詳細検索はこちら

島田 裕子 シマダ ヒロコ

所属部署名地域看護学
職名講師ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/40556180.ja.html

プロフィール

プロフィール

    自治医科大学看護短期大学 卒業 栃木県立衛生福祉大学校保健看護学部保健学科 卒業 自治医科大学大学院看護学研究科博士前期課程 修了 現在 自治医科大学看護学部地域看護学 講師

研究キーワード

    保健師, 看護学, 離島, へき地, プライオリティ, 公衆衛生看護学, 過疎, 行政看護管理, 公衆衛生, 山村過疎地域, 地域看護管理, 地区管理, 市町村合併, 山村, 健康危機管理

研究分野

  • 看護学 / 地域看護学
  • 看護学 / 地域・老年看護学

経歴

  • 2009年04月
    -
    2014年03月
    自治医科大学看護学部 地域看護学(助教)
  • 2014年04月
    -
    現在
    自治医科大学看護学部 地域看護学(講師)
  • 1991年04月
    -
    2002年03月
    栃木県(保健師)

所属学協会

  • 日本公衆衛生看護学会
  • 日本公衆衛生学会
  • 日本災害看護学会
  • 日本地域看護学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本公衆衛生看護学会
  • 日本公衆衛生学会
  • 日本災害看護学会
  • 日本地域看護学会

学位

  • 修士(看護学)

研究活動

論文

  • 東日本大震災で被災した自治体保健師の災害時保健活動における地域診断の内容と情報収集方法
    島田裕子
    日本ルーラルナーシング学会誌 10 41-50 2015年
  • 東日本大震災発生後の県外からの避難者を対象とした栃木県内の避難所活動における保健師の課題
    島田裕子
    自治医科大学看護学ジャーナル 10 23-33 2012年
  • 自然災害に備えるための市町村保健師の活動方法
    島田裕子
    自治医科大学看護学ジャーナル 10 79-86 2012年
論文等(論文)を全て表示する
論文等(論文)閉じる
  • 東日本大震災で被災した自治体保健師の災害時保健活動における地域診断の内容と情報収集方法
    島田裕子
    日本ルーラルナーシング学会誌 10 41-50 2015年
  • 東日本大震災発生後の県外からの避難者を対象とした栃木県内の避難所活動における保健師の課題
    島田裕子
    自治医科大学看護学ジャーナル 10 23-33 2012年
  • 自然災害に備えるための市町村保健師の活動方法
    島田裕子
    自治医科大学看護学ジャーナル 10 79-86 2012年

講演・口頭発表

  • 東日本大震災の原子力災害によって県外に避難した者のヘルスニーズ
    The 5th Internatinal Conference on Community Health Nursing Research Conference,Edinburgh,14th March 2013. 2013年03月
  • 自然災害に備えた市町村保健師の活動方法
    島田裕子
    日本公衆衛生学会 2009年10月22日
学会発表等を全て表示する
学会発表等閉じる
  • 東日本大震災の原子力災害によって県外に避難した者のヘルスニーズ
    The 5th Internatinal Conference on Community Health Nursing Research Conference,Edinburgh,14th March 2013. 2013年03月
  • 自然災害に備えた市町村保健師の活動方法
    島田裕子
    日本公衆衛生学会 2009年10月22日

外部的資金

  • 県外に避難した者を対象とした避難所活動のための自治体保健師の活動指針の作成
    文部科学省:科学研究費助成事業
    研究期間 :2014年 - 2017年 代表者 : 島田裕子
外部資金採択状況を全て表示する
外部資金採択状況閉じる
  • 県外に避難した者を対象とした避難所活動のための自治体保健師の活動指針の作成
    文部科学省:科学研究費助成事業
    研究期間 :2014年 - 2017年 代表者 : 島田裕子


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.