sasanuma hideyuki

FacultyDepartmentofOrthopaedics
Job titleAssistant ProfessorWeb site

Profile

Research Areas

  • Clinical surgery / Orthopaedic surgery

Research Activities

Papers(paper)

  • Accuracy of a proximal tibial cutting method using the anterior tibial border in TKA.
    Sasanuma H, Sekiya H, Takatoku K, Ajiki T, Hagiwara H
    European journal of orthopaedic surgery & traumatology : orthopedie traumatologie Jan. 2014
  • Efficient strategy for controlling postoperative hemorrhage in total knee arthroplasty.
    Sasanuma H, Sekiya H, Takatoku K, Takada H, Sugimoto N, Hoshino Y
    Knee surgery, sports traumatology, arthroscopy : official journal of the ESSKA 19 921-925 Jun. 2011
  • Evaluation of soft-tissue balance during total knee arthroplasty.
    Sasanuma H, Sekiya H, Takatoku K, Takada H, Sugimoto N
    Journal of orthopaedic surgery (Hong Kong) 18 26-30 Apr. 2010
  • Postoperative lateral ligamentous laxity diminishes with time after TKA in the varus knee.
    Sekiya H, Takatoku K, Takada H, Sasanuma H, Sugimoto N
    Clinical orthopaedics and related research 467 1582-1586 Jun. 2009
  • [A case of residual gastric cancer accompanied by esophageal invasion in which residual lesions were eradicated by half-dose administration of TS-1].
    Abe S, Kojima M, Kurihara H, Tamura H, Kitago M, Sasanuma H, Wada M, Ogihara T
    Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy 29 1421-1426 Aug. 2002
Display all
Papers(paper)close
  • Accuracy of a proximal tibial cutting method using the anterior tibial border in TKA.
    Sasanuma H, Sekiya H, Takatoku K, Ajiki T, Hagiwara H
    European journal of orthopaedic surgery & traumatology : orthopedie traumatologie Jan. 2014
  • Efficient strategy for controlling postoperative hemorrhage in total knee arthroplasty.
    Sasanuma H, Sekiya H, Takatoku K, Takada H, Sugimoto N, Hoshino Y
    Knee surgery, sports traumatology, arthroscopy : official journal of the ESSKA 19 921-925 Jun. 2011
  • Evaluation of soft-tissue balance during total knee arthroplasty.
    Sasanuma H, Sekiya H, Takatoku K, Takada H, Sugimoto N
    Journal of orthopaedic surgery (Hong Kong) 18 26-30 Apr. 2010
  • Postoperative lateral ligamentous laxity diminishes with time after TKA in the varus knee.
    Sekiya H, Takatoku K, Takada H, Sasanuma H, Sugimoto N
    Clinical orthopaedics and related research 467 1582-1586 Jun. 2009
  • [A case of residual gastric cancer accompanied by esophageal invasion in which residual lesions were eradicated by half-dose administration of TS-1].
    Abe S, Kojima M, Kurihara H, Tamura H, Kitago M, Sasanuma H, Wada M, Ogihara T
    Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy 29 1421-1426 Aug. 2002

Papers(other)

  • 人工膝関節術中での関節リウマチ・変形性膝関節症における組織剛性の違いについて
    福島崇, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 高田尚, 関矢仁
    JOSKAS 39(2) 294-295 Apr. 2014
  • TKA感染例に対する広範囲関節鏡視下デブリと後方設置オープンドレナージの有用性
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 杉本直哉
    JOSKAS 39(2) 370-371 Apr. 2014
  • 人工膝関節置換術でのギャップ計測はTensorの違いによりどのような影響を受けるか?
    高田尚, 関矢仁, 高徳賢三, 笹沼秀幸
    JOSKAS 39(2) 348-349 Apr. 2014
  • 骨盤肢位の違いが肩甲骨周囲筋の筋活動に与える影響について―ロウイング動作に着目して―
    飯田勝彦, 酒井大輔, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 田中基貴, 大西和友, 上田裕輔, 笹沼秀幸, 佐藤謙次, 土屋明弘
    JOSKAS 39(1) 60-61 Mar. 2014
  • TKA術直後の10°以上の内反・外反動揺性は1年ではほぼ正常化する
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 安食孝士
    日本整形外科学会雑誌 88(3) S841 Mar. 2014
  • 化膿性肩関節炎に対する鏡視下デブリドマン・ペンローズドレーン開放ドレナージ術の成績
    久保達也, 笹沼秀幸, 関矢仁, 村山瑛, 高田尚
    日本整形外科学会雑誌 88(3) S777 Mar. 2014
  • 人工膝関節における脛骨componentの回旋の同定方法―下腿回旋例での適用―
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 安食孝士
    日本整形外科学会雑誌 88(2) S286 Mar. 2014
  • ACL再建術での移植靱帯牽引装置の作成と使用経験
    関矢仁, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 高田尚
    関東整形災害外科学会雑誌 45 146 Mar. 2014
  • 化膿性肩関節炎に対する鏡視下手術とペンローズドレーン開放ドレナージ術の臨床成績
    久保達也, 笹沼秀幸, 村山瑛, 原田亮, 近藤清明, 高田尚, 安食孝士, 関矢仁, 林衛
    関東整形災害外科学会雑誌 45 66 Mar. 2014
  • 野球選手に生じた変形性肘関節症―上腕骨小頭OCDの遺残変形に着目して―
    笹沼秀幸, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 田中基貴, 渡海守人
    日本肘関節学会雑誌 20(2) 248-250 Dec. 2013
Display all
Papers(other)close
  • 人工膝関節術中での関節リウマチ・変形性膝関節症における組織剛性の違いについて
    福島崇, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 高田尚, 関矢仁
    JOSKAS 39(2) 294-295 Apr. 2014
  • TKA感染例に対する広範囲関節鏡視下デブリと後方設置オープンドレナージの有用性
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 杉本直哉
    JOSKAS 39(2) 370-371 Apr. 2014
  • 人工膝関節置換術でのギャップ計測はTensorの違いによりどのような影響を受けるか?
    高田尚, 関矢仁, 高徳賢三, 笹沼秀幸
    JOSKAS 39(2) 348-349 Apr. 2014
  • 骨盤肢位の違いが肩甲骨周囲筋の筋活動に与える影響について―ロウイング動作に着目して―
    飯田勝彦, 酒井大輔, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 田中基貴, 大西和友, 上田裕輔, 笹沼秀幸, 佐藤謙次, 土屋明弘
    JOSKAS 39(1) 60-61 Mar. 2014
  • TKA術直後の10°以上の内反・外反動揺性は1年ではほぼ正常化する
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 安食孝士
    日本整形外科学会雑誌 88(3) S841 Mar. 2014
  • 化膿性肩関節炎に対する鏡視下デブリドマン・ペンローズドレーン開放ドレナージ術の成績
    久保達也, 笹沼秀幸, 関矢仁, 村山瑛, 高田尚
    日本整形外科学会雑誌 88(3) S777 Mar. 2014
  • 人工膝関節における脛骨componentの回旋の同定方法―下腿回旋例での適用―
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 安食孝士
    日本整形外科学会雑誌 88(2) S286 Mar. 2014
  • ACL再建術での移植靱帯牽引装置の作成と使用経験
    関矢仁, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 高田尚
    関東整形災害外科学会雑誌 45 146 Mar. 2014
  • 化膿性肩関節炎に対する鏡視下手術とペンローズドレーン開放ドレナージ術の臨床成績
    久保達也, 笹沼秀幸, 村山瑛, 原田亮, 近藤清明, 高田尚, 安食孝士, 関矢仁, 林衛
    関東整形災害外科学会雑誌 45 66 Mar. 2014
  • 野球選手に生じた変形性肘関節症―上腕骨小頭OCDの遺残変形に着目して―
    笹沼秀幸, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 田中基貴, 渡海守人
    日本肘関節学会雑誌 20(2) 248-250 Dec. 2013
  • Radiographic analysis for anterior glenohumeral instability using Modified Bernageau Method
    TANAKA MOTOKI, SUGAYA HIROYUKI, TAKAHASHI NORIMASA, KAWAI NOBUAKI, KITAYAMA SOICHIRO, TOKAI MORIHITO, IWAMOTO WATARU, SASANUMA HIDEYUKI, ONISHI KAZUTOMO, UEDA YUSUKE, MORIISHI JOJI, KAJIYAMA SHIRO
    肩関節 37(3) 945-948 Oct. 2013
  • TKA周囲大腿骨骨折に対するLocking Plateを用いた治療成績
    笹沼秀幸, 松村福広, 関矢仁, 高徳賢三, 金谷裕司, 高田尚, 原田亮
    JOSKAS 38(3) 699-703 Jun. 2013
  • 人工膝関節術中での関節リウマチ・変形性膝関節症における組織剛性の違いについて
    福島崇, 高田尚, 高徳賢三, 関矢仁, 笹沼秀幸
    JOSKAS 38(4) 378 Jun. 2013
  • TKA感染例に対する関節鏡視下デブリと後方設置オープンドレナージの有用性
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸
    JOSKAS 38(4) 462 Jun. 2013
  • 高齢者の陳旧性肩関節脱臼に対する鏡視下整復術と一時的肩甲上腕関節固定の臨床成績
    笹沼秀幸, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 渡海守人, 田中基貴, 大西和友, 李向鋒
    JOSKAS 38(4) 202 Jun. 2013
  • 関節鏡視下肘部管解放術~術式の紹介と短期成績
    高橋憲正, 菅谷啓之, 河合伸昭, 田中基貴, 渡海守人, 笹沼秀幸, 大西和友
    JOSKAS 38(4) 229 Jun. 2013
  • 骨盤肢位が肩甲骨周囲筋の筋活動に与える影響について
    飯田勝彦, 土屋明弘, 菅谷啓之, 高橋憲正, 木元正史, 田中基貴, 渡海守人, 大西和友, 笹沼秀幸, 酒井大輔, 佐藤謙次
    JOSKAS 38(4) 419 Jun. 2013
  • 関節鏡視下手術をおこなったPCLムコイド変性の3例
    木村明徳, 関矢仁, 笹沼秀幸, 高徳賢三
    JOSKAS 38(4) 166 Jun. 2013
  • バレーボール選手の反復性肩関節前方不安定症の手術成績
    大西和友, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 渡海守人, 田中基貴, 笹沼秀幸, 森石丈二
    JOSKAS 38(4) 198 Jun. 2013
  • 大相撲力士の変形性肘関節症に対する関節鏡視下手術
    渡海守人, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 田中基貴, 笹沼秀幸, 大西和友, 李向鋒
    JOSKAS 38(4) 227 Jun. 2013
  • テニス競技者における鏡視下腱板修復術の治療成績
    田中基貴, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 渡海守人, 笹沼秀幸, 大西和友, 李向峰
    JOSKAS 38(4) 411 Jun. 2013
  • 両側TKAと片側TKAでの侵襲の違いについて―Hb,D‐dimerおよびCRP値での比較―
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸
    JOSKAS 38(2) 206-207 Apr. 2013
  • 糖尿病による神経障害性足関節症に対して関節固定術を施行した5例
    金谷裕司, 笹沼秀幸, 関矢仁
    JOSKAS 38(2) 368-369 Apr. 2013
  • PCLガングリオンにインジゴカルミンを注射し,鏡視下切除術を行った1例
    金谷裕司, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 宮井保尚, 萩原浩好, 山村健一, 大上仁志, 関矢仁
    栃木県整形外科医会会誌 27(1) 38 Apr. 2013
  • 膝窩嚢腫に対する関節鏡視下手術
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 安食孝士
    日本整形外科学会雑誌 87(3) S897 Mar. 2013
  • TKAにおける脛骨稜を指標にした脛骨骨切り法の正確性
    笹沼秀幸, 関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 杉本直哉, 星野雄一
    日本整形外科学会雑誌 87(2) S483 Mar. 2013
  • 鏡視下腸骨移植術の実際と成績
    高橋憲正, 菅谷啓之, 河合伸昭, 田中基貴, 北山聡一郎, 渡海守人, 岩本航, 笹沼秀幸, 森石丈二
    日本整形外科学会雑誌 87(2) S199 Mar. 2013
  • 症例でみる腰痛・肩痛・膝痛・外傷―実は難しい整形外科疾患に対応するコツ教えます―症例から学ぶ肩痛 中・高齢者の肩痛
    笹沼秀幸, 菅谷啓之
    治療 95(3) 387-403 Mar. 2013
  • TKA感染例に対する広範囲関節鏡視下デブリと後方設置オープンドレナージの有用性
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 杉本直哉, 笹沼秀幸
    関東整形災害外科学会雑誌 44 54 Mar. 2013
  • 床下部弓状核AgRPニューロンによる骨代謝調節
    笹沼秀幸, 中田正範, 矢田俊彦, 星野雄一
    自治医科大学紀要 35 138 Mar. 2013
  • 野球選手における変形性肘関節症の特徴
    笹沼秀幸, 菅谷啓之, 高橋憲正, 渡海守人, 田中基貴, 岩本航, 大西和友
    日本肘関節学会雑誌 20(1) S45 Jan. 2013
  • 体操選手に生じた肘関節離断性骨軟骨炎の特徴
    大西和友, 高橋憲正, 上田祐輔, 田中基貴, 岩本航, 河合伸昭, 高山文治, 笹沼秀幸, 渡海守人, 菅谷啓之
    日本肘関節学会雑誌 20(1) S87 Jan. 2013
  • 外的要因が原因と考えられない上腕骨小頭離断性骨軟骨炎の3例
    上田祐輔, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 渡海守人, 北山聡一郎, 田中基貴, 岩本航, 笹沼秀幸, 大西和友
    日本肘関節学会雑誌 20(1) S128 Jan. 2013
  • テニス競技者に生じた症候性の変形性肘関節症の実態と鏡視下手術成績
    田中基貴, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸昭, 北山聡一郎, 渡海守人, 岩本航, 笹沼秀幸, 大西和友, 上田祐輔
    日本肘関節学会雑誌 20(1) S28 Jan. 2013
  • 投球による肘関節後方障害に対する保存療法の成績
    岩本航, 菅谷啓之, 高橋憲正, 河合伸明, 渡海守人, 田中基貴, 笹沼秀幸, 北山聡一郎, 大西和友, 上田祐輔
    日本肘関節学会雑誌 20(1) S1 Jan. 2013
  • 関節鏡視下肘部管解放術~術式の紹介と短期成績
    高橋憲正, 菅谷啓之, 河合伸昭, 田中基貴, 北山聡一郎, 渡海守人, 岩本航, 笹沼秀幸, 大西和友, 上田祐輔
    日本肘関節学会雑誌 20(1) S15 Jan. 2013
  • 大相撲力士の変形性肘関節症に対する関節鏡視下手術
    渡海守人, 菅谷啓之, 高橋憲正, 田中基貴, 岩本航, 笹沼秀幸, 高山文二, 大西和友, 上田佑輔
    日本肘関節学会雑誌 20(1) S28 Jan. 2013
  • Relationship between joint gap during total knee arthroplasty and postoperative extension and flexion angles
    SEKIYA Hitoshi, TAKADA Hisashi, TAKATOKU Kenzo, SASANUMA Hideyuki, SUGIMOTO Naoya
    37(3) 442-447 Jun. 2012
  • 糖尿病による神経障害性足関節症に対して関節固定術を施行した3例
    金谷裕司, 笹沼秀幸, 宮井安尚, 萩原浩好, 山室健一, 大上仁志, 松村福広, 高橋恒存
    JOSKAS 37(4) 119 Jun. 2012
  • TKA周囲大腿骨骨折に対するLocking plateを用いた治療成績
    笹沼秀幸, 松村福広, 関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 金谷裕司
    JOSKAS 37(4) 388 Jun. 2012
  • 山村部高齢者に対する膝健診及び一年間の経過観察結果―無症候性のX線上膝OAの症候性変化は予測できるか?―
    高橋恒存, 笹沼秀幸
    JOSKAS 37(2) 274-275 Apr. 2012
  • Can we predict the deterioration of asymptomatic knee OA on the X-ray from the result of medical check-up?
    TAKAHASHI Tsuneari
    37(2) 274-275 Apr. 2012
  • 橈骨遠位端骨折に対する遠位設置型と近位設置型掌側ロッキングプレートの臨床成績の比較
    金谷裕司, 笹沼秀幸, 萩原浩好, 宮井保尚, 山室健一, 大上仁志, 高田尚, 近藤清明, 小島正博, 白石康幸
    栃木県整形外科医会会誌 26(1) 41 Apr. 2012
  • PLBを意図的に太くした二重束前十字靱帯再建術の3D‐CTを用いた骨孔位置の解析
    笹沼秀幸, 上本宗唯, 金谷裕司, 高橋恒存
    JOSKAS 37(1) 78-79 Mar. 2012
  • 橈骨遠位端骨折に対するAcu‐LocプレートとVariAxプレートの治療成績
    金谷裕司, 萩原浩好, 笹沼秀幸, 山室健一, 大上仁志
    日本手外科学会雑誌 29(1) S269 Mar. 2012
  • 人工膝関節置換術抜去後の抗生剤入りセメントスペーサーの作成方法と成績
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 杉本直哉, 笹沼秀幸, 星野雄一
    関東整形災害外科学会雑誌 42 201 Sep. 2011
  • 外反膝に対する人工膝関節置換術後の側方バランスの経時的変化
    関矢仁, 高田尚, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 杉本直哉
    運動療法と物理療法 22(2) 190 Jun. 2011
  • TKA術中の伸展・屈曲gapと術後の伸展・屈曲角度との関係
    関矢仁, 高田尚, 高徳賢三, 笹沼秀幸
    JOSKAS 36(4) 247 Jun. 2011
  • PLBを意図的に太くした二重束前十字靭帯再建術の3D‐CTを用いた骨孔位置の解析
    笹沼秀幸, 上本宗唯, 大上仁志, 山室健一, 小島正博, 高橋恒存
    JOSKAS 36(4) 139 Jun. 2011
  • 山村部高齢者に対する膝健診及び一年間の経過観察結果 無症候性のレントゲン上膝OAの症候性変化は予測できるか?
    高橋恒存, 笹沼秀幸
    JOSKAS 36(4) 168 Jun. 2011
  • 若年性外反型膝OAに対するLISSDistal Femur Plateと60%気孔率β‐TCPを使用した2例
    高徳賢三, 関矢仁, 高田尚, 笹沼秀幸
    JOSKAS 36(4) 168 Jun. 2011
  • 弓状核AgRPニューロン特異的PDK1欠損マウスの骨代謝異常の解析
    中田正範, 笹沼秀幸, 中江淳, 矢田俊彦
    糖尿病 54(Supplement 1) S.117 Apr. 2011
  • 人工膝関節置換術の臨床成績とBMIの関係
    笹沼秀幸, 関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 杉本直哉, 星野雄一
    日本整形外科学会雑誌 85(3) S739 Mar. 2011
  • 弓状核AgRPニューロン特異的PDK1欠損マウスの骨代謝異常
    笹沼秀幸, 中田正範, 中江淳, 杉本直哉, 矢田俊彦, 星野雄一
    日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集 29th 171 2011
  • 膝に関する症状を自発的に訴えた高齢者群と訴えなかった高齢者群の比較検討
    高橋恒存, 笹沼秀幸, 松村福広, 森田光哉
    運動療法と物理療法 21(3) 247-254 Nov. 2010
  • Comparison of two groups of the aged with and without knee complaint
    TAKAHASHI Tsuneari, SASANUMA Hideyuki, MATSUMURA Tomohiro, MORITA Mitsuya
    21(3) 247-254 Nov. 2010
  • AgRPニューロンによる骨代謝
    笹沼秀幸, 中田正範, 矢田俊彦, 星野雄一
    日本整形外科学会雑誌 84(8) S1114 Aug. 2010
  • TKA術後感染に対する関節鏡治療の検討
    高徳賢三, 関矢仁, 高田尚, 笹沼秀幸
    JOSKAS 35(4) 287 Jun. 2010
  • 人工膝関節全置換術中の伸展・屈曲gapと術後の屈曲角度との関係
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 星野雄一
    JOSKAS 35(4) 22 Jun. 2010
  • 人工膝関節置換術後に滑膜インピンジメント様の症状を呈し,関節鏡をおこなった7例
    高田尚, 関矢仁, 笹沼秀幸, 高徳賢三, 星野雄一
    JOSKAS 35(4) 286 Jun. 2010
  • 人工膝関節全置換術での正確な大腿骨component回旋を得るために―側副靭帯の付着部を参考に大腿骨上顆中心を判断する方法―
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 杉本直哉, 笹沼秀幸
    日本整形外科学会雑誌 84(4) S608 Apr. 2010
  • 人工膝関節置換術での脛骨componentの回旋での新たな指標―大腿骨component・脛骨componentの回旋ミスマッチを減らすために―
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 杉本直哉
    日本整形外科学会雑誌 84(4) S607 Apr. 2010
  • 歩行可能な高齢者の立体不安定性と骨折リスクの検討
    高橋恒存, 笹沼秀幸, 松村福広
    栃木県整形外科医会会誌 24(1) 33-34 Apr. 2010
  • 疾患および年齢にかかわらず,術後の血液データの変化,総出血量は同様である
    関矢仁, 高田尚, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 星野雄一
    JOSKAS 35(1) 30-31 Mar. 2010
  • There was small difference in postoperative blood data among various generations and diseases in the patients who took total knee arthroplasty
    SEKIYA Hitoshi
    35(1) 30-31 Mar. 2010
  • 人工膝関節置換術抜去後に好適な抗生剤入りセメントスペーサーの作成方法
    関矢仁, 高田尚, 高徳賢三, 杉本直哉, 笹沼秀幸, 星野雄一
    関東整形災害外科学会雑誌 41 68 Mar. 2010
  • 人工膝関節全置換術での軟部バランス‐後方安定型の場合‐
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 杉本直哉, 星野雄一
    日本人工関節学会誌 39 2-3 Dec. 2009
  • 大腿骨転子部骨折に対するDHS Blade & LCP‐DHSの使用経験
    高橋恒存, 東高弘, 林衛, 笹沼秀幸, 松村福広
    東日本整形災害外科学会雑誌 21(2) 210-213 Jun. 2009
  • Clinical experience of DHS Blade & LCP-DHS for intertrochanteric fracture of femur
    TAKAHASHI Tsuneari, HIGASHI Takahiro, HAYASHI Mamoru, SASANUMA Hideyuki, MATSUMURA Tomohiro
    21(2) 210-213 Jun. 2009
  • 膝に関する愁訴を自発的に訴えた高齢者群と訴えなかった高齢者群の比較検討
    高橋恒存, 笹沼秀幸, 松村福広
    運動療法と物理療法 20(2) 199 Jun. 2009
  • 人工膝関節術後の10m歩行時間と下肢筋力
    関矢仁, 高田尚, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 杉本直哉, 星野雄一
    運動療法と物理療法 20(2) 184 Jun. 2009
  • 疾患および年齢にかかわらず,術後の血液データ(Hb,CRP,D‐dimer)の変化,総出血量は同様である
    関矢仁, 高田尚, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 星野雄一
    JOSKAS 34(3) 175 Jun. 2009
  • 胸腰椎移行部外傷の手術療法
    富澤琢也, 東高弘, 林衛, 近藤清明, 笹沼秀幸, 吉川一郎, 渡辺英明
    栃木県整形外科医会会誌 23(1) 22 Apr. 2009
  • 80歳以上の高齢者でのTKA術後の血液データ(Hb,CRP,D‐dimer)変化は70歳未満,70歳代と同じか?
    関矢仁, 高田尚, 高徳賢三, 杉本直哉, 笹沼秀幸, 星野雄一
    東日本整形災害外科学会雑誌 21(1) 33-37 Mar. 2009
  • Were the postoperative blood data (Hb, CRP, D-dimer) after total knee arthroplasty in the women older than 80 years similar to those in the women of younger generations?
    SEKIYA Hitoshi, TAKADA Hisashi, TAKATOKU Kenzo, SUGIMOTO Naoya, SASANUMA Hideyuki, HOSHINO Yuichi
    21(1) 33-37 Mar. 2009
  • 内反変形膝TKAでの内側軟部組織解離が屈曲位・伸展位での内外側バランスに与える影響―PSタイプTKAでの報告―
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 杉本直哉, 星野雄一
    膝 33(1) 171-175 Mar. 2009
  • Change of the medial and lateral joint gap by medial soft tissue release during posterior stabilized type total knee arthroplasty for patients with varus knee deformity
    SEKIYA Hitoshi, TAKATOKU Kenzo, TAKADA Hisashi, SASANUMA Hideyuki, SUGIMOTO Naoya, HOSHINO Yuichi
    33(1) 171-175 Mar. 2009
  • RAに対するTKA後の血液データ(Hb,CRP,D‐dimer)の変化
    高田尚, 関矢仁, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 星野雄一
    関東整形災害外科学会雑誌 40 141 Mar. 2009
  • 大腿骨転子部骨折に対するBlade & LCP DHSの使用経験
    高橋恒存, 東高弘, 林衛, 笹沼秀幸, 松村福広
    東日本整形災害外科学会雑誌 20(3) 424 Aug. 2008
  • 高齢者(80歳以上)でのTKA術後の血液データ(Hb,CRP,D‐dimer)変化は70歳未満,70歳代と同じだろうか?
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 星野雄一
    東日本整形災害外科学会雑誌 20(3) 377 Aug. 2008
  • Do the use of tranexamic acid or the drain clamp method really reduce total blood loss after total knee arthroplasty?
    SASANUMA Hideyuki, SEKIYA Hitoshi, TAKATOKU Kenzou, TAKADA Hisashi, SUGIMOTO Naoya, HOSHINO Yuichi
    32(2) 247-250 Apr. 2008
  • 大腿骨頚部・転子部骨折予防にとってkey pointとなるのはなにか
    杉本直哉, 萩原佳代, 大上仁志, 安食孝士, 加藤征樹, 東高弘, 笹沼秀幸, 関矢仁, 吉川一郎, 中間季雄, 星野雄一
    日本整形外科学会雑誌 82(3) S491 Mar. 2008
  • 外反変形膝へのTKA―内側アプローチと外側アプローチの違いによる治療成績の比較―
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 星野雄一
    膝 32(1) 136-138 Mar. 2008
  • Total knee arthroplasty for valgus knee : Comparison of the results between medial and lateral approach
    SEKIYA Hitoshi, TAKATOKU Kenzo, TAKADA Hisashi, SASANUMA Hideyuki, HOSHINO Yuichi
    32(1) 136-138 Mar. 2008
  • 人工膝関節全置換術術後の側方動揺性の経時的変化―術後3年まで―
    高徳賢三, 関矢仁, 堀井倫子, 笹沼秀幸, 高田尚, 星野雄一
    日本整形外科学会雑誌 82(2) S366 Feb. 2008
  • 外反変形膝へのTKA―内側アプローチと外側アプローチの比較―
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 杉本直哉, 笹沼秀幸, 星野雄一
    日本整形外科学会雑誌 82(2) S225 Feb. 2008
  • 人工膝関節置換術における効率的な止血方法
    笹沼秀幸, 関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 杉本直哉, 星野雄一
    日本整形外科学会雑誌 82(2) S226 Feb. 2008
  • 2ルートACL再建術における関節鏡portalからの大腿骨骨孔作成法
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 杉本直哉, 星野雄一
    関東整形災害外科学会雑誌 39 120 Feb. 2008
  • 人工膝関節術中には,末梢循環血液中に骨髄細胞が出現する
    渡邉英明, 関矢仁, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 吉川一郎, 中間季雄, 刈谷裕成, 星野雄一
    日本膝関節学会学術集会プログラム・抄録集 33rd 188 2008
  • 人工膝関節置換術での内側側副靱帯解離が屈曲・伸展gapに与える影響
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 杉本直哉, 星野雄一
    日本膝関節学会学術集会プログラム・抄録集 33rd 172 2008
  • Neurofiburomatosis1型に合併した神経症性膝関節症の1例
    笹沼秀幸, 関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 杉本直哉, 飯島裕生, 星野雄一
    日本膝関節学会学術集会プログラム・抄録集 33rd 224 2008
  • 気孔率60%β‐TCPとTomfofix Locking Plateを用いたOpening Wedge HTOの治療経験
    高徳賢三, 堀井倫子, 関矢仁, 高田尚, 笹沼秀幸, 星野雄一
    日本膝関節学会学術集会プログラム・抄録集 33rd 208 2008
  • 2ルートACL再建術における関節鏡portalからの大腿骨骨孔作成法
    関矢仁, 高徳賢三, 笹沼秀幸, 高田尚, 星野雄一
    日本膝関節学会学術集会プログラム・抄録集 33rd 134 2008
  • 高齢者の前腕開放骨折後尺骨遷延治癒に対しSauve‐Kapandji法を施行した1例
    森田晃造, 吉田祐文, 八代忍, 別所祐貴, 本田晃大, 鈴木拓, 笹沼秀幸
    日赤医学 59(1) 208 Sep. 2007
  • 大腿骨転子部骨折に対するCHS法とGannma Nail法との治療成績の比較検討
    高橋恒存, 東高弘, 林衛, 笹沼秀幸, 松村福広
    東日本整形災害外科学会雑誌 19(3) 253 Aug. 2007
  • TKAにおける術中側方バランス測定の有用性
    笹沼秀幸, 関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 星野雄一
    日本整形外科学会雑誌 81(4) S448 Apr. 2007
  • 7歳男児の遷延する腰痛から発見されたCalve病の1例
    高橋恒存, 東高弘, 林衛, 笹沼秀幸, 吉川一郎, 山田茂樹
    栃木県整形外科医会会誌 21(1) 34 Apr. 2007
  • 外反変形膝へのTKA―内側アプローチと外側アプローチの比較―
    関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 笹沼秀幸, 杉本直哉, 星野雄一
    日本膝関節学会学術集会プログラム・抄録集 32nd 113 2007
  • 徒手整復不能な膝関節後外側脱臼の2例
    高徳賢三, 関矢仁, 高田尚, 笹沼秀幸, 林衛, 杉本直哉, 星野雄一
    日本膝関節学会学術集会プログラム・抄録集 32nd 142 2007
  • TKAでの術後総出血量はトラネキサム酸投与やドレーンクランプ法で本当に減少しているか?
    笹沼秀幸, 関矢仁, 高徳賢三, 高田尚, 杉本直哉, 星野雄一
    日本膝関節学会学術集会プログラム・抄録集 32nd 41 2007
  • 化膿性膝関節炎症例の検討
    笹沼秀幸, 中村光一, 吉田宏樹
    日本骨・関節感染症学会雑誌 20 83-85 Nov. 2006
  • 前腕両骨骨折に遠位橈尺関節脱臼・尺骨茎状突起骨折を合併した1例
    笹沼秀幸, 森田晃造, 吉田宏文, 八代忍, 松本浩明, 許斐恒彦
    日赤医学 58(1) 225 Oct. 2006
  • 前腕両骨骨折に遠位橈尺関節脱臼・尺骨茎状突起骨折を合併した1例
    笹沼秀幸, 森田晃造, 中村光一, 吉田祐文, 八代忍, 松本浩明, 許斐恒彦
    東日本整形災害外科学会雑誌 18(3) 394 Aug. 2006
  • 非典型的hangman骨折の治療経験
    加藤雅敬, 中村光一, 吉田祐文, 八代忍, 三宅敦, 許斐恒彦, 笹沼秀幸, 高橋洋平
    栃木県整形外科医会会誌 20(1) 30 Apr. 2006
  • 化膿性膝関節炎症例の検討
    笹沼秀幸, 中村光一, 吉田祐文, 八代忍, 森田晃造, 松本浩明, 許斐恒彦
    栃木県整形外科医会会誌 20(1) 34 Apr. 2006
  • 胃薬が術後に遺残した腰痛に有用であった1症例の経験
    吉田祐文, 中村光一, 八代忍, 加藤雅敬, 三宅敦, 許斐恒彦, 笹沼秀幸, 高橋洋平
    栃木県整形外科医会会誌 20(1) 31 Apr. 2006
  • 下肢症状に対するしゃく薬甘草湯(エキス剤)の有用性の検討
    吉田祐文, 中村光一, 八代忍, 森田晃造, 松本浩明, 許斐恒彦, 笹沼秀幸
    関東整形災害外科学会雑誌 37 46 Mar. 2006
  • 膝蓋骨縦割アプローチによるTKAの試み
    中村光一, 吉田祐文, 八代忍, 森田晃造, 松本浩明, 許斐恒彦, 笹沼秀幸
    日本膝関節学会プログラム・抄録集 31st 89 2006
  • 化膿性膝関節炎例の検討
    笹沼秀幸, 中村光一, 吉田祐文, 八代忍, 森田晃造, 松本浩明, 許斐恒彦
    日本骨・関節感染症学会プログラム・抄録集 29th 53 2006
  • 脊柱管狭窄症に対する5‐HT2A受容体拮抗薬の治療経験
    吉田祐文, 中村光一, 八代忍, 加藤雅敬, 三宅敦, 許斐恒彦, 笹沼秀幸, 高橋洋平
    日赤医学 57(1) 199 Sep. 2005
  • 頚部脊柱管狭窄症の漢方医学的な病態と治療経験
    吉田祐文, 中村光一, 八代忍, 加藤雅敬, 三宅敦, 許斐恒彦, 笹沼秀幸, 高橋洋平
    東日本整形災害外科学会雑誌 17(3) 294 Aug. 2005
  • 非典型的hangman骨折の治療経験
    加藤雅敬, 中村光一, 吉田祐文, 八代忍, 三宅敦, 許斐恒彦, 笹沼秀幸
    東日本整形災害外科学会雑誌 17(3) 483 Aug. 2005
  • 長期透析患者で見られたアミロイド腫による足根管症候群の1例
    新井勇治, 関矢仁, 杉本直哉, 笹沼秀幸, 星野雄一
    栃木県整形外科医会会誌 19(1) 20-23 Jul. 2005
  • 化膿性膝関節炎類似症状を初発としたBehcet病の1例
    笹沼秀幸, 飛田格子, 伊東剛, 小池宏明
    東日本整形災害外科学会雑誌 17(2) 248-251 Jun. 2005
  • 化膿性膝関節炎類似症状を初発としたBehcet病の1例
    笹沼秀幸, 飛田格子, 伊東剛, 小池宏明
    東日本整形災害外科学会雑誌 16(3) 351 Aug. 2004
  • A Case of Residual Gastric Cancer Accompanied by Esophageal Invasion in Which Residual Lesions Were Eradicated by Half-Dose Administration of TS-1.
    ABE SADANORI, KOJIMA MASAO, KURIHARA HIROAKI, TAMURA HIKARU, KITAGO MINORU, SASANUMA HIDEYUKI, WADA MASAHIRO, OGIHARA TOMONOBU
    癌と化学療法 29(8) 1421-1426 Aug. 2002

Outside Fund Adoption

  • The investigation of the bone metabolism in hypothalamus arcuate nucleus
    Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology:Grants-in-Aid for Scientific Research(若手研究(B))
    Project Year :2010 - 2011 Investigator(s) : Hideyuki SASANUMA
Display all
Outside Fund Adoptionclose
  • The investigation of the bone metabolism in hypothalamus arcuate nucleus
    Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology:Grants-in-Aid for Scientific Research(若手研究(B))
    Project Year :2010 - 2011 Investigator(s) : Hideyuki SASANUMA


Copyright c MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.