詳細検索はこちら

桑田 知之 クワタ トモユキ

所属部署名さいたま医療センター周産期母子医療センター周産期科母体胎児部門
職名教授ホームページURL

プロフィール

研究キーワード

    産婦人科学, 超音波診断, 超音波医学, 胎児, 胎動, 周産期医学

研究分野

  • 人間医工学 / 生体医工学・生体材料学
  • 外科系臨床医学 / 産婦人科学 / 周産期医学

経歴

  • 2014年04月
    -
    2016年03月
    佐野厚生総合病院 産婦人科(主任部長)
  • 2014年03月
    -
    2016年09月
    自治医科大学 総合周産期母子医療センター 分娩部(准教授)
  • 2009年04月
    -
    2014年02月
    自治医科大学 総合周産期母子医療センター 分娩部(講師)
  • 2006年04月
    -
    2009年03月
    自治医科大学 総合周産期母子医療センター 分娩部(助教)
  • 2004年04月
    -
    2006年03月
    古川市立病院(現 大崎市民病院) 産婦人科
  • 1998年04月
    -
    2000年03月
    公立深谷病院(現宮城県石巻市) 産婦人科
  • 1996年04月
    -
    1998年03月
    国立仙台病院 初期研修医
  • 2016年10月
    -
    現在
    自治医科大学附属さいたま医療センター 周産期母子医療センター(教授)

学歴

  • 2000年04月
    -
    2004年03月
    自治医科大学 大学院
  • 1990年04月
    -
    1996年03月
    自治医科大学 医学部

所属学協会

  • 日本母体胎児医学会
  • 日本周産期メンタルヘルス学会
  • 日本母性衛生学会
  • 日本超音波医学会
  • 日本周産期・新生児医学会
  • 日本産科婦人科学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本母体胎児医学会
  • 日本周産期メンタルヘルス学会
  • 日本母性衛生学会
  • 日本超音波医学会
  • 日本周産期・新生児医学会
  • 日本産科婦人科学会

学位

  • 医学博士

研究活動

論文

  • Maternal peripheral blood natural killer cells incorporate placenta-associated microRNAs during pregnancy.
    Ishida Y, Zhao D, Ohkuchi A, Kuwata T, Yoshitake H, Yuge K, Takizawa T, Matsubara S, Suzuki M, Saito S, Takizawa T
    International journal of molecular medicine 35(6) 1511-1524 2015年06月
  • Vasa previa: Another ultrasound sign and caution at cesarean section.
    Matsubara S, Kuwata T, Takahashi H, Suzuki H
    The journal of maternal-fetal & neonatal medicine : the official journal of the European Association of Perinatal Medicine, the Federation of Asia and Oceania Perinatal Societies, the International Society of Perinatal Obstetricians 1-2 2015年04月
  • Diagnosis of placental mesenchymal dysplasia: magnetic resonance imaging or color Doppler?
    Matsubara S, Kuwata T, Takahashi H, Kimura Y
    The journal of obstetrics and gynaecology research 41(3) 488 2015年03月
  • Calculating probability of requiring allogeneic blood transfusion using three preoperative risk factors on cesarean section for placenta previa.
    Baba Y, Ohkuchi A, Usui R, Suzuki H, Kuwata T, Matsubara S
    Archives of gynecology and obstetrics 291(2) 281-285 2015年02月
  • Human exosomal placenta-associated miR-517a-3p modulates the expression of PRKG1 mRNA in Jurkat cells.
    Kambe S, Yoshitake H, Yuge K, Ishida Y, Ali MM, Takizawa T, Kuwata T, Ohkuchi A, Matsubara S, Suzuki M, Takeshita T, Saito S, Takizawa T
    Biology of reproduction 91(5) 129 2014年11月
  • Uterine artery pseudoaneurysm: not a rare condition occurring after non-traumatic delivery or non-traumatic abortion.
    Baba Y, Matsubara S, Kuwata T, Ohkuchi A, Usui R, Saruyama M, Nakata M, Suzuki M
    Archives of gynecology and obstetrics 290(3) 435-440 2014年09月
  • A novel 'uterine sandwich' for haemorrhage at caesarean section for placenta praevia.
    Matsubara S, Kuwata T, Baba Y, Usui R, Suzuki H, Takahashi H, Ohkuchi A, Suzuki M
    The Australian & New Zealand journal of obstetrics & gynaecology 54(3) 283-286 2014年06月
  • Anterior placentation as a risk factor for massive hemorrhage during cesarean section in patients with placenta previa.
    Baba Y, Matsubara S, Ohkuchi A, Usui R, Kuwata T, Suzuki H, Takahashi H, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 40(5) 1243-1248 2014年05月
  • Maternal manifestation of Ballantyne's syndrome occurring concomitantly with the development of fetal congenital mesoblastic nephroma.
    Takahashi H, Matsubara S, Kuwata T, Ohkuchi A, Mukoda Y, Saito K, Usui R, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 40(4) 1114-1117 2014年04月
  • Changes in expression of vascular endothelial growth factor D-related genes in placental mesenchymal dysplasia.
    Takahashi H, Matsubara S, Kuwata T, Saruyama M, Usui R, Ohkuchi A, Takizawa T, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 40(4) 1145-1149 2014年04月
論文等(論文)を全て表示する
論文等(論文)閉じる
  • Maternal peripheral blood natural killer cells incorporate placenta-associated microRNAs during pregnancy.
    Ishida Y, Zhao D, Ohkuchi A, Kuwata T, Yoshitake H, Yuge K, Takizawa T, Matsubara S, Suzuki M, Saito S, Takizawa T
    International journal of molecular medicine 35(6) 1511-1524 2015年06月
  • Vasa previa: Another ultrasound sign and caution at cesarean section.
    Matsubara S, Kuwata T, Takahashi H, Suzuki H
    The journal of maternal-fetal & neonatal medicine : the official journal of the European Association of Perinatal Medicine, the Federation of Asia and Oceania Perinatal Societies, the International Society of Perinatal Obstetricians 1-2 2015年04月
  • Diagnosis of placental mesenchymal dysplasia: magnetic resonance imaging or color Doppler?
    Matsubara S, Kuwata T, Takahashi H, Kimura Y
    The journal of obstetrics and gynaecology research 41(3) 488 2015年03月
  • Calculating probability of requiring allogeneic blood transfusion using three preoperative risk factors on cesarean section for placenta previa.
    Baba Y, Ohkuchi A, Usui R, Suzuki H, Kuwata T, Matsubara S
    Archives of gynecology and obstetrics 291(2) 281-285 2015年02月
  • Human exosomal placenta-associated miR-517a-3p modulates the expression of PRKG1 mRNA in Jurkat cells.
    Kambe S, Yoshitake H, Yuge K, Ishida Y, Ali MM, Takizawa T, Kuwata T, Ohkuchi A, Matsubara S, Suzuki M, Takeshita T, Saito S, Takizawa T
    Biology of reproduction 91(5) 129 2014年11月
  • Uterine artery pseudoaneurysm: not a rare condition occurring after non-traumatic delivery or non-traumatic abortion.
    Baba Y, Matsubara S, Kuwata T, Ohkuchi A, Usui R, Saruyama M, Nakata M, Suzuki M
    Archives of gynecology and obstetrics 290(3) 435-440 2014年09月
  • A novel 'uterine sandwich' for haemorrhage at caesarean section for placenta praevia.
    Matsubara S, Kuwata T, Baba Y, Usui R, Suzuki H, Takahashi H, Ohkuchi A, Suzuki M
    The Australian & New Zealand journal of obstetrics & gynaecology 54(3) 283-286 2014年06月
  • Anterior placentation as a risk factor for massive hemorrhage during cesarean section in patients with placenta previa.
    Baba Y, Matsubara S, Ohkuchi A, Usui R, Kuwata T, Suzuki H, Takahashi H, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 40(5) 1243-1248 2014年05月
  • Maternal manifestation of Ballantyne's syndrome occurring concomitantly with the development of fetal congenital mesoblastic nephroma.
    Takahashi H, Matsubara S, Kuwata T, Ohkuchi A, Mukoda Y, Saito K, Usui R, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 40(4) 1114-1117 2014年04月
  • Changes in expression of vascular endothelial growth factor D-related genes in placental mesenchymal dysplasia.
    Takahashi H, Matsubara S, Kuwata T, Saruyama M, Usui R, Ohkuchi A, Takizawa T, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 40(4) 1145-1149 2014年04月
  • Uterine artery pseudoaneurysm: a master of deception.
    Matsubara S, Kuwata T, Usui R, Ohkuchi A
    Archives of gynecology and obstetrics 289(3) 469-470 2014年03月
  • Intrauterine balloon occlusion during cesarean hysterectomy for placenta previa accreta: the internal or common iliac artery?
    Matsubara S, Nonaka H, Kobayashi M, Kuwata T, Fujii H
    Acta obstetricia et gynecologica Scandinavica 93(1) 122-123 2014年01月
  • Differential expression of ADAM (a disintegrin and metalloproteinase) genes between human first trimester villous and extravillous trophoblast cells.
    Takahashi H, Yuge K, Matsubara S, Ohkuchi A, Kuwata T, Usui R, Suzuki M, Takizawa T
    Journal of Nippon Medical School = Nippon Ika Daigaku zasshi 81(3) 122-129 2014年
  • Is it time to classify various uterine compression suture techniques?
    Matsubara S, Yano H, Kuwata T, Usui R, Ohkuchi A
    Archives of gynecology and obstetrics 288(6) 1195-1196 2013年12月
  • Fetal movement count may prevent fetal death as early as 26 weeks.
    Matsubara S, Kuwata T, Fukui S
    Acta obstetricia et gynecologica Scandinavica 92(12) 1426 2013年12月
  • Biophysical interaction between blood pressure and uterine artery Doppler for the occurrence of early-onset preeclampsia: A prospective cohort study.
    Takahashi K, Ohkuchi A, Suzuki H, Usui R, Kuwata T, Shirasuna K, Matsubara S, Suzuki M
    Pregnancy hypertension 3(4) 270-277 2013年10月
  • A long curved needle with a large radius for uterine compression suture.
    Yano H, Kuwata T, Kosuge S, Matsubara S
    Acta obstetricia et gynecologica Scandinavica 92(8) 988-989 2013年08月
  • 'Holding the cervix' technique for post-partum hemorrhage for achieving hemostasis as well as preventing prolapse of an intrauterine balloon.
    Matsubara S, Kuwata T, Usui R, Ohkuchi A
    The journal of obstetrics and gynaecology research 39(5) 1116-1117 2013年05月
  • Adenomyomectomy, curettage, and then uterine artery pseudoaneurysm occupying the entire uterine cavity.
    Matsubara S, Usui R, Sato T, Kuwata T, Ohkuchi A, Nakata M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 39(5) 1103-1106 2013年05月
  • Important surgical measures and techniques at cesarean hysterectomy for placenta previa accreta.
    Matsubara S, Kuwata T, Usui R, Watanabe T, Izumi A, Ohkuchi A, Suzuki M, Nakata M
    Acta obstetricia et gynecologica Scandinavica 92(4) 372-377 2013年04月
  • Uterine compression sutures for postpartum hemorrhage: an overview.
    Matsubara S, Yano H, Ohkuchi A, Kuwata T, Usui R, Suzuki M
    Acta obstetricia et gynecologica Scandinavica 92(4) 378-385 2013年04月
  • Fetal presentation of long QT syndrome--evaluation of prenatal risk factors: a systematic review.
    Ishikawa S, Yamada T, Kuwata T, Morikawa M, Yamada T, Matsubara S, Minakami H
    Fetal diagnosis and therapy 33(1) 1-7 2013年
  • Maternal Perception of Decreased Fetal Movement in One Twin: A Clue Leading to the Early Detection of Absent Variability due to Acute Twin-to-Twin Transfusion Syndrome.
    Suzuki H, Kuwata T, Ohkuchi A, Yada Y, Matsubara S, Suzuki M
    Case reports in obstetrics and gynecology 2013 345808 2013年
  • Congenital high airway obstruction syndrome without tracheoesophageal fistula and with in utero decrease in relative lung size.
    Furukawa R, Aihara T, Tazuke Y, Maeda K, Kuwata T
    Pediatric radiology 42(12) 1510-1513 2012年12月
  • [Cardiac papillary fibroelastoma on the Chiari's network of a 3-month-old baby; report of a case].
    Murayama A, Tateishi A, Kawada M, Kuwata T, Matsubara S, Shiraishi H, Misawa Y
    Kyobu geka. The Japanese journal of thoracic surgery 65(13) 1169-1171 2012年12月
  • "Side change" of a fetal ovarian cyst: key to diagnosis.
    Matsubara S, Kuwata T, Lefor AT
    The journal of maternal-fetal & neonatal medicine : the official journal of the European Association of Perinatal Medicine, the Federation of Asia and Oceania Perinatal Societies, the International Society of Perinatal Obstetricians 25(10) 2143 2012年10月
  • Connection between hyperemesis gravidarum, jaundice or liver dysfunction, and biliary sludge.
    Matsubara S, Kuwata T, Kamozawa C, Sakamoto Y, Suzuki M, Tamada K
    The journal of obstetrics and gynaecology research 38(2) 446-448 2012年02月
  • Occluded uterine rupture: preventing catastrophe, preventing early diagnosis.
    Matsubara S, Kuwata T, Sata N
    The journal of obstetrics and gynaecology research 38(1) 350 2012年01月
  • Risk factors of eclampsia other than hypertension: pregnancy-induced antithrombin deficiency and extraordinary weight gain.
    Yamada T, Kuwata T, Matsuda H, Deguchi K, Morikawa M, Yamada T, Furuya K, Matsubara S, Minakami H
    Hypertension in pregnancy 31(2) 268-277 2012年
  • Oral health care during pregnancy: four aims may be too many.
    Matsubara S, Kuwata T, Ohkuchi A
    Rural and remote health 12 2294 2012年
  • Holding the uterine cervix may induce uterine contractions in atonic bleeding.
    Matsubara S, Kuwata T
    Acta obstetricia et gynecologica Scandinavica 90(12) 1454-1455 2011年12月
  • Intestinal adhesion due to previous uterine surgery as a risk factor for delayed diagnosis of uterine rupture: a case report.
    Kuwata T, Matsubara S, Usui R, Uchida S, Sata N, Suzuki M
    Journal of medical case reports 5 523 2011年10月
  • No increase in hemorrhagic complications with thromboprophylaxis using low-molecular-weight heparin soon after cesarean section.
    Watanabe T, Matsubara S, Usui R, Izumi A, Kuwata T, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 37(9) 1208-1211 2011年09月
  • Massive subchorionic thrombohematoma: termination should not be discouraged by antenatal diagnosis.
    Asada K, Furukawa R, Saito Y, Kuwata T, Matsubara S
    Acta obstetricia et gynecologica Scandinavica 90(8) 927-8; author reply 928 2011年08月
  • Adenosine for maternal supraventricular tachycardia and preterm delivery.
    Matsubara S, Kuwata T, Mitsuhashi T
    Journal of obstetrics and gynaecology Canada : JOGC = Journal d'obstetrique et gynecologie du Canada : JOGC 33(8) 794-5; author reply 795 2011年08月
  • Decreased fetal movement prompts investigation of prenatal/neonatal nemaline myopathy: the possible merit of fetal movement count.
    Kuwata T, Matsubara S, Ohkusa T, Yada Y, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 37(7) 921-925 2011年07月
  • Retained products of conception with marked vascularity: pseudoaneurysm hidden behind it.
    Matsubara S, Kuwata T, Okuno S, Nakata M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 37(7) 965; author reply 966 2011年07月
  • Headache in late pregnancy: a symptom for Vogt-Koyanagi-Harada disease.
    Matsubara S, Kuwata T, Ohkawara Y, Makino S
    Archives of gynecology and obstetrics 283(6) 1423-1425 2011年06月
  • Large vasa previa mimicking a small forebag.
    Kuwata T, Matsubara S, Saito Y, Suzuki M
    Journal of clinical ultrasound : JCU 39(5) 274-275 2011年06月
  • Urinary ascites in a fetus with posterior urethral valve: antenatal diagnosis.
    Kuwata T, Matsubara S, Nakamura S, Nakai H
    Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society 53(2) 281-282 2011年04月
  • Resumption of sinus rhythm from fetal complete atrioventricular block after maternally administered ritodrine.
    Matsubara S, Takamura K, Kuwata T, Shiraishi H, Okuno S, Suzuki M
    Archives of gynecology and obstetrics 283(1) 135-137 2011年01月
  • Thin anterior uterine wall with incomplete uterine rupture in a primigravida detected by palpation and ultrasound: a case report.
    Matsubara S, Shimada K, Kuwata T, Usui R, Suzuki M
    Journal of medical case reports 5 14 2011年01月
  • Autoamputation of fetal/neonatal ovarian tumor suspected by a "side change" of the tumor.
    Kuwata T, Matsubara S, Maeda K
    The Journal of reproductive medicine 56(1-2) 91-92 2011年01月
  • A novel method for evaluating uterine cervical consistency using vaginal ultrasound gray-level histogram.
    Kuwata T, Matsubara S, Taniguchi N, Ohkuchi A, Ohkusa T, Suzuki M
    Journal of perinatal medicine 38(5) 491-494 2010年09月
  • Uterine artery pseudoaneurysm manifesting as postpartum hemorrhage after uneventful second-trimester pregnancy termination.
    Matsubara S, Takahashi Y, Usui R, Nakata M, Kuwata T, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 36(4) 856-860 2010年08月
  • 3D color Doppler of monoamniotic twin cord entanglement.
    Kuwata T, Matsubara S, Suzuki M
    Archives of gynecology and obstetrics 281(5) 973-974 2010年05月
  • Asymptomatic uterine artery pseudoaneurysm after cesarean section.
    Kuwata T, Matsubara S, Kaneko Y, Izumi A, Nakata M, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 36(2) 405-410 2010年04月
  • Pregnancy complicated with Alport syndrome: a good obstetric outcome and failure to diagnose an infant born to a mother with Alport syndrome by umbilical cord immunofluorescence staining.
    Matsubara S, Ueda Y, Takahashi H, Nagai T, Kuwata T, Muto S, Yamaguchi T, Takizawa T, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 35(6) 1109-1114 2009年12月
  • Opening the bladder for cesarean hysterectomy for placenta previa percreta with bladder invasion.
    Matsubara S, Ohkuchi A, Yashi M, Izumi A, Ohwada M, Kuwata T, Usui R, Kuwata Y, Nakata M, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 35(2) 359-363 2009年04月
  • Fetus with heart failure due to congenital atrioventricular block treated by maternally administered ritodrine.
    Matsubara S, Morimatsu Y, Shiraishi H, Kuwata T, Ohkuchi A, Izumi A, Takeda S, Suzuki M
    Archives of gynecology and obstetrics 278(1) 85-88 2008年07月
  • Establishing a reference value for the frequency of fetal movements using modified 'count to 10' method.
    Kuwata T, Matsubara S, Ohkusa T, Ohkuchi A, Izumi A, Watanabe T, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 34(3) 318-323 2008年06月
  • Granulocyte-colony stimulating factor for the treatment of ritodrine-induced neutropenia.
    Kikkawa M, Matsubara S, Takatoku M, Kuwata T, Ohkuchi A, Izumi A, Watanabe T, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 34(2) 286-290 2008年04月
  • Fetal heart rate pattern reflecting the severity of placental abruption.
    Usui R, Matsubara S, Ohkuchi A, Kuwata T, Watanabe T, Izumi A, Suzuki M
    Archives of gynecology and obstetrics 277(3) 249-253 2008年03月
  • Decidualization of ovarian endometriosis during pregnancy mimicking malignancy: report of three cases with a literature review.
    Machida S, Matsubara S, Ohwada M, Ogoyama M, Kuwata T, Watanabe T, Izumi A, Suzuki M
    Gynecologic and obstetric investigation 66(4) 241-247 2008年
  • Blood loss in low-lying placenta: placental edge to cervical internal os distance of less vs. more than 2 cm.
    Matsubara S, Ohkuchi A, Kikkawa M, Izumi A, Kuwata T, Usui R, Watanabe T, Suzuki M
    Journal of perinatal medicine 36(6) 507-512 2008年
  • Mirror syndrome associated with hydropic acardius in triplet pregnancy.
    Matsubara S, Ohmaru T, Ohkuchi A, Arai F, Kuwata T, Usui R, Takahashi K, Izumi A, Watanabe T, Suzuki M
    Fetal diagnosis and therapy 24(4) 429-433 2008年
  • Changes in plasma levels of hepatocyte growth factor and its associated factors during pregnancy.
    Watanabe T, Sakata Y, Matsubara S, Yamagishi T, Nagaike K, Kuwata T, Suzuki M
    The journal of obstetrics and gynaecology research 32(1) 10-14 2006年02月
  • The risk of birth defects in dichorionic twins conceived by assisted reproductive technology.
    Kuwata T, Matsubara S, Ohkuchi A, Watanabe T, Izumi A, Honma Y, Yada Y, Shibahara H, Suzuki M
    Twin research : the official journal of the International Society for Twin Studies 7(3) 223-227 2004年06月
  • Discordant twin: marked vascular communication between separated dichorionic diamniotic placentas.
    Hagihara S, Matsubara S, Kuwata T, Baba Y, Shimada K, Yamanaka H, Watanabe T, Suzuki M
    Twin research : the official journal of the International Society for Twin Studies 6(4) 267-269 2003年08月

MISC

  • 胎動監視は双胎妊娠でも有効:日本人標準自覚胎動表(桑田・松原)にも触れて
    鈴木寛正, 桑田知之, 高橋宏典, 廣瀬典子, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県母性衛生学会雑誌(41) 7-8 2015年03月
  • 閉経時期と脆弱性骨折の関連―骨粗鬆症検診結果から―
    鴨澤千尋, 今井賢, 齋藤裕, 高橋恒存, 桑田知之
    栃木県産婦人科医報 41 19-21 2015年03月
  • 安静の違いによる妊婦の重心動揺の比較―切迫早産治療後の転倒予防の援助―
    柴山幸奈, 松本美智子, 渡部睦美, 中野理恵, 甲斐君枝, 山口順子, 渡辺道子, 松原茂樹, 桑田知之
    栃木県母性衛生学会雑誌(41) 12-14 2015年03月
  • 妊娠中期の前置胎盤の超音波診断率の向上をめざした前方視的多施設観察研究
    長谷川潤一, 中井章人, 川端伊久乃, 竹田善治, 青木宏明, 深見武彦, 田嶋敦, 宮越敬, 大槻克文, 篠塚憲男, 松田義雄, 岩下光利, 岡井崇, 大井理恵, 牧野真太郎, 松島実穂, 多田和美, 桑田知之
    日本産科婦人科学会雑誌 67(2) 801 2015年02月
  • 妊娠初期栄養膜細胞におけるa Disintegrin and Metalloproteinase(ADAM)ファミリーの発現:絨毛外栄養膜細胞浸潤へのADAM関与可能性
    高橋宏典, 松原茂樹, 大口昭英, 薄井里英, 桑田知之, 馬場洋介, 鈴木寛正, 瀧澤俊広, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 67(2) 508 2015年02月
  • 先天性中胚葉性腎腫における腎構造有無の重要性:2症例の比較
    高橋宏典, 桑田知之, 向田幸子, 永山志穂, 廣瀬典子, 鈴木寛正, 馬場洋介, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 50(2) 821 2014年06月
  • 前置胎盤での同種間輸血確率を予測する:術前に把握できるリスク因子を用いて
    馬場洋介, 松原茂樹, 大口昭英, 桑田知之, 薄井里英, 高橋宏典, 鈴木寛正, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 50(2) 701 2014年06月
  • Double‐bubble sign+FGRを認めるのに羊水量が正常な場合は?:症例報告
    永山志穂, 桑田知之, 廣瀬典子, 向田幸子, 鈴木寛正, 馬場洋介, 高橋宏典, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 50(2) 888 2014年06月
  • 経腟プローブのHPV・細菌汚染実態調査
    桑田知之, 鯉渕晴美, 市塚清健, 名取道也, 高橋宏典, 松原茂樹
    超音波医学 41 S637 2014年04月
  • 妊婦の急性胆嚢炎―胆嚢摘出を要した症例―
    永島友美, 溝口由香子, 薄井里英, 廣瀬典子, 斎藤こよみ, 桑田知之, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県産婦人科医報 40 38-40 2014年03月
論文等(その他)を全て表示する
論文等(その他)閉じる
  • 胎動監視は双胎妊娠でも有効:日本人標準自覚胎動表(桑田・松原)にも触れて
    鈴木寛正, 桑田知之, 高橋宏典, 廣瀬典子, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県母性衛生学会雑誌(41) 7-8 2015年03月
  • 閉経時期と脆弱性骨折の関連―骨粗鬆症検診結果から―
    鴨澤千尋, 今井賢, 齋藤裕, 高橋恒存, 桑田知之
    栃木県産婦人科医報 41 19-21 2015年03月
  • 安静の違いによる妊婦の重心動揺の比較―切迫早産治療後の転倒予防の援助―
    柴山幸奈, 松本美智子, 渡部睦美, 中野理恵, 甲斐君枝, 山口順子, 渡辺道子, 松原茂樹, 桑田知之
    栃木県母性衛生学会雑誌(41) 12-14 2015年03月
  • 妊娠中期の前置胎盤の超音波診断率の向上をめざした前方視的多施設観察研究
    長谷川潤一, 中井章人, 川端伊久乃, 竹田善治, 青木宏明, 深見武彦, 田嶋敦, 宮越敬, 大槻克文, 篠塚憲男, 松田義雄, 岩下光利, 岡井崇, 大井理恵, 牧野真太郎, 松島実穂, 多田和美, 桑田知之
    日本産科婦人科学会雑誌 67(2) 801 2015年02月
  • 妊娠初期栄養膜細胞におけるa Disintegrin and Metalloproteinase(ADAM)ファミリーの発現:絨毛外栄養膜細胞浸潤へのADAM関与可能性
    高橋宏典, 松原茂樹, 大口昭英, 薄井里英, 桑田知之, 馬場洋介, 鈴木寛正, 瀧澤俊広, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 67(2) 508 2015年02月
  • 先天性中胚葉性腎腫における腎構造有無の重要性:2症例の比較
    高橋宏典, 桑田知之, 向田幸子, 永山志穂, 廣瀬典子, 鈴木寛正, 馬場洋介, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 50(2) 821 2014年06月
  • 前置胎盤での同種間輸血確率を予測する:術前に把握できるリスク因子を用いて
    馬場洋介, 松原茂樹, 大口昭英, 桑田知之, 薄井里英, 高橋宏典, 鈴木寛正, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 50(2) 701 2014年06月
  • Double‐bubble sign+FGRを認めるのに羊水量が正常な場合は?:症例報告
    永山志穂, 桑田知之, 廣瀬典子, 向田幸子, 鈴木寛正, 馬場洋介, 高橋宏典, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 50(2) 888 2014年06月
  • 経腟プローブのHPV・細菌汚染実態調査
    桑田知之, 鯉渕晴美, 市塚清健, 名取道也, 高橋宏典, 松原茂樹
    超音波医学 41 S637 2014年04月
  • 妊婦の急性胆嚢炎―胆嚢摘出を要した症例―
    永島友美, 溝口由香子, 薄井里英, 廣瀬典子, 斎藤こよみ, 桑田知之, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県産婦人科医報 40 38-40 2014年03月
  • 帝王切開後膿瘍へのドレナージのタイミング:症例報告
    平嶋洋斗, 鈴木寛正, 戸代原加奈, 薄井里英, 桑田知之, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県母性衛生学会雑誌(40) 5-7 2014年03月
  • 重症妊娠悪阻を契機に発見された汎血球減少症,真性甲状腺機能亢進症
    今井賢, 永山志穂, 堀江健司, 鈴木寛正, 桑田知之, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 66(2) 809 2014年02月
  • CD44を介した絨毛外栄養膜細胞の浸潤調節機構の解明
    高橋宏典, 弓削主哉, 松原茂樹, 大口昭英, 桑田知之, 薄井里英, 松本久宣, 佐藤幸保, 藤原浩, 岡本愛光, 瀧澤俊広, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 66(2) 433 2014年02月
  • 子宮動脈仮性動脈瘤は無侵襲的な分娩・流産後にも発症する:22例の検討
    馬場洋介, 松原茂樹, 桑田知之, 大口昭英, 薄井里英, 猿山美幸, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 66(2) 801 2014年02月
  • 切追早産妊婦におけるリトドリンの副反応に対するイソクスプリンの効果
    堀江健司, 大口昭英, 馬場洋介, 鈴木寛正, 桑田知之, 薄井里英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 66(2) 780 2014年02月
  • 子宮動脈と卵巣動脈との両者塞栓を要した仮性動脈瘤
    永山志穂, 桑田知之, 堀江健司, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 66(2) 697 2014年02月
  • 経腟プローブHPV汚染:現状と対策
    桑田知之, 市塚清健, 名取道也, 前山朝子, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 66(2) 670 2014年02月
  • 栄養膜細胞におけるC19MCプロモーター領域のメチル化解析
    高橋宏典, 高橋宏典, 大口昭英, 桑田知之, 薄井里英, 菊池邦生, 松原茂樹, 鈴木光明, 竹下俊行, 瀧澤俊広
    日本絨毛性疾患研究会・日本胎盤学会学術集会プログラム・抄録集 32nd-22nd 67 2014年
  • 胎児評価の新展開 8.胎動カウント
    桑田知之, 松原茂樹
    産科と婦人科 80(9) 1184-1189 2013年09月
  • 胎児腎上部嚢胞性腫瘤の2例
    有賀治子, 高橋佳代, 大口昭英, 永山志穂, 桑田知之, 相原敏則, 前田貢作, 小野滋, 谷口周平, 河田浩敏, 松原茂樹, 鈴木光明
    関東連合産科婦人科学会誌 50(3) 509 2013年08月
  • 無症候性の産褥子宮内仮性動脈瘤:1カ月健診時診断の重要性
    猿山美幸, 桑田知之, 鈴木寛正, 高橋宏典, 馬場洋介, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 49(2) 733 2013年06月
  • 双胎1児の胎動消失感:急速発症TTTSによる胎児機能不全(症例報告)
    鈴木寛正, 桑田知之, 高橋宏典, 廣瀬典子, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 49(2) 652 2013年06月
  • 前壁付着の前置胎盤は帝切時大出血の独立危険因子である
    馬場洋介, 松原茂樹, 桑田知之, 薄井里英, 大口昭英, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 49(2) 688 2013年06月
  • 超音波カラードプラ法を用いたPMD(間葉性異形成胎盤)の診断:症例報告
    桑田知之, 高橋宏典, 猿山美幸, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 49(2) 686 2013年06月
  • 出生前診断された腹腔内嚢胞症例の臨床像
    小野滋, 前田貢作, 薄井佳子, 馬場勝尚, 辻由貴, 矢田ゆかり, 河野由美, 桑田知之, 薄井里英, 松原茂樹
    日本周産期・新生児医学会雑誌 49(2) 662 2013年06月
  • 肺動静脈瘻治療後に良好な転帰をとった遺伝性出血性毛細血管拡張症合併妊娠
    齋藤こよみ, 高橋宏典, 薄井里英, 鈴木はる奈, 永島友美, 桑田知之, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    関東連合産科婦人科学会誌 50(2) 341 2013年05月
  • 妊娠初期に高血圧と診断された妊婦に占める白衣高血圧の割合―真性高血圧,白衣高血圧の妊娠予後
    猿山美幸, 大口昭英, 平嶋周子, 高橋佳代, 桑田知之, 薄井里英, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県産婦人科医報 39 19-22 2013年04月
  • 羊水中に浮かんで見える1本の血管から:卵膜付着とMangrove sign
    桑田知之, 松原茂樹
    超音波医学 40 S319 2013年04月
  • 帝切瘢痕部妊娠:KClとメトトレキセート局注例
    木村歩未, 大丸貴子, 高橋詳史, 桑田知之, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県母性衛生学会雑誌(39) 37-38 2013年03月
  • 産科異常出血に関する分娩様式別のリスク因子:6126例の多変量解析
    葭葉貴弘, 大口昭英, 斉藤こよみ, 馬場洋介, 渡辺尚, 桑田知之, 薄井里英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 65(2) 764 2013年02月
  • 産科疾患への血管内治療の有効性:当院6年37症例の経験
    小林真実, 桑田知之, 廣瀬典子, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 65(2) 766 2013年02月
  • 前置胎盤術後出血に対する新規手術法(M‐Y(Matsubara‐Yano)sandwich法)の考案
    桑田知之, 松原茂樹, 廣瀬典子, 小林真実, 橘直之, 向田幸子, 薄井里英, 大口昭英, 谷野均, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 65(2) 830 2013年02月
  • 妊娠初期の外来血圧第1回目,2回目,3回目測定値を用いた妊娠高血圧症候群発症予知
    大丸貴子, 大口昭英, 高橋佳代, 猿山美幸, 鈴木寛正, 平嶋周子, 桑田知之, 薄井里英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 65(2) 617 2013年02月
  • MicroRNAを介した絨毛栄養膜細胞による絨毛外栄養膜細胞の浸潤制御
    高橋宏典, 菊池邦生, 大口昭英, 松原茂樹, 桑田知之, 薄井里英, 松本久宣, 佐藤幸保, 藤原浩, 岡本愛光, 瀧澤俊広, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 65(2) 514 2013年02月
  • 妊娠初期に高血圧と診断された妊婦では,約半数が分娩時高血圧を呈する
    猿山美幸, 大口昭英, 平嶋周子, 高橋佳代, 鈴木寛正, 大丸貴子, 有賀治子, 桑田知之, 薄井里英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 65(2) 617 2013年02月
  • 産褥子宮摘出術14例(4年)の検討
    廣瀬典子, 桑田知之, 小林真実, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 65(2) 767 2013年02月
  • 術前・術後の管理とケアをマスターしよう 第2節・術後の管理とケア 術後に起こりやすい合併症 5 膀胱・腸管の損傷
    桑田知之
    ペリネイタルケア 220-222 2013年01月
  • 術前・術後の管理とケアをマスターしよう 第2節・術後の管理とケア 術後に起こりやすい合併症 6 産褥熱
    桑田知之
    ペリネイタルケア 223-225 2013年01月
  • 術前・術後の管理とケアをマスターしよう 第2節・術後の管理とケア 術後に起こりやすい合併症 8 腸閉塞
    桑田知之
    ペリネイタルケア 231-233 2013年01月
  • CD44による絨毛外栄養膜細胞の浸潤機構:WNTシグナルによる促進
    高橋宏典, 吉武洋, 松原茂樹, 大口昭英, 桑田知之, 薄井里英, 岡本愛光, 鈴木光明, 瀧澤俊広
    日本絨毛性疾患研究会・日本胎盤学会学術集会プログラム・抄録集 31st-21st 51 2013年
  • 胎児期に右心内腫瘍と診断されたChiari網上の乳頭状弾性線維腫の1例
    村山歩, 立石篤史, 河田政明, 桑田知之, 松原茂樹, 白石裕比湖, 三澤吉雄
    胸部外科 65(13) 1169-1171 2012年12月
  • 総合周産期センター院内助産所対象妊婦増加の工夫:“risk down”例を組み込む
    塚田祐子, 桑田知之, 都倉久美子, 福田綾子, 杉江光代, 渡辺道子, 薄井里英, 松原茂樹
    母性衛生 53(3) 133 2012年10月
  • 知っておきたい重症産褥合併症 3.子宮内仮性動脈瘤
    奥野さつき, 桑田知之, 松原茂樹
    産科と婦人科 79(9) 1097-1101 2012年09月
  • 一時留置型下大静脈フィルター抜去に際し血栓吸引術を必要とした妊娠後期発症深部静脈血栓症の一例
    堀江健司, 鈴木寛正, 大口昭英, 桑田知之, 薄井里英, 松原茂樹, 鈴木光明
    関東連合産科婦人科学会誌 49(3) 408 2012年08月
  • 産科外来診療フローチャート―妊婦管理のすべて―前置胎盤の診断と管理
    桑田知之, 松原茂樹
    産婦人科の実際 61(7) 985-990 2012年07月
  • 悪阻,胆泥,および黄疸との関連
    鴨澤千尋, 鴨澤千尋, 松原茂樹, 桑田知之, 薄井里英, 渡辺尚, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 48(2) 429 2012年06月
  • 新規uterine compression suture(Matsubara‐Yano[MY]縫合):子宮内反症に対する内反再発予防と弛緩出血対策
    馬場洋介, 松原茂樹, 桑田知之, 薄井里英, 渡辺尚, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 48(2) 350 2012年06月
  • 妊娠初期発症のPRES:妊娠継続例
    近澤研郎, 桑田知之, 松原茂樹
    産婦人科の実際 61(6) 943-946 2012年06月
  • 妊婦 妊婦健康診査と生活指導
    鈴木寛正, 桑田知之, 松原茂樹
    臨床婦人科産科 66(5) 153-157 2012年04月
  • 子宮筋腫核出術後の子宮破裂:小腸癒着のため診断に苦慮した一例
    内田真一郎, 桑田知之, 池田伴衣, 薄井里英, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県産婦人科医報 38 36-38 2012年04月
  • 臍帯卵膜付着に特徴的な超普波所見(mangrove sign):臍帯血管が“マングローブ地上根状に分岐して”卵膜に付着する画像は臍帯卵膜付着の診断に有用
    桑田知之, 鈴木寛正, 島田和彦, 薄井里英, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 64(2) 867 2012年02月
  • 小児期の放射線治療による超低形成子宮をもつ婦人の妊娠予後
    渡辺尚, 松原茂樹, 齋藤裕, 薄井里英, 桑田知之, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 64(2) 820 2012年02月
  • 出生前診断された胎児腹壁破裂に対する外科的治療戦略
    田附裕子, 前田貢作, 辻由貴, 柳澤智彦, 馬場勝尚, 高橋尚人, 矢田ゆかり, 小池泰敬, 桑田知之, 松原茂樹
    日本周産期・新生児医学会雑誌 47(4) 816-818 2011年12月
  • 妊婦重心・ふらつきと妊娠経過との関連;重心動揺計による計測
    中村菜美子, 桑田知之, 石田洋一, 廣瀬典子, 大丸貴子, 奥野さつき, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 47(2) 388 2011年06月
  • 慢性早剥羊水過少症候群(CAOS):羊水過少急速進行例
    今井賢, 桑田知之, 廣瀬典子, 大丸貴子, 奥野さつき, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 47(2) 331 2011年06月
  • 妊娠早期での胎動数減少:臍帯過捻転による胎児機能不全救命例
    廣瀬典子, 桑田知之, 大丸貴子, 奥野さつき, 石田洋一, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 47(2) 474 2011年06月
  • 胎児診断された先天性上気道閉塞症候群のEXIT法による1救命例―周産期管理と外科治療の戦略
    馬場勝尚, 前田貢作, 田附裕子, 柳澤智彦, 辻由貴, 高橋尚人, 矢田ゆかり, 小池泰敬, 桑田知之, 松原茂樹
    日本周産期・新生児医学会雑誌 47(2) 578 2011年06月
  • 妊娠蛋白尿診断ツールとしての血中sFlt‐1,sEng値の可能性;症例報告
    大丸貴子, 大口昭英, 桑田知之, 桑田智之, 有賀治子, 高橋佳代, 薄井里英, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 47(2) 355 2011年06月
  • 子宮内仮性動脈瘤3例:secondary PPHでは超音波ドプラ検査が必要である
    奥野さつき, 桑田知之, 石田洋, 廣瀬典子, 大丸貴子, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 47(2) 315 2011年06月
  • 当科における先天性血栓性素因合併妊婦の妊娠分娩管理
    薄井里英, 渡辺尚, 斎藤裕, 有賀治子, 大丸貴子, 廣瀬典子, 今井賢, 木村円, 昇千穂美, 桑田知之, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産婦人科・新生児血液学会誌 21(1) S.15-S.16 2011年06月
  • 子宮温存できた特発性血小板減少性紫斑病合併・帝王切開瘢痕部妊娠例
    廣瀬典子, 渡辺尚, 昇千穂美, 薄井里英, 桑田知之, 斎藤裕, 有賀治子, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    関東連合産科婦人科学会誌 48(2) 222 2011年05月
  • 子宮頚部前後唇輝度差を用いた子宮頚部硬度測定法の考案,及び頚管短縮症例への応用
    桑田知之, 松原茂樹, 谷口信行, 泉章夫, 鈴木光明
    超音波医学 38 S242 2011年04月
  • ハイリスク妊娠・分娩の予知・予防の最前線 胎動カウントの有用性と問題点
    桑田知之, 松原茂樹
    周産期医学 41(4) 519-522 2011年04月
  • 術中総腸骨動脈バルーンカテーテル法併用cesarean hysterectomy:既往帝切創部癒着(穿通)胎盤の症例
    坂本有希, 桑田知之, 斎藤こよみ, 近澤研郎, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明, 中田学
    栃木県産婦人科医報 37 41-44 2011年03月
  • EXIT手術;先天性上気道閉鎖症(CHAOS)の出生前診断と周産期管理
    斎藤こよみ, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明, 田附裕子, 前田貢作
    栃木県産婦人科医報 37 53-56 2011年03月
  • 胎児診断された先天性上気道閉塞症候群(CHAOS)のEXIT法による1救命例
    田附裕子, 前田貢作, 柳澤智彦, 馬場勝尚, 辻由貴, 高橋尚人, 矢田ゆかり, 小池泰敬, 桑田知之, 松原茂樹
    日本小児科学会雑誌 115(3) 695 2011年03月
  • 妊娠初期発症のPRES:妊娠継続した1例
    近澤研郎, 松原茂樹, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 63(2) 769 2011年02月
  • 巨大前置血管:前置血管が羊水腔だと誤認されていた症例
    桑田知之, 松原茂樹, 齋藤裕, 岡島毅, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 63(2) 644 2011年02月
  • 妊産婦死亡予防に向けて―まず行うべきこと―胎盤早期剥離
    松原茂樹, 桑田知之, 大口昭英
    産婦人科の実際 60(1) 69-74 2011年01月
  • 前羊水と誤認しかけた前置血管例
    桑田知之, 松原茂樹, 薄井里英, 渡辺尚, 鈴木光明
    日本絨毛性疾患研究会・日本胎盤学会学術集会プログラム・抄録集 29th-19th 63 2011年
  • 周産期診療指針2010 産科編 妊娠の管理・検査 20 胎動数カウント
    松原茂樹, 桑田知之, 大草尚
    周産期医学 40 72-74 2010年12月
  • 周産期診療指針2010 産科編 妊娠の管理・検査―超音波検査 7 超音波断層法による胎児形態異常の診断
    桑田知之, 松原茂樹
    周産期医学 40 27-30 2010年12月
  • 胎児のサインにまつわる最新のトピックス 胎動再考 第5回 胎動減少と胎児病~2)神経筋疾患~
    桑田知之, 松原茂樹
    ペリネイタルケア 29(11) 1068-1071 2010年11月
  • 外来診療マニュアル 第一部 I.周産期 6.胎児wellbeingの評価
    桑田知之, 松原茂樹
    産婦人科の実際 59(11) 1647-1652 2010年10月
  • 胎児のサインにまつわる最新のトピックス 何が分かる?どうとらえる?胎動再考 第4回 胎動減少と胎児病~1)胎児急性腹症~
    桑田知之, 松原茂樹
    ペリネイタルケア 29(10) 978-981 2010年10月
  • 胎児のサインにまつわる最新のトピックス 胎動再考 第3回 胎動カウントと胎児罹病・死亡~日本人の新規胎動基準値作成~
    松原茂樹, 桑田知之
    ペリネイタルケア 29(9) 888-892 2010年09月
  • 帝王切開術後血栓塞栓症予防目的低分子量ヘパリン投与の安全性―未分画ヘパリンとの比較―
    渡辺尚, 薄井里英, 泉章夫, 桑田知之, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会関東連合地方部会誌 47(3) 378 2010年08月
  • Nuchal translucency増高例の染色体異常および先天異常発生率
    大丸貴子, 大口昭英, 矢田ゆかり, 高橋佳代, 桑田知之, 薄井里英, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 46(2) 485 2010年06月
  • 異なる経過を辿った胎便性腹膜炎の3例
    廣瀬典子, 桑田知之, 薄井里英, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 46(2) 755 2010年06月
  • 自覚胎動カウント:症例から見た有用性と注意点
    桑田知之, 松原茂樹, 大草尚, 泉章夫, 薄井里英, 渡辺尚, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 46(2) 491 2010年06月
  • 腎破裂による尿性胎児腹水
    坂本有希, 桑田知之, 薄井里英, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 46(2) 773 2010年06月
  • 胎児卵巣腫瘍茎捻転:卵巣捻転茎部での卵巣断裂
    奥野さつき, 桑田知之, 薄井里英, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 46(2) 620 2010年06月
  • 羊水検査505例の検討
    佐藤新平, 桑田知之, 奥野さつき, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 46(2) 717 2010年06月
  • 帝王切開術後血栓塞栓症予防目的低分子量ヘパリン投与の安全性―未分画ヘパリンとの比較―
    渡辺尚, 薄井里英, 泉章夫, 桑田知之, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産婦人科・新生児血液学会誌 20(1) S.77-S.78 2010年06月
  • von Willebrand病type2A合併妊娠の母体管理
    森澤宏行, 渡辺尚, 薄井里英, 窓岩清治, 泉章夫, 桑田知之, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産婦人科・新生児血液学会誌 20(1) S.91-S.92 2010年06月
  • 胎児卵巣腫瘍捻転による卵巣断裂:腫瘍「side change」現象の認識が診断への早道
    奥野さつき, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会関東連合地方部会誌 47(2) 247 2010年05月
  • 産科における超音波診断―妊娠中・後期 胎盤異常の診断 2 癒着胎盤
    桑田知之, 松原茂樹
    臨床婦人科産科 64(4) 700-703 2010年04月
  • 胎内で消化管穿孔を2回起こしたと推定される胎便性腹膜炎症例
    今吉真由美, 桑田知之, 大井朝子, 森澤宏行, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県産婦人科医報 36 49-52 2010年03月
  • 帝王切開後に発症した巨大仮性動脈瘤の診断と動脈塞栓治療
    金子由佳, 桑田知之, 今吉真由美, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明, 中田学, 木村有喜男
    栃木県産婦人科医報 36 71-73 2010年03月
  • 産科外来での超音波検査―医師にも助産師にも役立つポイント―
    桑田知之
    栃木母性衛生(36) 63-65 2010年03月
  • 胎児臀部の嚢胞性病変:髄膜瘤or奇形腫?
    大井朝子, 桑田知之, 小林真実, 森澤宏行, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木母性衛生(36) 5-7 2010年03月
  • 一絨毛膜一羊膜性双胎(MM双胎)の管理:症例報告
    廣瀬典子, 桑田知之, 大井朝子, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県産婦人科医報 36 46-48 2010年03月
  • 胎児腹腔内臍静脈瘤(FIUV‐varix)の管理様式提案―自験6症例から―
    小林真実, 桑田知之, 今吉真由美, 廣瀬典子, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 62(2) 589 2010年02月
  • 自覚胎動カウントは胎児運動障害性疾患の出生前早期発見に有用である:fetal akinesia sequence
    桑田知之, 松原茂樹, 大草尚, 泉章夫, 小林真実, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 62(2) 659 2010年02月
  • 3Dカラードプラを用いた一絨毛膜一羊膜(MM)双胎の管理経験:症例報告
    廣瀬典子, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 62(2) 602 2010年02月
  • NT(Nuchal translucency)増高例における染色体異常および染色体異常を伴わない先天異常の発生率
    大丸貴子, 大口昭英, 高橋佳代, 桑田知之, 薄井里英, 伊藤雄二, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 45(4) 1432-1436 2009年12月
  • 大動脈縮窄症,縮窄後拡張破裂合併妊娠の一例
    坂本有希, 大口昭英, 高橋寿々代, 桑田知之, 薄井里英, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 坂野康人, 三澤吉雄, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会関東連合地方部会誌 46(3) 302 2009年08月
  • 硬膜下膿瘍術後に生じた医原性porencephalic cystの2例
    石垣大哉, 和田司, 桑田知之, 柴内一夫, 樫村博史, 小笠原邦昭, 小川彰
    脳神経外科ジャーナル 18(6) 470-473 2009年06月
  • 早産児の成長・発達の異常とその予防―子宮内胎児発育に影響を及ぼす要因―多胎妊娠
    桑田知之, 松原茂樹
    周産期医学 39(5) 567-570 2009年05月
  • 帝王切開後低用量未分画ヘパリン投与後の創部出血
    薄井里英, 渡辺尚, 松原茂樹, 奥野さつき, 桑田知之, 大口昭英, 泉章夫, 鈴木光明
    日本産婦人科・新生児血液学会誌 19(1) S.29-S.30 2009年05月
  • 周産期モニタリングup to dateとその応用 胎動監視―新自覚胎動基準値の提唱―
    松原茂樹, 桑田知之, 大草尚, 大口昭英
    周産期医学 39(4) 431-437 2009年04月
  • 母体シェーグレン症候群に伴う先天性胎児AV‐block:母体リトドリン投与による胎児治療
    石田洋一, 桑田知之, 森松友佳子, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県産婦人科医報 35 41-42 2009年03月
  • 「産婦人科診療ガイドライン産科編2008」発刊前の栃木県における産科診療実態調査
    大口昭英, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木母性衛生(35) 13-15 2009年03月
  • 妊娠と視力障害:原田病
    橋本祐子, 桑田知之, 種市明代, 高橋詳史, 小林真美, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明, 大河原百合子, 牧野伸二
    栃木県産婦人科医報 35 18-19 2009年03月
  • 胎児の心室頻拍(torsade de pointes)における上行大動脈ドプラ心エコー図所見
    高橋佳代, 大口昭英, 森松友佳子, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 白石裕比湖, 川又竜, 早川貴裕, 市橋光
    日本小児循環器学会雑誌 25(2) 181 2009年03月
  • 妊娠中期の子宮動脈血流速度波形異常とその後のsFlt‐1:PlGF比及びsEng測定による早産妊娠高血圧腎症予知
    平嶋周子, 大口昭英, 松原茂樹, 高橋佳代, 鈴木寛正, 吉田美海, 石田洋一, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 61(2) 501 2009年02月
  • 肥満妊婦での妊娠中期の内臓脂肪/腹腔面積比は妊娠糖尿病発症を高率に予知する前方視的研究
    高橋佳代, 大口昭英, 松原茂樹, 吉田美海, 鈴木寛正, 平嶋周子, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 61(2) 439 2009年02月
  • Alport症候群合併妊娠:妊娠経過と臍帯免疫染色による出生児診断の試み
    高橋寿子, 松原茂樹, 桑田知之, 永井崇, 大口昭英, 薄井里英, 泉章夫, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 61(2) 598 2009年02月
  • 経腟超音波を用いた簡便な子宮頸部硬度推定法の考案
    桑田知之, 大草尚, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 61(2) 593 2009年02月
  • ハイリスク妊娠の見分け方‐2.妊婦健診・母体 出血と胎動減少への対応‐自治医大でのルーチンを中心に‐
    松原茂樹, 薄井里英, 桑田知之, 大口昭英, 泉章夫
    周産期医学 39(1) 61-65 2009年01月
  • Discordant twinの診断と管理 二絨毛膜双胎におけるDiscordant twin
    桑田知之, 松原茂樹
    産婦人科の実際 58(1) 17-21 2009年01月
  • 頸管縫縮術自体が術後CRP・白血球数を増加させるか?―術後経過予測因子としてのCRPと白血球数―
    小林真実, 泉章夫, 鈴木はる奈, 桑田知之, 薄井里英, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産婦人科感染症研究会学術講演会プログラム・講演抄録集 27th 37 2009年
  • 周産期臨床検査のポイント 産科編 17.分娩時大出血時の検査
    桑田知之, 松原茂樹
    周産期医学 38 76-78 2008年12月
  • 出生前診断と情報提供 胎便性腹膜炎
    桑田知之, 松原茂樹, 矢田ゆかり, 田辺好英
    周産期医学 38(11) 1423-1426 2008年11月
  • 出生前診断した尿管瘤に伴う巨大尿管症
    永山志穂, 桑田知之, 金子由佳, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    母性衛生 49(3) 185 2008年10月
  • 総合周産期センターでのフリースタイル分娩の実施に向けて:医師・助産師の意識調査
    枝野呼奈美, 桑田知之, 加藤小百合, 高橋美鈴, 渡辺道子, 寒河江かよ子, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    母性衛生 49(3) 155 2008年10月
  • 自覚胎動カウントの実施により児を救命できた一症例:胎動カウントの基準値とともに
    金子由佳, 桑田知之, 泉章夫, 薄井里英, 大口昭英, 永山志穂, 松原茂樹, 鈴木光明
    母性衛生 49(3) 136 2008年10月
  • 卵巣腫瘍との鑑別が困難であった単房性小腸GISTの1例
    小原愛, 桑田知之, 我妻理重
    日本産科婦人科学会東北連合地方部会誌(55) 108 2008年06月
  • NT(Nuchal translucency)増高と染色体異常発生リスクについての検討
    大丸貴子, 大口昭英, 高橋佳代, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 伊藤雄二, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 44(2) 476 2008年06月
  • 上行大動脈‐上大静脈ドプラ法による胎児不整脈の診断経験例
    高橋佳代, 大口昭英, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明, 白石裕比湖
    日本周産期・新生児医学会雑誌 44(2) 400 2008年06月
  • 円錐切除後妊娠コホートにおける早産率:縫縮術及び手術‐妊娠期間と早産率の関係
    松井伴衣, 薄井里英, 大口昭英, 鈴木寛正, 泉章夫, 桑田知之, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 44(2) 461 2008年06月
  • 経膣式自動追従型3Dボディマークシステムの応用:学生教育の場面で
    桑田知之, 松原茂樹, 大澤正明, 紺野啓, 谷口信行, 鈴木光明
    超音波医学 35 S472 2008年04月
  • 妊娠悪阻と深部静脈血栓症:症例報告
    松井伴衣, 桑田知之, 島田和彦, 淺田京子, 廣瀬典子, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木母性衛生(34) 5-7 2008年03月
  • GnRHアナログが奏功した若年周期精神病の一例
    森松友佳子, 橋本祐子, 大丸貴子, 淺田京子, 桑田知之, 渡辺尚, 新井富士美
    思春期学 26(1) 102-103 2008年03月
  • 思春期外来で経験した小陰唇癒着5症例
    橋本祐子, 森松友佳子, 高橋佳代, 松井伴衣, 大丸貴子, 淺田京子, 桑田知之, 渡辺尚, 新井富士美
    思春期学 26(1) 102 2008年03月
  • 先天性完全房室ブロックに対する胎児治療:経母体リトドリン投与が奏効した2症例
    桑田知之, 森松友佳子, 石田洋一, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 60(2) 644 2008年02月
  • 妊娠高血圧腎症発症前での血清soluble endoglin高値出現率
    大口昭英, 平嶋周子, 鈴木寛正, 高橋佳代, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 60(2) 723 2008年02月
  • 妊娠高血圧腎症妊婦における血清solubule endoglin,sFlt1およびPlGF異常出現率
    平嶋周子, 大口昭英, 鈴木寛正, 高橋佳代, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 60(2) 802 2008年02月
  • 常位胎盤早期剥離の重症度を予見する胎児心拍数図
    薄井里英, 松原茂樹, 大口昭英, 廣瀬典子, 松井伴衣, 桑田知之, 泉章夫, 渡辺尚, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 60(2) 590 2008年02月
  • 白血病合併妊娠2例:妊娠初期血液検査異常と,産科DIC遷延で発見された急性非リンパ性白血病
    森松友佳子, 松原茂樹, 桑田知之, 廣瀬典子, 薄井里英, 大口昭英, 泉章夫, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 60(2) 642 2008年02月
  • ビタメジン点滴によるアナフィラキシーショックの1例
    桑田吉峰, 大口昭英, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会関東連合地方部会会報 44(3) 285 2007年08月
  • 低置胎盤:胎盤‐内子宮口間距離が21mm以上あれば経腟分娩は安全か?
    吉川仁, 大口昭英, 渡辺尚, 薄井里英, 桑田知之, 高橋佳代, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 43(2) 376 2007年06月
  • 染色体異常無く,後頸部に余剰皮膚のみを呈した著明なNT肥厚の1例
    大丸貴子, 大口昭英, 軸丸三枝子, 高橋佳代, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 43(2) 535 2007年06月
  • 帝王切開術後の血栓予防ヘパリン投与‐APTT延長例の出現頻度‐
    奥野さつき, 薄井里英, 大口昭英, 桑田知之, 鈴木寛正, 吉川仁, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 43(2) 382 2007年06月
  • 妊娠中期の子宮動脈血流速度波形の用いた妊娠高血圧腎症発症予知
    高橋佳代, 大口昭英, 大丸貴子, 軸丸三枝子, 薄井里英, 桑田知之, 泉章夫, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 43(2) 541 2007年06月
  • ショック指数を用いた分娩後大出血母体搬送例の評価‐搬送元報告出血量は正確か?‐
    廣瀬典子, 薄井里英, 大口昭英, 桑田知之, 馬場洋介, 吉川仁, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 43(2) 378 2007年06月
  • 遷延する産科DICを契機に診断された急性前骨髄球性白血病の一例
    森松友佳子, 渡辺尚, 小松真由美, 廣瀬典子, 桑田知之, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産婦人科・新生児血液学会誌 17(1) S.71-S.72 2007年06月
  • 胎児心臓腫瘍症例における3D画像による出生前後の心室容量の評価
    高橋佳代, 大口昭英, 東山信彦, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 渡辺尚, 松原茂樹, 白石裕比湖, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会関東連合地方部会会報 44(2) 154 2007年05月
  • 多様な超音波所見を呈した胎児巨大尿管症の4症例
    桑田知之, 東山信彦, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    超音波医学 34 S492 2007年04月
  • 3Dボディーマークの下肢への応用
    大澤正明, 谷口信行, 尾本きよか, 桑田知之, 宮澤義, 高山智司
    超音波医学 34 S623 2007年04月
  • 常位胎盤早期剥離を起こしやすいのはどんな場合か?―当院16年間の検討―
    吉川仁, 大口昭英, 東山信彦, 薄井里英, 桑田知之, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木母性衛生(33) 20-22 2007年03月
  • 妊娠中期の子宮動脈血流速度波形異常と血清PlGF低値は,その後のsFlt‐1値高値と妊娠高血圧腎症発症に強く関連する
    平嶋周子, 大口昭英, 鈴木寛正, 高橋佳代, 渡辺尚, 東山信彦, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 59(2) 533 2007年02月
  • 胎児腹腔内臍静脈瘤(FIUV‐Varix)の3D画像化
    桑田知之, 松原茂樹, 永井崇, 泉章夫, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 59(2) 686 2007年02月
  • 妊娠高血圧症候群では子宮内胎児発育遅延への影響度はどちらが大きいか―発症時期VS血清PLGF値
    鈴木寛正, 大口昭英, 平嶋周子, 高橋佳代, 渡辺尚, 東山信彦, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 59(2) 535 2007年02月
  • 妊娠中期子宮動脈血流速度波形notch depth index上昇あるいは妊娠中期高血圧前症/高血圧を用いたスクリーニングは妊娠高血圧腎症発症予知の感度を上昇させる
    大口昭英, 平嶋周子, 高橋佳代, 鈴木寛正, 渡辺尚, 東山信彦, 桑田知之, 薄井里英, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 59(2) 534 2007年02月
  • 妊娠36週胎動消失感で来院した1症例―胎動カウント法試用経験に基づいて―
    末永香緒里, 桑田知之, 種市明代, 高山剛, 山田哲夫, 柳田薫, 松原茂樹, 佐藤郁夫
    栃木県産婦人科医報 33(1) 24-27 2006年11月
  • 新しい臨床検査・未来の臨床検査 7 超音波検査にかかわる新技術
    谷口信行, 桑田知之
    検査と技術 34(11) 1039-1043 2006年10月
  • 初産双胎妊婦に対する予防的子宮頸管縫縮術が周産期予後に与える影響
    桑田知之, 松原茂樹
    産婦人科の実際 55(7) 1153-1158 2006年07月
  • 人工妊娠中絶に対する医療従事者の考え方
    森松友佳子, 渡辺尚, 新井富士美, 山中尋子, 桑田知之, 角田哲男, 柴原浩章
    思春期学 24(1) 93 2006年03月
  • 胎動自覚回数の妊娠週数別基準値作成―胎動10回カウント法を用いて―
    桑田知之, 大草尚, 泉章夫, 渡辺尚, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 58(2) 513 2006年02月
  • 多変量解析による早産再発リスク検討:自然早産vs適応あり早産(spontaneous vs indicated preterm birth)
    薄井里英, 大口昭英, 馬場洋介, 桑田知之, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 58(2) 543 2006年02月
  • 続発性無月経を主訴に婦人科思春期外来を受診した摂食障害患者の検討
    森松友佳子, 角田哲男, 新井富士美, 桑田知之, 松井伴衣, 渡辺尚
    日本思春期学会総会・学術集会抄録集 25th 101 2006年
  • 双胎の児の予後
    桑田知之, 松原茂樹
    産婦人科の実際 54 116-122 2005年09月
  • 双胎の児の発育と健康
    桑田知之, 泉章夫, 松原茂樹
    産婦人科の実際 54 51-56 2005年09月
  • 双胎妊娠の特徴―単胎との比較において―
    大口昭英, 水上尚典, 小池俊光, 桑田知之
    産婦人科の実際 54 28-37 2005年09月
  • バースプランに対する想い:初産婦と経産婦では何が違うのか
    馬場あや, 田村一代, 立崎理香, 斎藤美紀, 斎藤幸子, 橋本信子, 野中さおり, 鈴江理恵, 岡本英恵, 大草尚, 桑田知之
    母性衛生 46(3) 124 2005年09月
  • 当科思春期外来における体重減少に伴う無月経患者の現況
    山中尋子, 渡辺尚, 新井富士美, 森松友佳子, 桑田知之, 角田哲男, 柴原浩章
    思春期学 23(1) 72 2005年03月
  • 3D超音波で結合部位を診断したConjoined twinsの1例
    高橋佳容子, 桑田知之, 大口昭英, 新井富士美, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会関東連合地方部会会報 42(1) 61-64 2005年03月
  • 胎児頭頚部腫りゅうの2症例;超音波による性状診断
    末永香緒里, 桑田知之, 種市明代, 橋本祐子, 鈴木寛正, 渡辺尚, 高橋尚人, 本間洋子, 江上聡
    栃木県産婦人科医報 31(2) 149-151 2005年02月
  • シクロフェニル(セキソビット)による排卵刺激法の臨床的検討
    根津幸穂, 鈴木達也, 白石康子, 永井崇, 平野由紀, 桑田知之, 大野晶子, 高見沢聡, 柴原浩章
    栃木県産婦人科医報 31(2) 128-132 2005年02月
  • 初産双胎妊婦に対する予防的子宮頚管縫縮術が周産期予後に与える影響
    桑田知之, 松原茂樹, 大口昭英, 泉章夫, 渡辺尚, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 57(2) 557 2005年02月
  • 栃木県における10代の妊娠の現状
    森松友佳子, 渡辺尚, 桑田知之, 柴原浩章
    思春期学 22(4) 475-480 2004年12月
  • 柴苓湯は抗核抗体保有婦人のART着床率を改善するか?
    白石康子, 鈴木達也, 島田和彦, 菊池久美子, 柴山珠穂, 平野由紀, 桑田知之, 高見沢聡, 柴原浩章
    日本不妊学会雑誌 49(4) 345 2004年11月
  • マタニティエクササイズの臨床的効果(第2報)~分娩時の効果~
    斎藤美紀, 桑田知之, 田村一代, 伊野田法子, 大草尚
    母性衛生 45(3) 133 2004年09月
  • マタニティエクササイズの臨床的効果(第1報)~体重増加の観点から~
    田村一代, 桑田知之, 斎藤美紀, 伊野田法子, 大草尚
    母性衛生 45(3) 132 2004年09月
  • じゅう毛羊膜炎の卵膜での白血球浸潤様式―電顕酵素細胞化学的考察―
    高山剛, 松原茂樹, 鈴木泉, 岩崎竜彦, 桑田知之, 渡辺尚, 大口昭英, 泉章夫, 鈴木光明
    日本産婦人科感染症研究会学術講演会記録集 21st 32-33 2004年08月
  • 当院症例からみた「腹壁破裂」の出生前診断の重要性
    増田めぐみ, 桑田知之, 渡辺尚, 女川珠穂, 新井富士美, 江上聡, 牧野駿一, 高橋尚人, 本間洋子
    栃木県産婦人科医報 31(1) 4-7 2004年06月
  • 巨大児出生における母体年齢の影響:正期産単胎妊婦8881例の後方視的多変量解析
    馬場洋介, 大口昭英, 桑田知之, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 40(2) 355 2004年06月
  • 出生前診断した先天性胆道拡張症(総胆管嚢腫)の3例
    鈴木寛正, 桑田知之, 大口昭英, 渡辺尚, 矢田ゆかり, 高橋尚人, 江上聡, 横森欣司, 松原茂樹
    日本周産期・新生児医学会雑誌 40(2) 371 2004年06月
  • 経ちつカラードプラ法が有用であった前置血管の2例
    大口昭英, 平嶋周子, 桑田知之, 渡辺尚, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本周産期・新生児医学会雑誌 40(2) 494 2004年06月
  • 診断編―装置 自動追従型ボディマーク表示法の開発
    桑田知之, 谷口信行
    医学のあゆみ 29-32 2004年05月
  • 経ちつ超音波での位置情報の表示:新しいBM表示法の開発
    桑田知之, 谷口信行, 松原茂樹, 小野倫子, 伊東紘一, 高山智司, 大竹章文, 鈴木光明
    超音波医学 31 S305 2004年04月
  • 経ちつ超音波における新しい自動追従型3Dボディマーカーの開発
    桑田知之, 松原茂樹, 泉章夫, 大口昭英, 渡辺尚, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 56(2) 725 2004年02月
  • 新しく開発した自動追従型ボディマーカー表示システムによる腹部超音波検査
    桑田知之, 谷口信行, 小野倫子, 尾本きよか, 藤井康友, 松原茂樹, 鈴木光明, 大竹章文, 高山智司
    超音波医学 31(1) J52 2004年01月
  • 当科思春期外来における,低体重あるいは体重減少に伴う無月経患者の現況
    山中尋子, 渡辺尚, 新井富士美, 森松友佳子, 桑田知之, 角田哲男, 柴原浩章
    日本思春期学会総会・学術集会抄録集 23rd 67 2004年
  • 二じゅう毛膜性双胎・血管吻合・discordancy~症例報告と自治医大統計~
    萩原佐江子, 桑田知之, 渡辺尚, 泉章夫, 小田切幸平, 大口昭英, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県産婦人科医報 30(2) 118-122 2003年10月
  • 「栃木県における10代の妊娠の現状」
    渡辺尚, 玉田さおり, 角田哲男, 桑田知之, 森松友佳子, 柴原浩章, 佐藤郁夫, 鈴木光明
    栃木県医学会々誌(33) 53-55 2003年10月
  • 妊娠糖尿病vs糖尿病合併妊娠;周産期morbidityに差はあるか?
    馬場洋介, 桑田知之, 大口昭英, 渡辺尚, 高橋尚人, 本間洋子, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本新生児学会雑誌 39(2) 426 2003年06月
  • 分娩後に発症した低マグネシウム血症,心室頻拍の1例
    女川珠穂, 大口昭英, 渡辺尚, 泉章夫, 桑田知之, 松原茂樹, 鈴木光明, 水上尚典
    日本新生児学会雑誌 39(2) 426 2003年06月
  • 妊娠中に自己免疫性溶血性貧血と診断された一例
    町田静生, 渡辺尚, 大口昭英, 桑田知之, 大月哲也, 吉田こず恵, 松原茂樹, 鈴木光明
    栃木県産婦人科医報 30(1) 21-23 2003年04月
  • 超音波断層像の理解を助けるための新しいボディマーカー表示法
    桑田知之, 谷口信行, 尾本きよか, 藤井康友, 大竹章文, 高山智司, 伊東紘一, 松原茂樹, 鈴木光明
    超音波医学 30 S179 2003年04月
  • 血しょう中肝細胞増殖因子(hepatocyte growth factor:HGF)およびその関連因子の妊娠経過中の変動
    渡辺尚, 坂田洋一, 山岸俊哉, 長池一博, 桑田知之, 松原茂樹, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 55(2) 471 2003年02月
  • 不妊治療後二じゅう毛膜双胎では,胎児形態異常発生率が高い 双胎児811例の観察
    桑田知之, 松原茂樹, 泉章夫, 大口昭英, 渡辺尚, 鈴木光明
    日本産科婦人科学会雑誌 55(2) 445 2003年02月
  • 周産期医療のトピックス 二じゅう毛膜双胎の周産期予後 自然妊娠と不妊治療後の妊娠を比較する
    桑田知之, 松原茂樹, 佐藤郁夫
    産婦人科の世界 54(10) 1045-1048 2002年10月
  • 交通外傷にて胎盤早期剥離を呈し,緊急帝王切開術となった一例
    小田切幸平, 渡辺尚, 泉章夫, 青谷利夫, 桑田知之, 和田智明, 角田哲男, 薄井里英, 佐藤郁夫
    栃木県産婦人科医報 29(2) 156-158 2002年09月
  • 自然二じゅう毛膜双胎において「初産」はリスクファクターである
    馬場洋介, 桑田知之, 泉章夫, 森松友佳子, 松原茂樹, 佐藤郁夫, 鈴木光明
    母性衛生 43(3) 218 2002年09月
  • 中毒症妊婦の自覚胎動回数は,中毒症発症前より減少している
    桑田知之, 大草尚, 泉章夫, 松原茂樹, 佐藤郁夫, 鈴木光明
    母性衛生 43(3) 247 2002年09月
  • 18トリソミーは本当にSymmetrical IUGRなのか
    桑田知之, 松原茂樹, 泉章夫, 小池俊光, 小菅周一, 渡辺尚, 本間洋子, 佐藤郁夫
    日本新生児学会雑誌 38(2) 350 2002年06月
  • トリソミーの超音波診断 13/18vs21trisomy
    桑田知之, 松原茂樹, 泉章夫, 小池俊光, 佐藤郁夫, 市橋光, 本間洋子, 谷口信行, 伊東紘一
    超音波医学 29 S478 2002年05月
  • さい帯仮性嚢胞は18‐trisomyの超音波マーカーである 症例報告
    小田切幸平, 桑田知之, 泉章夫, 渡辺尚, 島田和彦, 角田哲男, 松原茂樹, 佐藤郁夫
    日本産科婦人科学会関東連合地方部会会報 39(2) 183 2002年05月
  • ちつ外陰血腫(vaginal and vulval hematoma)
    泉章夫, 菊池久美子, 桑田知之, 平嶋周子, 藤原寛行, 渡辺尚, 松原茂樹, 佐藤郁夫
    栃木県産婦人科医報 29(1) 89-90 2002年03月
  • 消化管閉鎖と鑑別が困難であった巨大尿管症 超音波所見を中心に
    桑田知之, 泉章夫, 渡辺尚, 森松友佳子, 桜井理加, 本間洋子, 中村みちる, 松原茂樹, 佐藤郁夫
    栃木県産婦人科医報 29(1) 38-40 2002年03月
  • 自然妊娠vs不妊治療後双胎 児morbidityはどちらが高い? 二じゅう毛膜性双胎413例の検討
    桑田知之, 泉章夫, 渡辺尚, 森松友佳子, 菊池久美子, 馬場洋介, 松原茂樹, 佐藤郁夫
    日本産科婦人科学会雑誌 54(2) 531(S.445) 2002年02月
  • 著明なAT‐III活性低下を伴うDICを合併したHELLP症候群の一例
    平嶋周子, 大口昭英, 平野由紀, 嵯峨泰, 佐藤尚人, 桑田知之, 泉章夫, 松原茂樹, 佐藤郁夫
    日本妊娠中毒症学会雑誌 9 209-210 2001年12月
  • 後腹膜線維肉腫の1症例
    朝野晃, 石垣展子, 早坂篤, 和田裕一, 菊地秀, 鈴木博義, 桑田知之, 山本博尚, 大石千明
    産婦人科の実際 50(9) 1265-1267 2001年09月
  • 自然妊娠と不妊治療による双胎の比較
    森松友佳子, 桑田知之, 泉章夫, 山内有子, 薄井里英, 伊藤雄二, 渡辺尚, 松原茂樹, 佐藤郁夫
    母性衛生 42(3) 153 2001年09月
  • 胎児心臓腫ようの一例
    桑田知之, 泉章夫, 伊藤雄二, 萩原秀文, 白石裕比湖, 市橋光, 本間洋子, 渡辺尚, 佐藤郁夫
    母性衛生 42(3) 203 2001年09月
  • 双胎と形態異常 2000年自治医大産科分娩症例より
    馬場洋介, 桑田知之, 泉章夫, 菊池久美子, 平塚光広, 内田章, 本間洋子, 渡辺尚, 佐藤郁夫
    栃木県産婦人科医報 28(2) 139-142 2001年07月
  • 興味ある臨床経過をとった,ぼうこう低形成を合併した巨大尿管症の一症例
    桜井理加, 江口ゆかり, 内田章, 本間洋子, 桃井真里子, 桑田知之, 佐藤郁夫, 西沢秀治
    日本新生児学会雑誌 37(2) 276 2001年06月
  • 分娩前後ハプトグロビン値の推移とHELLP症候群
    桑田知之, 渡辺尚, 泉章夫, 松原茂樹, 佐藤郁夫, 水上尚典
    日本産婦人科・新生児血液学会誌 11(1) S.111-S.112 2001年06月
  • 当院における12年間の胎児泌尿器系疾患の検討
    菊池久美子, 桑田知之, 泉章夫, 工藤香織, 渡辺尚, 松原茂樹, 水上尚典, 佐藤郁夫
    栃木県産婦人科医報 28(1) 9-11 2001年02月
  • 急性腎不全のすべて 2000 症例からみた急性腎不全の病態と治療 21. HELLP症候群と乏尿
    水上尚典, 桑田知之, 森山郁子, 佐藤郁夫
    腎と透析 49(3) 573-576 2000年09月
  • 卵巣か粒膜細胞腫摘出12年後に骨盤内に再発した1例
    朝野晃, 桑田知之, 大井嗣和, 石垣展子, 丹野治郎, 明城光三, 和田裕一, 鈴木博義
    臨床婦人科産科 54(6) 849-852 2000年06月
  • 呼吸困難を主訴として搬送された糖尿病合併妊娠の一例
    桑田知之, 明城光三, 鈴木則嗣, 佐藤由美, 丹野治郎, 朝野晃, 大井嗣和, 和田裕一
    日産婦会東北連合地方部会報(46) 14 1999年03月
  • 経ちつ超音波断層法による子宮頚管長測定の早産減少効果
    明城光三, 鈴木則嗣, 桑田知之, 中川智佳子, 佐藤由美, 丹野治郎, 朝野晃, 大井嗣和, 高橋克幸
    医療 52(8) 480-481 1998年08月
  • 超音波断層法による妊娠週数別胎児計測値の検討
    桑田知之, 明城光三
    超音波医学 24(9) 1543 1997年09月
  • 超音波断層法による胎児奇形スクリーニングの成績
    明城光三, 桑田知之
    超音波医学 24(9) 1539 1997年09月
  • 妊娠中毒症の発症メカニズムとその予知 妊娠初期尿中カルシウム/クレアチニン比と妊娠中毒症
    水上尚典, 泉章夫, 桑田知之, 玉田太朗, 佐藤郁夫
    日本妊娠中毒症学会雑誌 2 16-18 1994年12月

外部的資金

  • 経腟探触子の汚染と管理法に関する研究
    日本超音波医学会:平成26年度研究開発班設置申請
    研究期間 :2014年 - 2016年 代表者 : 桑田 知之
外部資金採択状況を全て表示する
外部資金採択状況閉じる
  • 経腟探触子の汚染と管理法に関する研究
    日本超音波医学会:平成26年度研究開発班設置申請
    研究期間 :2014年 - 2016年 代表者 : 桑田 知之


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.