sakamoto hirotsugu

FacultyInternalMedicineGastroenterology
Job titleAssistant ProfessorWeb site

Profile

Research Keywords

    Cdx1, Cdx2

Research Areas

  • Clinical internal medicine / Gastroenterology
  • Clinical internal medicine / Gastroenterology

Research Activities

Papers(paper)

  • Long-Term Outcomes in Patients with Overt Obscure Gastrointestinal Bleeding After Negative Double-Balloon Endoscopy.
    Shinozaki S, Yano T, Sakamoto H, Sunada K, Hayashi Y, Sato H, Lefor AK, Yamamoto H
    Digestive diseases and sciences 60(12) 3691-3696 Jul. 2015
  • Advanced rectal carcinoma caused by tumor cell implantation after curative endoscopic submucosal dissection of an intramucosal rectal carcinoma.
    Shinhata H, Yamamoto H, Sunada K, Ino Y, Hayashi Y, Sato H, Miura Y, Sakamoto H, Kitamura A, Takezawa T, Yano T, Sakatani T, Sugano K
    Endoscopy 47 Suppl 1 UCTN E192-4 2015
  • A novel method for endoscopic placement of a capsule endoscope with use of a transparent hood and real-time viewer.
    Ino Y, Yano T, Sakamoto H, Hayashi Y, Osawa H, Lefor AT, Yamamoto H
    Endoscopy 47 Suppl 1 UCTN E202-3 2015
  • Cyclooxygenase 2 in gastric carcinoma is expressed in doublecortin- and CaM kinase-like-1-positive tuft cells.
    Mutoh H, Sashikawa M, Sakamoto H, Tateno T
    Gut and liver 8 508-518 Sep. 2014
  • Comparative analysis of gastrointestinal microbiota between normal and caudal-related homeobox 2 (cdx2) transgenic mice.
    Sakamoto H, Asahara T, Chonan O, Yuki N, Mutoh H, Hayashi S, Yamamoto H, Sugano K
    Intestinal research 13 39-49 Jan. 2015
  • A calibrated, small-caliber tip, transparent hood to aid endoscopic balloon dilation of intestinal strictures in Crohn's disease: successful use of prototype.
    Hayashi Y, Yamamoto H, Yano T, Kitamura A, Takezawa T, Ino Y, Sakamoto H, Miura Y, Shinhata H, Sato H, Sunada K, Sugano K
    Endoscopy 45 Suppl 2 UCTN E373-4 Nov. 2013
  • SOX9 Is Highly Expressed in Nonampullary Duodenal Adenoma and Adenocarcinoma in Humans.
    Sakamoto H, Mutoh H, Miura Y, Sashikawa M, Yamamoto H, Sugano K
    Gut and liver 7 513-518 Sep. 2013
  • Double-balloon endoscopy for hepatolithiasis with multiple stones associated with reflux of intestinal contents into the bile duct in a patient with Roux-en-Y hepaticojejunostomy.
    Hatanaka H, Yamamoto H, Yano T, Ushio J, Tomiyama T, Wada S, Sakamoto H, Okada M, Tamada K, Sugano K
    Digestive endoscopy : official journal of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society 24 479 Nov. 2012
  • A nationwide survey of hepatitis E virus (HEV) infection in wild boars in Japan: identification of boar HEV strains of genotypes 3 and 4 and unrecognized genotypes.
    Sato Y, Sato H, Naka K, Furuya S, Tsukiji H, Kitagawa K, Sonoda Y, Usui T, Sakamoto H, Yoshino S, Shimizu Y, Takahashi M, Nagashima S, Jirintai, Nishizawa T, Okamoto H
    Archives of virology 156 1345-1358 Aug. 2011
  • Nonsurgical management of small-bowel polyps in Peutz-Jeghers syndrome with extensive polypectomy by using double-balloon endoscopy.
    Sakamoto H, Yamamoto H, Hayashi Y, Yano T, Miyata T, Nishimura N, Shinhata H, Sato H, Sunada K, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 74 328-333 Aug. 2011
Display all
Papers(paper)close
  • Long-Term Outcomes in Patients with Overt Obscure Gastrointestinal Bleeding After Negative Double-Balloon Endoscopy.
    Shinozaki S, Yano T, Sakamoto H, Sunada K, Hayashi Y, Sato H, Lefor AK, Yamamoto H
    Digestive diseases and sciences 60(12) 3691-3696 Jul. 2015
  • Advanced rectal carcinoma caused by tumor cell implantation after curative endoscopic submucosal dissection of an intramucosal rectal carcinoma.
    Shinhata H, Yamamoto H, Sunada K, Ino Y, Hayashi Y, Sato H, Miura Y, Sakamoto H, Kitamura A, Takezawa T, Yano T, Sakatani T, Sugano K
    Endoscopy 47 Suppl 1 UCTN E192-4 2015
  • A novel method for endoscopic placement of a capsule endoscope with use of a transparent hood and real-time viewer.
    Ino Y, Yano T, Sakamoto H, Hayashi Y, Osawa H, Lefor AT, Yamamoto H
    Endoscopy 47 Suppl 1 UCTN E202-3 2015
  • Cyclooxygenase 2 in gastric carcinoma is expressed in doublecortin- and CaM kinase-like-1-positive tuft cells.
    Mutoh H, Sashikawa M, Sakamoto H, Tateno T
    Gut and liver 8 508-518 Sep. 2014
  • Comparative analysis of gastrointestinal microbiota between normal and caudal-related homeobox 2 (cdx2) transgenic mice.
    Sakamoto H, Asahara T, Chonan O, Yuki N, Mutoh H, Hayashi S, Yamamoto H, Sugano K
    Intestinal research 13 39-49 Jan. 2015
  • A calibrated, small-caliber tip, transparent hood to aid endoscopic balloon dilation of intestinal strictures in Crohn's disease: successful use of prototype.
    Hayashi Y, Yamamoto H, Yano T, Kitamura A, Takezawa T, Ino Y, Sakamoto H, Miura Y, Shinhata H, Sato H, Sunada K, Sugano K
    Endoscopy 45 Suppl 2 UCTN E373-4 Nov. 2013
  • SOX9 Is Highly Expressed in Nonampullary Duodenal Adenoma and Adenocarcinoma in Humans.
    Sakamoto H, Mutoh H, Miura Y, Sashikawa M, Yamamoto H, Sugano K
    Gut and liver 7 513-518 Sep. 2013
  • Double-balloon endoscopy for hepatolithiasis with multiple stones associated with reflux of intestinal contents into the bile duct in a patient with Roux-en-Y hepaticojejunostomy.
    Hatanaka H, Yamamoto H, Yano T, Ushio J, Tomiyama T, Wada S, Sakamoto H, Okada M, Tamada K, Sugano K
    Digestive endoscopy : official journal of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society 24 479 Nov. 2012
  • A nationwide survey of hepatitis E virus (HEV) infection in wild boars in Japan: identification of boar HEV strains of genotypes 3 and 4 and unrecognized genotypes.
    Sato Y, Sato H, Naka K, Furuya S, Tsukiji H, Kitagawa K, Sonoda Y, Usui T, Sakamoto H, Yoshino S, Shimizu Y, Takahashi M, Nagashima S, Jirintai, Nishizawa T, Okamoto H
    Archives of virology 156 1345-1358 Aug. 2011
  • Nonsurgical management of small-bowel polyps in Peutz-Jeghers syndrome with extensive polypectomy by using double-balloon endoscopy.
    Sakamoto H, Yamamoto H, Hayashi Y, Yano T, Miyata T, Nishimura N, Shinhata H, Sato H, Sunada K, Sugano K
    Gastrointestinal endoscopy 74 328-333 Aug. 2011
  • Cell lineage dynamics in the process leading to intestinal metaplasia.
    Sakamoto H, Mutoh H, Hayakawa H, Sashikawa M, Sugano K
    Journal of gastroenterology 46 620-628 May 2011
  • Expression of Claudin-2 in intestinal metaplastic mucosa of Cdx2-transgenic mouse stomach.
    Sakamoto H, Mutoh H, Sugano K
    Scandinavian journal of gastroenterology 45 1273-1280 Nov. 2010
  • Direct repression of Sonic Hedgehog expression in the stomach by Cdx2 leads to intestinal transformation.
    Mutoh H, Hayakawa H, Sashikawa M, Sakamoto H, Sugano K
    The Biochemical journal 427 423-434 Apr. 2010
  • Intestinal metaplasia in gallbladder correlates with high amylase levels in bile in patients with a morphologically normal pancreaticobiliary duct.
    Sakamoto H, Mutoh H, Ido K, Satoh S, Kumagai M, Hayakawa H, Tamada K, Sugano K
    Human pathology 40 1762-1767 Dec. 2009
  • Transgenic Cdx2 induces endogenous Cdx1 in intestinal metaplasia of Cdx2-transgenic mouse stomach.
    Mutoh H, Hayakawa H, Sakamoto H, Sashikawa M, Sugano K
    The FEBS journal 276 5821-5831 Oct. 2009
  • Homeobox protein CDX2 reduces Cox-2 transcription by inactivating the DNA-binding capacity of nuclear factor-kappaB.
    Mutoh H, Hayakawa H, Sakamoto H, Sugano K
    Journal of gastroenterology 42 719-729 Sep. 2007
  • A close relationship between intestinal metaplasia and Cdx2 expression in human gallbladders with cholelithiasis.
    Sakamoto H, Mutoh H, Ido K, Satoh K, Hayakawa H, Sugano K
    Human pathology 38 66-71 Jan. 2007
  • The intestine-specific homeobox gene Cdx2 induces expression of the basic helix-loop-helix transcription factor Math1.
    Mutoh H, Sakamoto H, Hayakawa H, Arao Y, Satoh K, Nokubi M, Sugano K
    Differentiation; research in biological diversity 74 313-321 Jul. 2006
  • Analysis of the full-length genome of hepatitis E virus isolates obtained from wild boars in Japan.
    Nishizawa T, Takahashi M, Endo K, Fujiwara S, Sakuma N, Kawazuma F, Sakamoto H, Sato Y, Bando M, Okamoto H
    The Journal of general virology 86 3321-3326 Dec. 2005
  • Cdx2 specifies the differentiation of morphological as well as functional absorptive enterocytes of the small intestine.
    Mutoh H, Satoh K, Kita H, Sakamoto H, Hayakawa H, Yamamoto H, Isoda N, Tamada K, Ido K, Sugano K
    The International journal of developmental biology 49 867-871 2005
  • Double-Balloon Colonoscopy Has a Higher Cecal Intubation Rate Than Conventional Colonoscopy Using a Colon Simulator.
    Sunada K, Shinozaki S, Yano T, Hayashi Y, Sakamoto H, Lefor AK, Yamamoto H
    Digestive diseases and sciences Feb. 2017
  • Duodenal endoscopic submucosal dissection is feasible using the pocket-creation method.
    Miura Y, Shinozaki S, Hayashi Y, Sakamoto H, Lefor AK, Yamamoto H
    Endoscopy 49(1) 8-14 Jan. 2017
  • Use of an over-the-scope clipping device for closure of a jejuno-sigmoid fistula: a case report with long-term follow-up.
    Sagara Y, Shinozaki S, Yano T, Sakamoto H, Hayashi Y, Lefor AK, Yamamoto H
    Clinical journal of gastroenterology 9(6) 369-374 Dec. 2016
  • Comparison of vonoprazan and proton pump inhibitors for eradication of Helicobacter pylori.
    Shinozaki S, Nomoto H, Kondo Y, Sakamoto H, Hayashi Y, Yamamoto H, Lefor AK, Osawa H
    The Kaohsiung journal of medical sciences 32(5) 255-260 May 2016
  • Laterally Spreading Tumor of the Rectum Delineated with Linked Color Imaging Technology.
    Okada M, Sakamoto H, Takezawa T, Hayashi Y, Sunada K, Lefor AK, Yamamoto H
    Clinical endoscopy 49(2) 207-208 Mar. 2016
  • Long-term Outcomes in Patients with Small Intestinal Strictures Secondary to Crohn's Disease After Double-balloon Endoscopy-assisted Balloon Dilation.
    Sunada K, Shinozaki S, Nagayama M, Yano T, Takezawa T, Ino Y, Sakamoto H, Miura Y, Hayashi Y, Sato H, Lefor AK, Yamamoto H
    Inflammatory bowel diseases 22(2) 380-386 Feb. 2016
  • The effect of acotiamide on epigastric pain syndrome and postprandial distress syndrome in patients with functional dyspepsia.
    Shinozaki S, Osawa H, Sakamoto H, Hayashi Y, Kawarai Lefor A, Yamamoto H
    The journal of medical investigation : JMI 63(3-4) 230-235 2016
  • Reply to Tan et al.
    Yamamoto H, Miura Y, Shinozaki S, Hayashi Y, Sakamoto H, Lefor AK
    Endoscopy 49(4) 401 Apr. 2017
  • Mucosal healing of Crohn's disease in a patient with concurrent systemic lupus erythematosus using infliximab.
    Kagaya Y, Sakamoto H, Yano T, Sunada K, Lefor AK, Niki T, Yamamoto H
    Clinical journal of gastroenterology Mar. 2017
  • Pocket-creation method facilitates endoscopic submucosal dissection of colorectal laterally spreading tumors, non-granular type.
    Sakamoto H, Hayashi Y, Miura Y, Shinozaki S, Takahashi H, Fukuda H, Okada M, Ino Y, Takezawa T, Sunada K, Lefor AK, Yamamoto H
    Endoscopy international open 5(2) E123-E129 Feb. 2017
  • Hamartomatous polyposis.
    Sakamoto H, Yano T, Sunada K
    Nihon Shokakibyo Gakkai zasshi = The Japanese journal of gastro-enterology 114(3) 422-430 2017

Papers(other)

  • 診療の秘訣 持続する下痢の鑑別 薬剤性を中心に
    坂本 博次
    Modern Physician 36(6) 598-598 Jun. 2016
  • 保存的加療を行った非閉塞性腸管虚血症に対しカプセル内視鏡検査を行い小腸虚血後の変化を観察できた一例
    山口 将太, 坂本 博次, 宮原 晶子, 林 芳和, 永山 学, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s123-s123 Jun. 2016
  • 【転移性消化管腫瘍】 小腸(空腸・回腸) 転移性小腸腫瘍と鑑別が必要な小腸病変 PET-CTとバルーン内視鏡で診断された原発性小腸癌腹膜播種
    深谷 幸祐, 坂本 博次, 山本 博徳
    消化器内視鏡 28(6) 892-893 Jun. 2016
  • 【消化管ポリポーシス-診断と治療の進歩】 小腸の消化管ポリポーシスにおける内視鏡的治療
    坂本 博次, 矢野 智則
    Intestine 20(3) 307-312 May 2016
  • 【希少がんの病理と診療】 小腸癌
    加賀谷 結華, 坂本 博次, 山本 博徳
    癌と化学療法 43(5) 509-512 May 2016
  • 【大腸内視鏡挿入法-永遠のテーマ】 ダブルバルーン内視鏡を用いた大腸内視鏡挿入法
    高橋 治夫, 竹澤 敬人, 井野 祐治, 坂本 博次, 三浦 義正, 林 芳和, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    消化器内視鏡 28(4) 632-638 Apr. 2016
  • 大腸LSTの内視鏡治療 進歩と限界 大腸LST-NGのESDにおけるポケット法の有用性
    坂本 博次, 林 芳和, 三浦 義正
    Gastroenterological Endoscopy 58(Suppl.1) 484-484 Apr. 2016
  • 【粘膜下腫瘍のすべて】 空腸・回腸の粘膜下腫瘍の診断と治療
    矢野 智則, 坂本 博次, 永山 学, 岡田 昌浩, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    消化器内視鏡 28(2) 276-282 Feb. 2016
  • 誤飲したPTPシートが小腸狭窄に滞留し発症したサブイレウスの1例
    崎尾 亮太郎, 岩下 ちひろ, 坂本 博次, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    日本内科学会関東地方会 619回 31-31 Nov. 2015
  • アコチアミドは上腹部症状だけでなく胸焼けおよび便秘を改善させる
    篠崎 聡, 坂本 博次, 山本 博徳
    日本消化器病学会雑誌 112(臨増大会) A833-A833 Sep. 2015
Display all
Papers(other)close
  • 診療の秘訣 持続する下痢の鑑別 薬剤性を中心に
    坂本 博次
    Modern Physician 36(6) 598-598 Jun. 2016
  • 保存的加療を行った非閉塞性腸管虚血症に対しカプセル内視鏡検査を行い小腸虚血後の変化を観察できた一例
    山口 将太, 坂本 博次, 宮原 晶子, 林 芳和, 永山 学, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 89(Suppl.) s123-s123 Jun. 2016
  • 【転移性消化管腫瘍】 小腸(空腸・回腸) 転移性小腸腫瘍と鑑別が必要な小腸病変 PET-CTとバルーン内視鏡で診断された原発性小腸癌腹膜播種
    深谷 幸祐, 坂本 博次, 山本 博徳
    消化器内視鏡 28(6) 892-893 Jun. 2016
  • 【消化管ポリポーシス-診断と治療の進歩】 小腸の消化管ポリポーシスにおける内視鏡的治療
    坂本 博次, 矢野 智則
    Intestine 20(3) 307-312 May 2016
  • 【希少がんの病理と診療】 小腸癌
    加賀谷 結華, 坂本 博次, 山本 博徳
    癌と化学療法 43(5) 509-512 May 2016
  • 【大腸内視鏡挿入法-永遠のテーマ】 ダブルバルーン内視鏡を用いた大腸内視鏡挿入法
    高橋 治夫, 竹澤 敬人, 井野 祐治, 坂本 博次, 三浦 義正, 林 芳和, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    消化器内視鏡 28(4) 632-638 Apr. 2016
  • 大腸LSTの内視鏡治療 進歩と限界 大腸LST-NGのESDにおけるポケット法の有用性
    坂本 博次, 林 芳和, 三浦 義正
    Gastroenterological Endoscopy 58(Suppl.1) 484-484 Apr. 2016
  • 【粘膜下腫瘍のすべて】 空腸・回腸の粘膜下腫瘍の診断と治療
    矢野 智則, 坂本 博次, 永山 学, 岡田 昌浩, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    消化器内視鏡 28(2) 276-282 Feb. 2016
  • 誤飲したPTPシートが小腸狭窄に滞留し発症したサブイレウスの1例
    崎尾 亮太郎, 岩下 ちひろ, 坂本 博次, 矢野 智則, 砂田 圭二郎, 山本 博徳
    日本内科学会関東地方会 619回 31-31 Nov. 2015
  • アコチアミドは上腹部症状だけでなく胸焼けおよび便秘を改善させる
    篠崎 聡, 坂本 博次, 山本 博徳
    日本消化器病学会雑誌 112(臨増大会) A833-A833 Sep. 2015
  • 【家族性腫瘍学-家族性腫瘍の最新研究動向-】 原因遺伝子 LKB1/STK11
    坂本 博次
    日本臨床 73(増刊6 家族性腫瘍学) 380-384 Aug. 2015
  • 【クローン病診療における画像診断・内視鏡診断の活用法】 クローン病診療におけるダブルバルーン内視鏡
    永山 学, 砂田 圭二郎, 矢野 智則, 小野 公平, 根本 大樹, 宮田 康史, 井野 裕治, 竹澤 敬人, 坂本 博次, 新畑 博英, 三浦 義正, 林 芳和, 佐藤 博之, 山本 博徳
    日本消化器病学会雑誌 112(7) 1270-1280 Jul. 2015
  • 内視鏡を活用したあらたな診療展開 十二指腸、小腸 ダブルバルーン内視鏡まで施行しても原因不明であった消化管出血の長期予後の検討
    篠崎 聡, 矢野 智則, 坂本 博次, 砂田 圭二郎, 林 芳和, 佐藤 博之, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 87(Suppl.) s93-s93 Jun. 2015
  • Anticoagulant Ileusの診断にダブルバルーン内視鏡が有用だった1症例
    坂本 典孝, 小野 公平, 永山 学, 吉田 友直, 根本 大樹, 宮田 康史, 井野 裕治, 竹澤 敬人, 坂本 博次, 新畑 博英, 三浦 義正, 林 芳和, 佐藤 博之, 砂田 圭二郎, 矢野 智則, 大澤 博之, 山本 博徳
    Progress of Digestive Endoscopy 87(Suppl.) s104-s104 Jun. 2015
  • 早期胃癌のリンパ節転移リスクの検討ESD後に追加手術を施行した101例の検討より
    ONO KOHEI, MIURA YOSHIMASA, NAGAYAMA MANABU, NEMOTO TAIKI, MIYATA YASUSHI, INO YUJI, TAKEZAWA TAKAHITO, SATO HIROYUKI, SAKAMOTO HIROTSUGU, NIIHATA HIROHIDE, HAYASHI YOSHIKAZU, YANO TOMONORI, SUNADA KEIJIRO, OSAWA HIROYUKI, HOSOYA YOSHINORI, YAMAMOTO HIRONORI
    Gastroenterol Endosc 57(Supplement 1) 749-749 Apr. 2015
  • 【処置具を使いこなす】 消化管出血治療 小腸出血 小腸止血手技の種類と使い分けのコツ 総論と処置具を使いこなすコツ
    坂本 博次, 矢野 智則
    消化器内視鏡 27(8) 1242-1245 Aug. 2015
  • ここまでできる!消化器内視鏡治療 バルーン内視鏡を用いた小腸治療
    SAKAMOTO HIROTSUGU, YAMAMOTO HIRONORI
    成人病と生活習慣病 45(3) 361-367 Mar. 2015
  • テープマーキング法は大腸ESDにおいて安全かつ迅速な処置具挿入を可能にする
    NEMOTO TAIKI, HAYASHI YOSHIKAZU, ONO KOHEI, NAGAYAMA MANABU, INO YUJI, WATANABE SHUNJI, MIURA YOSHIMASA, TAKEZAWA TAKAHITO, SATO HIROYUKI, SAKAMOTO HIROTSUGU, YANO TOMONORI, SUNADA KEIJIRO, OSAWA HIROYUKI, YAMAMOTO HIRONORI
    Gastroenterol Endosc 57(Supplement 1) 902-902 Apr. 2015
  • 【十二指腸腫瘍をどうする】 全身性疾患に伴う十二指腸腫瘍(消化管ポリポーシス、von Recklinghausen病、ZEなど)
    坂本 博次, 宮田 康史, 山本 博徳
    消化器内視鏡 27(7) 1184-1186 Jul. 2015
  • 当施設におけるカプセル内視鏡検査での病変の偽陰性症例に関する検討
    UGAJIN RARATO, SAKAMOTO HIROTSUGU, YANO TOMONORI, INO YUJI, HAYASHI YOSHIKAZU, NAGAYAMA MANABU, TAKEZAWA TAKAHITO, NIIHATA HIROHIDE, SATO HIROYUKI, SUNADA KEIJIRO, YAMAMOTO HIRONORI
    Gastroenterol Endosc 57(Supplement 1) 883-883 Apr. 2015
  • 5‐ASA製剤
    SAKAMOTO HIROTSUGU
    モダンフィジシャン 35(5) 666 May 2015
  • 教訓的症例:腫瘍辺縁の誤認により口側正常粘膜を筒状に全周ESDしてしまった直腸大型LST
    HAYASHI YOSHIKAZU, TAKAHASHI HARUO, NAGAYAMA MANABU, INO YUJI, MIURA YOSHIMASA, TAKEZAWA TAKAHITO, SATO HIROYUKI, NIIHATA HIROHIDE, SAKAMOTO HIROTSUGU, YANO TOMONORI, SUNADA KEIJIRO, OSAWA HIROYUKI, YAMAMOTO HIRONORI
    Gastroenterol Endosc 57(Supplement 1) 955-955 Apr. 2015
  • Amoebic colitis
    SAKAMOTO HIROTSUGU, KITAMURA AYA, TAKEZAWA TAKAHITO, SHINHATA HAKUEI, HAYASHI YOSHIKAZU, SATO HIROYUKI, YANO TOMONORI, SUNADA KEIJIRO, YAMAMOTO HIRONORI
    Intestine 18(4) 397-402 Jul. 2014
  • Endoscopic Diagnosis for Small Intestinal Ulcers
    YANO TOMONORI, SUNADA KEIJIRO, SATO HIROYUKI, HAYASHI YOSHIKAZU, MIURA YOSHIMASA, SHINHATA HAKUEI, SAKAMOTO HIROTSUGU, INO YUJI, TAKEZAWA TAKAHITO, NAGAYAMA MANABU, OSAWA HIROYUKI, YAMAMOTO HIRONORI
    胃と腸 49(9) 1283-1291 Aug. 2014
  • 上腸間膜起始部狭窄による反復性虚血性腸炎の一例
    佐藤雅史, 根本大樹, 吉田友直, 村山梢, 林芳和, 竹澤敬人, 井野裕治, 三浦義正, 新畑博英, 佐藤博之, 坂本博次, 矢野智則, 砂田圭二郎, 大澤博之, 山本博徳
    Prog Dig Endosc 86(Supplement) S130 2014
  • 外来ダブルバルーン内視鏡はクローン病の小腸病変の評価に有用である
    永山学, 矢野智則, 佐藤博之, 永田博之, 宮田康史, 北村絢, 井野裕治, 竹澤敬人, 坂本博次, 新畑博英, 三浦義正, 林芳和, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 2) 3173 Sep. 2014
  • 当院で経験した腸管スピロヘータ症に合併したアメバ腸炎の2例
    竹澤敬人, 林俊治, 笹原鉄平, 永山学, 井野佑治, 坂本博次, 新畑博英, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 砂田圭二郎, 平井義一, 山本博徳
    日本ブラキスピラ学会学術集会抄録集 6th 15 2014
  • Peutz‐Jeghers症候群―39例の臨床経過の考察―
    相良裕一, 坂本博次, 矢野智則, 永山学, 竹澤敬人, 新畑博英, 井野裕治, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 大澤博之, 山本博徳
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 2) 3180 Sep. 2014
  • 二人法トレーニングは大腸ESDポケット法の効率的習得を可能にする
    根本大樹, 林芳和, 小野公平, 宮田康史, 横山健介, 村山梢, 永山学, 竹澤敬人, 井野裕治, 三浦義正, 新畑博英, 佐藤博之, 坂本博次, 矢野智則, 砂田圭二郎, 大澤博之, 山本博徳
    Prog Dig Endosc 86(Supplement) S92 2014
  • 治療方針の決定に免疫染色が有用であったcolitic cancerの1例
    小野公平, 坂本博次, 竹澤敬人, 三浦義正, 新畑博英, 林芳和, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 大澤博之, 山本博徳
    日本消化管学会総会学術集会プログラム・抄録集 11th 277 2015
  • Peutz‐Jeghers症候群のポリープに対する阻血治療の安全性と病理学的評価を両立させる新戦略
    宮田康史, 矢野智則, 永山学, 井野裕治, 竹澤敬人, 坂本博次, 新畑博英, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 大澤博之, 山本博徳
    Prog Dig Endosc 85(Supplement) S95 2014
  • 小腸疾患内視鏡治療の最前線 4.小腸出血の診断と内視鏡治療
    坂本博次, 矢野智則
    モダンフィジシャン 34(5) 568-571 May 2014
  • Peutz‐Jeghers症候群の小腸ポリープに対する内視鏡治療完了後に行うカプセル内視鏡検査は内視鏡治療再開時期の判断に有用である
    坂本博次, 矢野智則, 井野裕治, 林芳和, 北村絢, 竹澤敬人, 新畑博英, 三浦義正, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 1) 1075 Apr. 2014
  • Over‐The‐Scope‐Clip(OTSC)を用いた内視鏡的空腸‐S状結腸瘻閉鎖術で盲係蹄症候群を治療し得た一例
    相良裕一, 矢野智則, 北村絢, 高橋治夫, 宮田なつ美, 竹澤敬人, 坂本博次, 新畑博英, 井野裕治, 林芳和, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 56(Supplement 1) 1275 Apr. 2014
  • 早く上達する大腸内視鏡挿入法〔腕を補う環境作り〕バルーン内視鏡の応用
    竹澤敬人, 高橋治夫, 北村絢, 井野佑治, 坂本博次, 新畑博英, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 砂田圭二郎, 山本博徳
    消化器内視鏡 26(3) 445-453 Mar. 2014
  • クローン病の難治性小腸狭窄に対するステロイド局注併用内視鏡的バルーン拡張術は安全で有効である
    永山学, 矢野智則, 林芳和, 沼尾規且, 北村絢, 井野裕治, 竹澤敬人, 新畑博英, 三浦義正, 佐藤博之, 坂本博次, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    栄養-評価と治療 31(1) 75 Feb. 2014
  • 最新消化器内視鏡治療のすべて 非静脈瘤病変からの出血に対する内視鏡治療 小腸出血
    矢野智則, 林芳和, 井野裕治, 坂本博次
    消化器内視鏡 25(9) 1397-1400 Sep. 2013
  • IBD治療のここが知りたい!第3回 IBDにおける小腸狭窄に対する内視鏡的拡張術のポイント
    矢野智則, 砂田圭二郎, 林芳和, 佐藤博之, 三浦義正, 新畑博英, 坂本博次, 井野裕治, 北村絢, 山本博徳
    IBD Res 7(3) 215-220 Sep. 2013
  • 治療に直結する大腸腫瘍診断のストラテジー〔大腸LSTの治療法選択に直結する診断のストラテジー〕一括切除重視の立場から
    砂田圭二郎, 林芳和, 新畑博英, 北村絢, 坂本博次, 井野裕治, 三浦義正, 佐藤博之, 山本博徳
    消化器内視鏡 25(8) 1254-1261 Aug. 2013
  • 症例に学ぶ―小腸内視鏡アトラス III.血管性病変,その他 Hereditary Hemorrhagic Telangiectasia(Osler‐Weber‐Rendu disease)
    坂本博次, 矢野智則, 山本博徳
    消化器内視鏡 25(7) 1034-1035 Jul. 2013
  • 消化管狭窄への挑戦【小腸・大腸】炎症性腸疾患以外の小腸・大腸狭窄に対する内視鏡的拡張術の手技とコツ
    砂田圭二郎, 林芳和, 井野裕治, 坂本博次, 竹澤敬人, 新畑博英, 三浦義正, 佐藤博之, 矢野智則, 山本博徳
    消化器内視鏡 25(5) 743-749 May 2013
  • マウスにおける消化管細菌叢の解析
    坂本博次
    自治医科大学紀要 35 135 Mar. 2013
  • Peutz‐Jeghers症候群の小腸ポリープに対する阻血治療を中心とした安全な内視鏡治療
    井野裕治, 矢野智則, 林芳和, 坂本博次, 佐藤博之, 砂田圭二郎, 三浦義正, 北村絢, 新畑博英, 高橋治夫, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 83(Supplement) S78 2013
  • 大腸LSTに対するBLI拡大観察の有用性
    新畑博英, 林芳和, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 竹澤敬人, 三浦義正, 井野裕治, 北村絢, 坂本博次, 矢野智則, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 84(Supplement) S64 2013
  • 二人法ESDは限られた時間と症例しかないトレーニング医師の早期のESD技術習得につながる
    三浦義正, 井野裕治, 林芳和, 佐藤博之, 新畑博英, 北村絢, 坂本博次, 竹澤敬人, 佐々尾航, 高橋治夫, 矢野智則, 砂田圭二郎, 大澤博之, 佐藤貴一, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 84(Supplement) S74 2013
  • 多発小腸狭窄に対するダブルバルーン内視鏡を用いた内視鏡的バルーン拡張術の治療戦略
    高橋治夫, 矢野智則, 林芳和, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 新畑博英, 竹澤敬人, 坂本博次, 北村絢, 山本博徳
    Prog Dig Endosc 84(Supplement) S82 2013
  • Peutz‐Jeghers症候群の内視鏡治療
    坂本博次, 山本博徳
    Front Gastroenterol 17(2) 105-113 Apr. 2012
  • ダブルバルーン内視鏡で小腸病変を観察し得たDegos病の一例
    竹澤敬人, 岩下ちひろ, 村山梢, 坂本博次, 新畑博英, 西村直之, 三浦義正, 林芳和, 佐藤博之, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    栄養-評価と治療 29(1) 94 Feb. 2012
  • 拍動を伴う小腸血管性病変type2a,2bの診断・治療―検査タイミングの重要性―
    坂本博次, 矢野智則, 山本博徳
    Gastroenterol Endosc 53(Supplement 2) 2571 Sep. 2011
  • 小腸も観察し得たDegos病の一例
    岩下ちひろ, 竹澤敬人, 村山梢, 廣澤拓也, 野口地塩, 牛尾純, 坂本博次, 新畑博英, 西村直之, 三浦義正, 佐藤博之, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 108 A835 Sep. 2011
  • 小腸疾患の診断と治療の進歩 ダブルバルーン内視鏡による小腸ポリポーシスの診断と治療
    新畑博英, 山本博徳, 西村直之, 三浦義正, 佐藤博之, 林芳和, 坂本博次, 矢野智則, 砂田圭二郎
    月刊消化器内科 53(1) 35-41 Jul. 2011
  • 小腸腫瘍をめぐって I[総論](2)小腸腫瘍の診断
    矢野智則, 西村直之, 砂田圭二郎, 佐藤博之, 新畑博英, 三浦義正, 坂本博次, 林芳和, 宮田知彦, 山本博徳
    Intestine 15(2) 123-128 Mar. 2011
  • クロイツフェルト・ヤコブ病と類似の経過を示した意識障害の1例
    鈴木忠広, 小形幸代, 荒井康之, 中塚俊博, 間中一至, 坂本博次, 高山愼吾, 杉山照幸, 伊東紘一
    茨城県臨床医学雑誌(46) 9 Feb. 2011
  • ランソプラゾールによるcollagenous colitisの1例
    荒井康之, 坂本博次, 中塚俊博, 杉山照幸
    茨城県臨床医学雑誌(46) 1 Feb. 2011
  • 内視鏡にて十二指腸の穿通部位を確認し,手術にて治療し得た大動脈十二指腸瘻の一例
    横山健介, 坂本博次, 竹澤敬人, 青木崇, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 佐渡和也, 村岡新, 大木伸一, 三澤吉雄, 坂谷貴司, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 80(1) 98 2011
  • Helicobacter pylori感染モデルの進歩 腸上皮化生からの分化型胃癌の発生―Cdx2トランスジェニックマウス―
    武藤弘行, 指川未歩, 坂本博次
    Helicobacter Res 14(6) 468-474 Dec. 2010
  • 救命・救急と内視鏡 I.消化管出血〔出血性ショックを伴う消化管出血に対する内視鏡の役割―輸血によってショックが改善する場合と改善しない場合,輸血拒否例〕小腸出血
    坂本博次, 矢野智則, 佐藤博之, 西村直之, 新畑博英, 渡邊俊司, 篠崎聡, 砂田圭二郎, 林芳和, 宮田知彦, 山本博徳
    消化器内視鏡 22(9) 1390-1396 Sep. 2010
  • 転移性大腸癌に対してFOLFIRI療法施行中に発症したCPT‐11によると考えられた薬剤性肺炎の1例
    中山雅之, 岡崎洋雄, 目黒由行, 関根良介, 横山卓, 小島正幸, 荒井康之, 間中一至, 坂本博次, 小形幸代, 杉山照幸, 伊東紘一, 廣田紀男
    映像情報Medical 42(6) 644-645 Jun. 2010
  • 小腸の内視鏡所見 第10回 Peutz‐Jeghers syndrome
    坂本博次, 矢野智則, 林芳和, 山本博徳
    Front Gastroenterol 15(1) 42-45 Jan. 2010
  • 原因不明消化管出血(OGIB)の診断における腹部Dynamic CTの有用性
    坂本博次, 矢野智則, 西村直之, 新畑博英, 佐藤博之, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳
    日本大腸検査学会総会プログラム・抄録集 28th 53 2010
  • 健診の肝機能障害により発見された収縮性心膜炎の一例
    小形幸代, 間中一至, 荒井康之, 坂本博次, 中山雅之, 杉山照幸, 伊東紘一
    茨城循環器研究会雑誌 16 57-62 Nov. 2009
  • 肝硬変患者における小腸出血に対する小腸内視鏡による診断・治療
    北村絢, 矢野智則, 北出卓, 仲谷朋久, 本田徹郎, 津久井大介, 坂本博次, 茂森昌人, 岩下裕一, 篠崎聡, 林芳和, 福島寛美, 新城雅行, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 2) 2278 Sep. 2008
  • 黒色便を契機にカプセル内視鏡,ダブルバルーン小腸鏡を施行し,特異な病理像を示した小腸ポリープの1例
    竹澤敬人, 仲谷朋久, 坂本博次, 福嶋寛美, 林芳和, 新城雅行, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎, 広中貢, 中村哲也, 藤盛孝博
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 2) 2283 Sep. 2008
  • 腸上皮化生にみられる遺伝子異常と胃癌発生
    坂本博次, 武藤弘行, 菅野健太郎
    日本臨床 66 95-99 Jul. 2008
  • 当直医のための消化器救急診療マニュアル[各論]D.その他 緊急診療における小腸内視鏡の役割
    坂本博次, 砂田圭二郎, 矢野智則, 新城雅行, 林芳和, 宮田知彦, 山本博徳
    消化器内視鏡 20(6) 960-965 Jun. 2008
  • Double Balloon Endoscopy
    SUNADA KEIJIRO, YANO TOMONORI, MIYATA TOMOHIKO, IWAMOTO MICHIKO, ARASHIRO MASAYUKI, AJIBE HIRONARI, FUKUSHIMA HIROMI, NAKAYA TOMOHISA, KITADE TAKASHI, HONDA TETSURO, TSUKUI DAISUKE, SAKAMOTO HIROTSUGU, SHIGEMORI MASATO, IWASHITA YUICHI, HAYASHI YOSHIKAZU, YAMAMOTO HIRONORI, SUGANO KENTARO
    胃と腸 43(4) 435-442 Apr. 2008
  • ダブルバルーン内視鏡にて観察し得た虚血性小腸炎の3例
    仲谷朋久, 矢野智則, 北出卓, 本田徹郎, 津久井大介, 坂本博次, 茂森昌人, 岩下裕一, 福島寛美, 阿治部弘成, 新城雅行, 砂田圭二郎, 宮田知彦, 岩本美智子, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 1) 909 Apr. 2008
  • ダブルバルーン内視鏡で腸リンパ管拡張症を診断した2例
    北出卓, 仲谷朋久, 本田徹郎, 坂本博次, 津久井大介, 矢野智則, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 1) 881 Apr. 2008
  • 血液透析患者における小腸出血は血管性病変が多く,ダブルバルーン内視鏡による診断・治療が有効である。
    岩下裕一, 矢野智則, 北出卓, 本田徹郎, 仲谷朋久, 津久井大介, 坂本博次, 茂森昌人, 福島寛美, 阿冶部弘成, 新城雅行, 宮田知彦, 岩本美智子, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 1) 848 Apr. 2008
  • Peutz‐Jeghers症候群の治療・経過観察におけるダブルバルーン内視鏡の有用性
    坂本博次, 林芳和, 山本博徳
    Gastroenterol Endosc 50(Supplement 1) 693 Apr. 2008
  • ESD―食道・大腸への展開 大腸ESDの今後の展望
    砂田圭二郎, 宮田知彦, 新城雅行, 矢野智則, 岩本美智子, 阿治部弘成, 福島寛美, 仲谷朋久, 北出卓, 本田徹郎, 坂本博次, 津久井大介, 茂森昌人, 岩下裕一, 林芳和, 山本博徳
    消化器内視鏡 20(3) 367-372 Mar. 2008
  • 小腸壁内血腫による腸管狭窄を認めたAnticoagulat Ileusの2例
    茂森昌人, 仲谷朋久, 吉澤充代, 本田哲朗, 北出卓, 津久井大介, 坂本博次, 岩下裕一, 新城雅行, 矢野智則, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 宮田知彦, 山本博徳, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 105 A329 Mar. 2008
  • ダブルバルーン内視鏡により低侵襲な術式を選択することができた小腸血管腫の1例
    津久井大介, 矢野智則, 岩本美智子, 宮田智彦, 新城雅行, 福島寛美, 阿治部弘成, 沼尾規且, 北村絢, 竹澤敬人, 坂本博次, 本田徹郎, 北出卓, 仲谷朋久, 茂森昌人, 岩下裕一, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎, 田中亨
    日本消化器病学会雑誌 105 A299 Mar. 2008
  • 当科における大腸ESDの適応と取り組み
    新城雅行, 山本博徳, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 矢野智則, 林芳和, 福島寛美, 阿治部弘成, 岩下裕一, 茂森昌人, 坂本博次, 津久井大介, 北出卓, 仲谷朋久, 本田徹郎, 佐藤貴一, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 73(1) 65 2008
  • 巨大肝嚢胞により2型呼吸不全を呈し,非侵襲的陽圧換気療法,経皮ドレナージ,経皮注入療法が奏功した超高齢者の1例
    中山雅之, 杉山照幸, 荒井康之, 間中一至, 坂本博次, 小形幸代, 伊東紘一
    日本内科学会関東支部関東地方会 556th 27 2008
  • ダブルバルーン内視鏡(DBE)を用いて上部空腸の義歯を回収した一例
    北出卓, 阿治部弘成, 仲谷朋久, 本田徹郎, 津久井大介, 坂本博次, 福島寛美, 茂森昌人, 岩下裕一, 林芳和, 新城雅行, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 矢野智則, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 73(1) 102 2008
  • 炎症性腸疾患の治療をどう行うか―QOLからみた治療法の選び方―クローン病 再発・再燃を早期発見するために―検査法とそのコツ
    砂田圭二郎, 矢野智則, 宮田知彦, 岩本美智子, 新城雅行, 阿治部弘成, 福島寛美, 仲谷朋久, 北出卓, 本田徹郎, 坂本博次, 茂森昌人, 岩下裕一, 林芳和, 山本博徳
    消化器の臨床 10(6) 627-632 Dec. 2007
  • 腸管粘膜の分化と転写因子Cdx2
    武藤弘行, 坂本博次, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 104 A480 Sep. 2007
  • 腹腔鏡下胆嚢摘出術症例における膵液胆汁逆流現象と胆嚢腸上皮化生に関する検討
    坂本博次, 井戸健一, 武藤弘行, 佐藤慎, 熊谷眞知夫, 礒田憲夫, 中澤克行, 大橋明, 和田伸一, 玉田喜一
    胆道 21(3) 312 Aug. 2007
  • Behcet病による回盲部狭窄をダブルバルーン内視鏡用オーバーチューブと経鼻用細径内視鏡で診断治療した一例
    武市和憲, 矢野智則, 吉田徹, 岩下裕一, 北出卓, 坂本博次, 津久井大介, 仲谷朋久, 本田徹郎, 阿治部弘成, 茂森昌人, 福島寛美, 林芳和, 新城雅之, 久野亜希子, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 岩本美智子, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 72(1) 104 2007
  • 特徴的な内視鏡像を呈したcollagenous colitisの1例
    岩下裕一, 岩本美智子, 北村絢, 沼尾規且, 竹澤敬人, 北出卓, 本田徹郎, 仲谷朋久, 津久井大介, 武市和憲, 坂本博次, 茂森昌人, 福島寛美, 阿冶部弘成, 新城雅行, 矢野智則, 宮田知彦, 砂田圭二郎, 山本博徳, 菅野健太郎
    Prog Dig Endosc 72(1) 76 2007
  • Cdx2トランスジェニックマウスの腸上皮化生粘膜におけるClaudin‐2発現の検討
    坂本博次, 武藤弘行, 佐藤貴一, 井戸健一, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 103 A787 Sep. 2006
  • 胆嚢摘出術手術標本における腸上皮化生の頻度とCdx2発現に関する検討
    坂本博次, 武藤弘行, 井戸健一
    日本消化器病学会雑誌 103 A139 Mar. 2006
  • Cdx2による腸上皮化生の誘導は腺管単位で起こる
    坂本博次, 武藤弘行, 佐藤貴一, 井戸健一, 菅野健太郎
    日本消化器病学会雑誌 102 A724 Sep. 2005
  • 診断に苦慮した肝細胞癌の1例
    渡辺俊司, 薄井尊信, 間中一至, 高山慎吾, 坂本博次, 藤枝毅, 石沢達也, 高橋保正, 長田明
    茨城県臨床医学雑誌(40) 8 Nov. 2004
  • 進行食道癌に対する放射線化学療法感受性の検討
    砂田富美子, 坂本博次, 天貝賢二, 大倉久直, 板橋正幸, 奥村敏之
    Gastroenterol Endosc 46(Supplement 1) 658 Apr. 2004
  • CPT‐11を使った大腸癌治療の検討
    坂本博次, 砂田富美子, 吉沢充代, 五頭三秀, 天貝賢二, 大倉久直
    日本消化器病学会雑誌 101 A280 Mar. 2004
  • 再発,進行胃癌に対するCPT‐11/CDDP療法の検討
    砂田富美子, 坂本博次, 吉沢充代, 五頭三秀, 天貝賢二, 大倉久直
    日本消化器病学会雑誌 101 A222 Mar. 2004
  • 進行胃癌に対しneoadjuvant療法としてTS‐1が奏効した1症例
    坂本博次, 砂田富美子, 大倉久直, 吉見富洋, 岡本光順, 田中敏明, 板橋正幸
    日本消化器病学会雑誌 100 A645 Sep. 2003
  • 家族性の門脈圧こう進症による食道静脈りゅう破裂にて死亡した1剖検例
    砂田富美子, 花塚和伸, 坂本博次, 横瀬智之, 板橋正幸, 女屋博昭, 大倉久直, 吉沢充代, 天貝賢二
    日本消化器病学会雑誌 100 A750 Sep. 2003
  • 胆嚢内分泌細胞癌の肝転移に対し5‐FUの動注療法が奏効した1症例
    坂本博次, 花塚和伸, 砂田富美子, 吉沢充代, 五頭三秀, 天貝賢二, 大倉久直
    日本消化器病学会雑誌 100 A754 Sep. 2003
  • 胃原発hepatoid adenocarcinomaの再発に対し化学療法が奏功した1症例
    坂本博次, 砂田富美子, 佐藤慎, 吉沢充代, 五頭三秀, 天貝賢二, 大倉久直
    日本消化器病学会雑誌 100 A644 Sep. 2003
  • malignant GISTに対しST1571が有効であった2例
    坂本博次, 砂田富美子, 吉沢充代, 五頭三秀, 天貝賢二, 大倉久直, 板橋正幸
    日本消化器病学会雑誌 100 A267 Mar. 2003
  • Angioimmunoblastic T‐cell lymphoma様の病理像を呈したB細胞性リンパ腫の1例
    堀光雄, 今井恵美子, 永田至男, 内田好明, 横瀬智之, 堀真佐男, 坂本博次, 大倉久直
    茨城県臨床医学雑誌(38) 16-17 Nov. 2002
  • 当院におけるHansson Pin System使用症例の検討
    増田裕也, 大塚稔, 緑川剛, 鈴木聖一, 森井太郎, 瀬下崇, 坂本博次, 山辺登
    茨城県臨床医学雑誌(38) 71 Nov. 2002
  • TS‐1の使用経験
    砂田富美子, 天貝賢二, 坂本博次, 吉沢充代, 花塚和伸, 五頭三秀, 大倉久直
    日本消化器病学会雑誌 99 A584 Sep. 2002
  • 上部消化管出血に対する止血術後の再出血症例の検討
    坂本博次, 砂田富美子, 花塚和伸, 天貝賢二, 吉沢充代, 五頭三秀, 大倉久直
    Gastroenterol Endosc 44(Supplement 2) 1528 Sep. 2002
  • 肺癌との同時性多発重複癌として発見された胃癌と食道癌に対して内視鏡的粘膜切除が有用であった一例
    矢野智則, 山本博徳, 川田浩, 坂本博次, 川上訓, 宮田知彦, 佐藤貴一, 井戸健一, 菅野健太郎
    Gastroenterol Endosc 44(Supplement 2) 1512 Sep. 2002
  • 多発すい転移をきたした胆嚢原発と考えられた小細胞癌の1例
    坂本博次, 砂田富美子, 天貝賢二, 吉沢充代, 花塚和伸, 五頭三秀, 大倉久直, 塩山靖和
    日本消化器病学会雑誌 99 A340 Mar. 2002
  • 保存的に治療し得た大腸癌術後胃穿孔の二例
    池田真美, 吉見富洋, 田中良太, 鈴木章史, 坂本博次, 田中敏明, 岡大嗣, 中里宜正, 雨宮隆太
    日本臨床外科学会雑誌 62(9) 2348 Sep. 2001
  • H.pylori除菌療法後に縮小した直腸原発MALTリンパ腫の1例
    坂本博次, 天貝賢二, 砂田富美子, 小俣勝哉, 吉沢充代, 大倉久直, 田中良太, 吉見富洋, 板橋正幸
    日本内科学会関東地方会 493rd 19 Sep. 2001
  • 急性リチウム中毒の2例
    坂本博次, 舘泰雄, 池内利夫, 植草義史, 大倉久直, 岡崎伸生
    茨城県臨床医学雑誌(37) 1-2 Sep. 2001
  • Two cases of acute lithium intoxication.
    SAKAMOTO HIROTSUGU, TATE YASUO, IKEUCHI TOSHIO, UEKUSA YOSHIFUMI, OKURA HISANAO, OKAZAKI NOBUO
    茨城県立病院医学雑誌 18(2) 79-83 Sep. 2000

Outside Fund Adoption

  • The relationship between Cdx2 and Cdx1 in intestinal metaplastic mucosa
    Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology:Grants-in-Aid for Scientific Research(基盤研究(C))
    Project Year :2009 - 2011 Investigator(s) : Hirotsugu SAKAMOTO
Display all
Outside Fund Adoptionclose
  • The relationship between Cdx2 and Cdx1 in intestinal metaplastic mucosa
    Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology:Grants-in-Aid for Scientific Research(基盤研究(C))
    Project Year :2009 - 2011 Investigator(s) : Hirotsugu SAKAMOTO


Copyright c MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.