L., 佐藤篤志, 富田文菜, 一柳光平, CHOLLET M., 河田洋, 澤博, 大門正博
    配位化合物の光化学討論会 2006年08月02日
  • X線吸収分光法を用いた量子常誘電体SrTiO_3の光誘起効果
    野澤 俊介, 佐藤 篤志, 富田 文菜, 石地 耕太朗, 岩住 俊明, 腰原 伸也
    日本物理学会 2006年03月04日
  • Electron Density Analysis of TTF-CA in Neutral and Ionic Phases Utilizing Synchrotron Radiation
    Ayana Tomita, Tokushi Sato, Matthieu Chollet, Shunsuke Nozawa, Ryoko Tazaki, Junichi Takahashi, Laurent Guérin, Eric Collet, Masahiro Daimon, Hiroshi Sawa, Hiroshi Kawata, Shin-ichi Adachi and Shin-ya Koshihara
    First France-Japan Advanced School on Chemistry and Physics of Molecular Materials 2006年03月
  • The Photo-Induced Structural Effect in Quantum Paraelectric SrTiO3 Probed by X-ray Spectroscopic Method
    Nozawa Shunsuke, Sato Tokushi, Tomita Ayana, Ishiji Kotaro, Iwazumi Toshiaki, Koshihara Shin-ya
    日露/CIS/バルチック強誘電体シンポジウム講演概要集 2006年
  • X線吸収測定によるMn-dopedおよびTi-doped MgAl_2O_4結晶でのMnとTiの価数とサイトの決定
    佐藤 篤志, 野澤 俊介, 富田 文菜, 北谷 雅人, 高橋 淳一, 足立 伸一, 花村 榮一, 腰原 伸也
    日本物理学会 2005年08月19日
  • X線吸収分光法を用いた量子常誘電体SrTiO_3の光誘起効果における励起波長依存性
    野澤 俊介, 佐藤 篤志, 富田 文菜, 石地 耕太朗, 岩住 俊明, 大沢 仁志, 魚住 孝幸, 腰原 伸也
    日本物理学会 2005年08月19日
  • 放射光を用いた中性相とイオン相におけるTTF-CAの単結晶電子密度解析
    富田 文菜, 佐藤 篤志, Chollet M., 田崎 遼子, 足立 伸一, 野澤 俊介, 高橋 淳一, 大門 正博, 河田 洋, 澤 博, Guerin L., Collet E., 腰原 伸也
    日本物理学会 2005年08月19日
  • TTF-CAのサブナノ秒時間分解X線結晶構造解析
    野澤 俊介, 田崎 遼子, 高橋 淳一, 佐藤 篤志, 富田 文菜, Chollet M., Guerin L., Collet E., 大門 正博, 澤 博, 河田 洋, 足立 伸一, 腰原 伸也
    日本物理学会 2005年03月04日
  • Mn ドープスピネルの光学特性
    富田 文菜, 田中 謙介, 川辺 豊, 白井 正伸, 田中 耕一郎, 花村 榮一
    日本物理学会 2003年08月15日

受賞

  • 2015年09月 3D活性サイト科学 大門賞
  • 2014年11月 2014年度日本結晶学会年会 ポスター賞
  • 2009年09月 ロレアルーユネスコ女性科学者 日本奨励賞
受賞を全て表示する
受賞閉じる
  • 2015年09月 3D活性サイト科学 大門賞
  • 2014年11月 2014年度日本結晶学会年会 ポスター賞
  • 2009年09月 ロレアルーユネスコ女性科学者 日本奨励賞

特許

  • 遷移金属ドープ・スピネル型MgAl2O4蛍光体とこれを用いたレーザー装置並びにこの蛍光体の製造方法
    花村 榮一, 加藤 洌, 寺嶋 孝仁, 高野 幹夫, 村岡 利晴, 山中 明生, 川辺 豊, 佐藤 篤志, 富田 文菜
    JP20040068522004年05月14日
  • TRANSITION METAL DOPED SPINEL TYPE MgAl2O4 PHOSPHOR, LASER APPARATUS INCLUDING THE SAME AND PROCESS FOR PRODUCING THE PHOSPHOR
    HANAMURA, Eiichi,KATO, Kiyoshi,TERASHIMA, Takahito,TAKANO, Mikio,MURAOKA, Toshiharu,YAMANAKA, Akio,KAWABE, Yutaka,SATO, Tokushi,TOMITA, Ayana,JAPAN SCIENCE AND TECHNOLOGY AGENCY
    PCT/JP2004/006852

外部的資金

  • ヘモグロビンのリガンド解離ダイナミクス直接観測
    文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 :2014年 - 2016年 代表者 : 富田 文菜
  • ヘモグロビンの酸素親和性調節に関わる分子構造変形の動的観測
    自治医科大学:医学部研究奨励金
    研究期間 :2016年 代表者 : 佐藤文菜
外部資金採択状況を全て表示する
外部資金採択状況閉じる
  • ヘモグロビンのリガンド解離ダイナミクス直接観測
    文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 :2014年 - 2016年 代表者 : 富田 文菜
  • ヘモグロビンの酸素親和性調節に関わる分子構造変形の動的観測
    自治医科大学:医学部研究奨励金
    研究期間 :2016年 代表者 : 佐藤文菜


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.